▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【ボーダーT】一枚は欲しい名品5選!給料日に買いたい名品図鑑 vol.21

【ボーダーT】一枚は欲しい名品5選!給料日に買いたい名品図鑑 vol.21

▼ WPの本文 ▼

シンプルは深淵で、デザインの魂は細部に宿るとか…。ならば定番品こそ本当にいいものを。そこで、トレンドに囚われず長く愛せるものに目を向けるのが「名品図鑑」連載。ファッションプロを選者に迎え、第二十一回目のテーマに選んだのはボーダーT。かつてその視認性の高さからフランス海軍の制服として採用され、ミリタリーウェアとして浸透していったアイテム。今ではすっかりフレンチカジュアルの定番としておなじみなので、一着は持っているという人も多いのでは?しかし単にボーダーTといっても、素材やシルエット、ボーダーのピッチなどその種類はさまざま。そこで今回はファッションプロが夏に着たいおすすめの5選をご紹介。

Scye×URBAN RESEARCH

カジュアルにも綺麗めにも。

万能ボーダーT

サイとアーバンリサーチのコラボレーションのボーダーT。サイのロゴマークをワッペンにしたワンポイントが可愛らしい一着だ。生地には一から作り上げた度詰め天竺素材を使用しており、丈夫でコシがあってタフに着回せる。カジュアルになりがちなボーダーTだが、少し首の詰まったデザインとボックスシルエットだから綺麗めに合わせやすいのも嬉しい。「インナーとしてもメインとしても着回せる万能さが魅力。今年はジャケットのインナーとして合わせたり、綺麗に着こなしたいです」。(西村滋紀/アーバンリサーチPR)

Tシャツ(サイ×アーバンリサーチ)¥11,000/アーバンリサーチ ルミネ新宿店[TEL:050-2017-9004]

BROWN by 2-tacs


ふかm

ウール100%の極上の着心地

スタイリストの本間良二氏が手がけるブラウンバイツータックス。素材本来の機能や風合いをオリジナルのファブリックに落とし込み、心地のよい日常着を提案するブランドだ。こちらのボーダーTにはニュージーランド産の柔らかなメリノウールを使用し、肌を優しく包み込むような手触りが魅力。ウール特有の吸湿性・防臭性という、暑い夏に嬉しい機能を備えた一着だ。「ウールの肌触りの良さと軽い着心地が好みです。太いボーダーはカジュアルになりがちなので、スラックスなどのパンツに合わせて綺麗に着こなしたいです」。(飯垣祥大/スタイリスト)

Tシャツ(ブラウンバイツータックス)¥12,650/フォントショップ[TEL:03-5724-7232]


PHLANNÈL SOL

和紙を編み立てた

軽くてさらっとした生地

 フランネルソルには、空紡糸と岐阜県の美濃和紙をもちいて編み立てたボーダーTがスタンバイ。和紙特有のシャリ感と柔らかさがある生地は、非常に軽くさらっとした着心地なので夏もストレスを感じることなく着用できる。身幅が広くリラックス感のある佇まいが魅力。「たっぷりとしたワイドシルエットが今っぽい雰囲気です。速乾性に優れた和紙の機能のおかげで、夏でも快適に過ごせますよ」。(伊藤安司/ブルーム&ブランチ スタッフ)

Tシャツ(フランネルソル)¥15,400/ブルーム&ブランチ青山[TEL:03-6892-2014]

  

UNIVERSAL PRODUTS


凛とした細ピッチのボーダーT

太いボーダーラインのTシャツはカジュアルな印象になりがちだが、ユニバーサルプロダクツのTシャツは細いピッチのボーダーが非常に上品な印象。コットン100%の生地に特殊加工を施し、表面の毛羽が抑えたきれいな表面感が特徴だ。綺麗な仕上がりで、カジュアルにもフォーマルにもなじんでくれる。「Wステッチやバインダーネックなど、シンプルながらこだわりが詰まったTシャツ。ショーツやチノパンもいいですが、個人的には王道にデニムパンツと合わせたいです」。(木下 誉/1LDK AOYAMA HOTEL PR)

Tシャツ(ユニバーサル プロダクツ)¥13,200/1LDK AOYAMA HOTEL[TEL:03-5778-3552]


Saint James

モダンタイムス

歴史あるマリンブランドの

名品ボーダーT

 セントジェームスは、1889年フランス北部のノルマンディー地方にて創業した由緒正しいマリンブランド。このボーダーTは当時のディティールを受け継いだボートネック襟と、ラフに切り落としたような袖口と裾が特徴。取り扱いしやすいコットン素材とも相まって高い実用性を誇る一着だ。アンディ・ウォーホルを始めとする著名人が愛用していたことで知られ、今なお多くの人から愛される名品。「爽やかで夏らしいセントジェームスのTシャツ。僕の体格で肩が落ちるサイズの服はあまりないこともあって(笑)、お気に入りです」。(宮沢氷魚/メンズノンノモデル)

Tシャツ¥9,900/セントジェームス代官山店[TEL:03-3464-7123]

Photos:Yoshio Kato Stylist:Atsuo Izumi Composision&Text:Takako Nagai

▲ WPの本文 ▲

名品図鑑

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼