▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

男っぽさ全開のリーゼントにも。王道なマッシュショートの可能性がすごい

男っぽさ全開のリーゼントにも。王道なマッシュショートの可能性がすごい

▼ WPの本文 ▼

#東京最旬ヘアカタログ

モードなヘアを得意とする表参道「Double」が、メンズノンノ世代にとって取り入れやすく、王道なマッシュヘアのアレンジを指南してくれた! 

ロックなリーゼントスタイルも可能。 
マッシュショートは最強説 

ブリティッシュ、UKロックなファッションには、男らしいリーゼントを合わせてみたくなる。だが、このスタイルができる髪型ってなんだろう? 学校に、仕事に、プライベートに、シーンを選ばないマッシュヘアはすでに男子の定番。実はこのマッシュショートの長さがあれば、リーゼントアレンジも可能なのだ。ベースはレイヤーの入ったマッシュショート。サイドや襟足はゆるく刈り上げの仕込みを。ジェルで髪を立ち上げてから、サイドは撫で付け、トップにはボリュームを出すだけ。パーマをかけているためゆるい毛流れがあることで、ハードになりすぎず、やわらかい印象のリーゼントヘアに。 

カラー/なし
パーマ/14~9㎜のロッドで平巻きパーマを。 


担当:國武大貴さん(Double)
モデル:中田和成さん

SIDE

BACK

ベーススタイルはこれ!

ジャケット¥47,000・ニット¥27,000・ジーンズ¥24,000(すべてキート)/ティーニー ランチ ベルト¥13,000/ファクトタム ラボ ストア 

Photos:Takahiro Idenoshita Stylist:Masashi Sho Composition & Text:Michiyo Matsui 

▲ WPの本文 ▲

東京最旬ヘアカタログ

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • ヘア
  • 男っぽさ全開のリーゼントにも。王道なマッシュショートの可能性がすごい

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼