▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

[リーバイス®501®、アークテリクスetc…]人気アイテムが名品である理由を徹底解剖【僕らの永久定番名品ファイル総集編①】

[リーバイス®501®、アークテリクスetc…]人気アイテムが名品である理由を徹底解剖【僕らの永久定番名品ファイル総集編①】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

時代を超えて愛され続ける “定番”アイテムには、完成されたデザインとしての魅力が詰まっている。ここでは、そんな永久定番名品のディテールから歴史までを深掘り。大人気シリーズの第4回までをまとめてご紹介!

【僕らの永久定番名品ファイル】愛用するジーンズの原型はリーバイス®501®が作った!

リーバイス®501®

第1回はアメカジの盛り上がりで、注目されるジーンズ。誰もが定番と認めるリーバイス®501®について、キミはどれだけ知っている?

リーバイス®はドイツ出身のリーバイ・ストラウスが立ち上げた。アメリカがゴールドラッシュに沸く1853年、リーバイ・ストラウス&カンパニーの前身となる雑貨商をアメリカのサンフランシスコでスタート。1873年にジーンズを生み出し、1890年に名品501®が発表された。


【僕らの永久定番名品ファイル】1966年に生まれたワラビーはクラークスのニ枚看板アイテム!

Clarks

第2回は、カジュアルレザーシューズを代表するクラークスのワラビー。第2のデザートブーツとして、世の中に登場した!

クラークス ワラビー

クラークスは1825年にイギリス南西部で、サイラス&ジェームス・クラーク兄弟が立ち上げた。その後はアイデアシューズや靴専用ミシンを開発するなどして会社を大きくし、1950年に発表したデザートブーツの大ヒットで世界的なブランドに。


【僕らの永久定番名品ファイル】コム デ ギャルソン・シャツの定番“フォーエバー”ラインは、一度着たら虜になる!

コム デ ギャルソン・シャツ

第3回は、さまざまなブランドを展開するコム デ ギャルソンの洋服の中で、定番として展開されているコム デ ギャルソン・シャツの“フォーエバー”ライン。おしゃれ通に支持される理由に迫る!

コム デ ギャルソンは1969年に川久保玲氏が立ち上げたファッションブランド。1973年に株式会社コム デ ギャルソンを設立し、1978年にはメンズラインのコム デ ギャルソン・オムを展開。コム デ ギャルソン・シャツは1988年にシャツブランドとして始動した。


【僕らの永久定番名品ファイル】アークテリクスのバックパックは、止水ファスナーでアウトドアシーンを激変させた

第4回は止水ファスナーを発案してアウトドアシーンを大きく変えたアークテリクス。アロー 22 バックパックは初めて止水ファスナーを使った画期的なアイテムなのだ!

アークテリクス ロゴ

1989年にカナダ・バンクーバーで、クライミングギア製造販売するガレージブランドとして誕生したロックソリッド社が、1991年に社名をアークテリクスと変更。アロー 22 バックパックはアウトドアウエアに革新を起こした、アルファSVジャケットと同時期の1998年にアーバンスタイルバックパックとして発売された。


Photos:Erina Takahashi(still) Stylist:Takumi Urisaka Composition & Text:Hisami Kotakemori

▲ WPの本文 ▲

僕らの永久定番名品ファイル

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 定番服
  • [リーバイス®501®、アークテリクスetc…]人気アイテムが名品である理由を徹底解剖【僕らの永久定番名品ファイル総集編①】

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼