▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【コート】この冬迎え入れたい名品コート、5選!給料日に買いたい名品図鑑 vol.9

【コート】この冬迎え入れたい名品コート、5選!給料日に買いたい名品図鑑 vol.9

▼ WPの本文 ▼

シンプルは深淵で、デザインの魂は細部に宿るとか…。ならば定番品こそ本当にいいものを。そこで、トレンドに囚われず長く愛せるものに目を向けるのが「名品図鑑」連載。ファッションプロを選者に迎え、第九回目のテーマに選んだのはコート。冬のファッションの顔ともいうべき名品コートをゲットすれば、それだけでスタイリングがグンと格上げされる。生地も仕立てもこだわり抜かれた、”本当にいいコート”紹介します。

CABaN

ウールギャバの滑らかな生地と

美しいシルエットで、大人顔。

キャバンのワイドバランスコートは、優雅で洗練された佇まいが魅力。袖幅もありゆったりとしたサイズ感ながら、オーバー過ぎない絶妙なデザインに仕立てられている。生地には滑らかなウールギャバジン素材を使用し、ウール100%でありながら毛羽が少なく光沢感と滑らかさを兼ね備えた質感が特徴だ。綺麗に縦に落ちるビッグシルエットだから、着膨れしがちな冬のコーデをスタイリッシュにまとめられる。「このコートの魅力は、素材の良さから出るドレープ感と襟の高さ。コートのミニマルな雰囲気に合うように、ワントーンコーデで合わせたいです」(井上直哉/トゥモローランドプレス)

コート(キャバン)¥79,000/キャバン 代官山店[TEL:03-5489-5101]

  

Barbour × URBAN RESEARCH DOORS

老舗アウトドアブランドの

都会的着こなし

バブアー×アーバンリサーチドアーズによる別注のジャケットは、トレンドを押さえたオーバーサイズシルエットで、老舗の名品が、街に似合う一枚にアップデートされた。中に厚手のトップスを合わせても、ゆとりがあるサイズ感だ。バブアーらしくワックスコーティングが施されたコットン生地は防水・防寒性に優れていることはもちろん、別注用に6ozの生地を使用しているから、ロングスパンでの着用が可能。裏地は無地仕様になっており、中に合わせる服を選ばないのも嬉しいところ。「バブアーのラインにはないオーバーなサイズ感が魅力。バブアーと言えばのチェック柄がないので、柄モノのトップスと合わせても喧嘩しない。サイズが大きいアウターなので、パンツは細めがベターかな」(西村滋紀/アーバンリサーチプレス)

コート(バブアー×アーバンリサーチ ドアーズ)¥55,000/アーバンリサーチ ドアーズ ルミネ新宿店[TEL:050-2017-9062]

   


RIER×International Gallery BEAMS

南チロルの伝統を
現代の名品に

南チロル地方の文化と伝統に、現代的なエッセンスを加えたプロダクトを生み出しているブランド、リア。インターナショナルギャラリー ビームス別注のチロリアンウォーカーコートは、柔らかな素材による落ち感があり、すっきりとしたシルエットに仕上がっている。南チロル産のウォーカーコート専用の生地を使用した、温かみのある表情も魅力で、保温性にも申し分なし。レディースにも同型の展開があり、ジェンダーレスなムードも時代感にピッタリだ。「ノーカラーのスマートなデザインとクラシックな表情で、トレンドにとらわれず、長く着られるデザインです。スマートなシルエットを生かして細身のレザーパンツなんかを合わせても今期的。足元にはワーク感漂うブーツで味付けして、Iラインを強調して楽しむのも良さそうです」(田中遥/ビームスプレス)

コート(リア×インターナショナルギャラリー ビームス)¥88,000/インターナショナルギャラリー ビームス[TEL:03-3470-3948]

  

Scye

クラシカルで、エレガントな
温かいケープコート

クラシックな英国式テーラリングをベースにしながらも、少しのひねりを利かせて現代的なプロダクトに昇華されたケープコート。コートとして着るのはもちろん、アームストラップに腕を通してマントの様に着用することもでき、楽しみがいのある一着だ。生地は定番のウールカシミヤメルトンに“ビーバー仕上げ”を施し、ソフトで光沢のある手触り。「サイは細部まで手を抜かないクラシックな作りが魅力。 “一生モノ”になるアイテムだと思います。本格的なクラシックなコートなので、他はカジュアルに合わせたい。ただカジュアル過ぎると浮いてしまうと思うので、少し男らしさがあるデニムやブーツと合わせたいです。」(東将平/スタイリスト)

コート(サイ)¥96,000/マスターピースショールーム[TEL:03-5414-3531]


Macintosh

大人のための
名品ダッフルコート

英国の老舗マッキントッシュからは、上品な佇まいのダッフルコートがスタンバイ。ともすると幼い印象になってしまいがちなダッフルコートだが、この一枚なら大人っぽく着こなせる。立体的なフードのデザインやフロントの比翼仕立て、すっきりとした首元のデザインと、細部へのこだわりがシックでスマートな印象を与えてくれるのが特徴。生地には、目が細かく上質なウールメルトンを使用し、ふっくらとしてハリのある質感も魅力的だ。「ドレススタイルが映えるダッフルコートだと思います。太目のホワイトパンツ、中にはローゲージのニットを挟み込んで、UKのキレイ目なカントリースタイルなんかに合わせたいです」(大畑広志/八木通商)

コート(マッキントッシュ)¥145,000/マッキントッシュ青山店[TEL:03-6418-5711]


Photos:Yoshio Kato Stylist:Atsuo Izumi Composision&Text:Takako Nagai

▲ WPの本文 ▲

名品図鑑

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼