▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

どこよりも早く!ユニクロ ユー(Uniqlo U)2022年春夏の新作を最速試着してきた

どこよりも早く!ユニクロ ユー(Uniqlo U)2022年春夏の新作を最速試着してきた

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

ファッションデザイナーのクリストフ・ルメール氏率いるパリのデザインチームが手がけるユニクロ ユー。上質な素材や時流をとらえたシルエットにこだわり、ヘルシーでシックな服が並ぶ。円熟の12シーズン目を迎えた、ユニクロ ユーの最新ラインナップをどこよりも早く試着してきた!

 

ユニクロ ユーの2021年秋冬商品をどこよりも早く紹介した記事が大好評で、今回もたくさんのリクエストに応えて、2022年春夏新作のリポートを敢行! 昨年のメンズノンノモデルオーディションでグランプリを受賞した栄莉弥と、スタイリストの井田正明さんでユニクロのショールームを訪れて、気の向くままに試着してみた!

栄莉弥 正直に言うと、ユニクロで買うのはインナーウエアやフリースなどの実用的なアイテムばかりで、そこまでファッション性を感じていなかったんです。でも、今回ショールームに伺って、ユニクロ ユーの新作ラインナップを見て驚きました! こんなにおしゃれなんだって。

井田 ユニクロ ユーはパリのデザインチームから発信されるラインで、フレンチやミリタリーなどさまざまなスタイルをあわせ持ったデザインで表現されているんだよね。違和感を抱く一歩手前で落とし込んだサイズバランスや、他ではあまり見ないニュアンスカラーがあったりして、センスの高さを感じる。これで良心的な価格だから本当にすごい…って、思わず熱が入ってしまった(笑)。

栄莉弥 コスパのよさも魅力ですが、同時にトレンド感も楽しめそうですね!

井田 この春夏は「リズム・オブ・スプリング」がテーマで、生活リズムに合う服がそろっているみたいだよ。気持ちよさを感じる色合いだったり、リラックスして着られるシルエットだったり、“自然体でいられるエレガンス”が表れているね。

栄莉弥 試着するのが楽しみです!

 


栄莉弥が選んだお気に入りアイテム①
ユニクロ ユーのカーディガン

ユニクロ ユーのカーディガンを試着

井田 フレンチリブのカーディガン、栄莉弥くんに似合いそうだけど、着てみたらどう?

栄莉弥 カーディガンってちょっとなよなよしたイメージがあって、今まで着たことがなかったんですが、これは生地感がしっかりしていて好みです!

井田 型くずれしにくそうだし、カーキっぽいマニッシュなカラーもいいよね。ボディの色とそろえたボタン使いもおしゃれ。

栄莉弥 しかも、表のスクエアポケットに加えて内側にもポケットがあるんですよ。リラックスして着られて、ちょっとした収納力もあって、ワンマイルウエアにもよさそうだなぁ。

カーディガン(ユニクロ ユー)¥3,990/UNIQLO[URL:www.uniqlo.com/UniqloU]

 


井田さんが選んだお気に入りアイテム①
ユニクロ ユーのデニムジャケット

ユニクロ ユーのデニムジャケットを試着

井田 このデニムジャケット、すごくいい! ワークテイストなのに品があって、ちょっとモードな雰囲気も感じる。

栄莉弥 いわゆるアメカジなものとはひと味違いますね。

井田 モチーフがヨーロッパのワークジャケットなんだろうね。袖の斜めに入ったステッチとか、ミニマムなメタルボタンとか、そういうディテールもクリーンで上品な印象をアシストしてる。

栄莉弥 インディゴの濃いめの色味もいいですね。

井田 カジュアルとエレガンスが絶妙なバランスで融合したデニムジャケットは名品の予感!

ジャケット(ユニクロ ユー)¥6,990/UNIQLO[URL:www.uniqlo.com/UniqloU]

 


栄莉弥が選んだお気に入りアイテム②
ユニクロ ユーのジーンズ

ユニクロ ユーのジーンズを試着

栄莉弥 1年ほど前から探していた理想的なジーンズに出会えました!

井田 それはうれしいね!

栄莉弥 いなたさもある色落ち感、デニムのほどよいハリ、太すぎず細すぎないシルエット、すべてがドンピシャ。古着で探しても、これという1本が見つからなかったんですよ。

井田 きれいなストレートシルエットだよね。はき込まれた風合いを表現したウォッシュ加工もかなりリアル。

栄莉弥 特に気に入ったのが裾の濃淡のいいアジ加減。絶対に買います!

ジーンズ(ユニクロ ユー)¥4,990/UNIQLO[URL:www.uniqlo.com/UniqloU]

 


井田さんが選んだお気に入りアイテム②
ユニクロ ユーのブルゾン

ユニクロ ユーのブルゾンを試着

井田 ハードルが高いパープルも、この薄い色味だったら難なく取り入れられそう。こういう色使いは、さすがユニクロ ユーだなって思います。

栄莉弥 ドレッシーなジャケットやシャツじゃなくて、スポーティなブルゾンにパープルってのがまたいいですよね。

井田 そうそう。フロントとバックのヨークには一体型ベントがついていて、通気性を確保しながらデザインアクセントにもなっている。

栄莉弥 どこかレトロなムードもありますね。

ブルゾン(ユニクロ ユー)¥7,990/UNIQLO[URL:www.uniqlo.com/UniqloU]

 


栄莉弥が考えるベスト・コーディネート
シングルトレンチを
カジュアルに着くずす

コート¥12,900・ニットポロシャツ¥2,990・スウェットパンツ¥3,990・バッグ¥2,990(すべてユニクロ ユー)/UNIQLO
コート¥12,900・ニットポロシャツ¥2,990・スウェットパンツ¥3,990・バッグ¥2,990(すべてユニクロ ユー)/UNIQLO[URL:www.uniqlo.com/UniqloU] スニーカー/本人私物

「ロングコートは大人の貫禄がないと着ちゃダメって母から言われたことがあり、やや抵抗がありました(笑)」と語る栄莉弥も、「これなら気負いなく着られそう」と、表面にほんのりシワ感のあるライトなトレンチコートをセレクト。「スウェットパンツやスニーカーを合わせて、ラフな感じで着たいですね」

 

井田さんが考えるベスト・コーディネート
フォーマルに寄らない
ワーク×ドレスのお手本

ジャケット¥7,990・シャツ¥2,990・パンツ¥3,990(すべてユニクロ ユー)/UNIQLO
ジャケット¥7,990・シャツ¥2,990・パンツ¥3,990(すべてユニクロ ユー)/UNIQLO[URL:www.uniqlo.com/UniqloU] 靴/本人私物

井田さんはパッチポケット付きのジャケットにワークパンツを合わせた、シックで抜け感もあるコーディネートを披露。「丸みのあるシルエットに柔らかな素材感だから、ダークトーンで上下そろえても重さを感じさせません。特に、ベイカーパンツは黒のスラックス感覚ではけるドレスカジュアルなMVPパンツです!」

 


Photos:Yuta Kono Hair & Make-up:Wakana Goto[ROI] Stylist:Masaaki Ida Model:Eriya[MEN’S NON-NO model] Composition & Text:Masato Nachi

▲ WPの本文 ▲

人気ブランド、最速試着!

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼