▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【まとめ】『劇場版 呪術廻戦 0』メインキャラクター声優6人の特別インタビュー[乙骨憂太、狗巻 棘、五条 悟etc…]

【まとめ】『劇場版 呪術廻戦 0』メインキャラクター声優6人の特別インタビュー[乙骨憂太、狗巻 棘、五条 悟etc…]

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

大人気テレビアニメシリーズの前日譚を描く、『劇場版 呪術廻戦 0』。本作は、テレビシリーズで描かれる物語の1年前の呪術高専を舞台に、幼い頃に幼馴染に呪われてしまった少年、乙骨憂太が主人公の物語。今回、映画公開を記念した、メインキャラクターを演じた6人の特別インタビューをまとめて公開。

  

『劇場版 呪術廻戦 0』公開記念!  カウントダウン声優インタビュー 【Vol.1 内山昂輝(狗巻 棘役)】

呪術廻戦 声優インタビュー 内山昂輝さん(狗巻 棘役)アイキャッチ

テレビシリーズに続くように
お互いを認め合った
仲間のまま演じた

──『劇場版 呪術廻戦 0』の予告を観てまず気になるのが、(狗巻)棘(いぬまき・とげ)の雰囲気が、テレビシリーズのときとかなり違うこと。かわいいよりカッコいい印象ですね。

アニメのキャラクターって、デザインが一部変わるだけでこんなにも印象が変わるんだって、今回の棘を見て改めて思いました。だけど、棘自身の性格や振る舞いに違いはなくて、(禪院)真希(ぜんいん・まき)さんやパンダたち同級生との打ち解けた関係性も、テレビシリーズと変わりません。

  


『劇場版 呪術廻戦 0』公開記念!  カウントダウン声優インタビュー 【Vol.2 小松未可子(禪院真希役)】

小松未可子(禪院真希役)

自分だけを信じてきた真希を
初めて肯定してくれたのが
乙骨かもしれない

──『劇場版 呪術廻戦 0』で再び呪術高専のメンバーが集結します。久々の収録だと思いますが、いかがでしたか?

テレビシリーズも(狗巻)棘とパンダと真希の同級生三人のシーンから始まり、棘とパンダがワイワイ盛り上がっていたり、パンダと真希で言い争っていたり、賑やかなシーンはあるけど、三人で掛け合う時間はそこまで多くなくて。劇場版では、棘とパンダと真希での軽快なやりとりがじっくりできて、すごく楽しかったですね。

  

『劇場版 呪術廻戦 0』公開記念!  カウントダウン声優インタビュー 【Vol.3 関 智一(パンダ役)】

関 智一(パンダ役)

仲間をまとめて、見守る
お父さんのような存在を
意識したんです

──『劇場版 呪術廻戦 0』で再びパンダを演じることが決まったときの感想を教えてください。

うれしかったですね。テレビシリーズを観てくださった多くの方から反響をいただいていたので、けっこうプレッシャーになりました(笑)。最初にテレビシリーズで演じたときよりも、今回の収録は緊張感があった。今まで以上にちゃんとやらないとまずいなって(笑)。

  


『劇場版 呪術廻戦 0』公開記念!  カウントダウン声優インタビュー 【Vol.4 中村悠一(五条 悟役)】

中村悠一(五条 悟役)

作画からスタッフさんの
気合いを感じて表情豊かな
五条をより大胆に演じました

──最強の呪術師、五条 悟が映画でカムバックします。久々に演じてみていかがでしたか?

シリアスな場面からコミカルなギャグシーンまで、表情に差があるキャラクターなのですが、オンとオフの振れ幅に制約を設けずに演じていたので、収録現場で改めて「ギャグシーンのときはけっこうギャグの人だったんだ」で思いましたね(笑)。

  

『劇場版 呪術廻戦 0』公開記念!  カウントダウン声優インタビュー 【Vol.5 櫻井孝宏(夏油 傑役)】

櫻井孝宏(夏油 傑役)

五条との特別な関係を
匂わせるようなじわっと印象が
変わる演技を心掛けた

──『劇場版 呪術廻戦 0』の物語を台本で読まれて、どんな感想を持ちましたか?

呪いという言葉を見たり聞いたりすると恐ろしいものですが、五条(悟)が「愛ほど歪んだ呪いはないよ」というように、人間が持つすごく強い感情である側面もあると思っています。劇場版は、愛と呪いはニアリーイコールであるとする奥深い物語を見事に、そしてわかりやすく描いているので惹かれますよね。

  


『劇場版 呪術廻戦 0』公開記念!  カウントダウン声優インタビュー 【Vol.6 緒方恵美(乙骨憂太役)】

緒方恵美(乙骨憂太役)

ひとりの人間としての
“芯”を通して
演じることに迷ってしまって…

──人気テレビシリーズに続く『劇場版 呪術廻戦 0』で、主人公であり、初めて登場する乙骨憂太を演じています。本作への参加が決まったときの感想を教えてください。

まず、オファーをいただけたことにびっくりしました。また私自身、読者として世界観にのめり込める面白い作品に関わらせていただけることがすごくうれしかったです。キャストの皆さんが作り上げた物語の中に後から入れていただくので、どうすればなじめるかということを考えていました。

  

『劇場版 呪術廻戦 0』

幼い頃に亡くした幼なじみ・祈本里香の呪いに苦しむ乙骨憂太。最強の呪術師・五条 悟に導かれ東京都立呪術高等専門学校に編入した乙骨は、同級生の禪院真希・狗巻 棘・パンダと出会い、過ごす中で、自ら里香の呪いを解くことを決意する。そんな彼らの前に、かつて一般人を大量虐殺し高専を追放された最悪の呪詛師・夏油 傑が現れる。

監督:朴 性厚
脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:平松禎史
副監督:梅本 唯
制作:MAPPA
声の出演:緒方恵美、花澤香菜、小松未可子、内山昂輝、関 智一、中村悠一、櫻井孝宏、ほか
●2021年12月24日より、全国公開
© 2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 ©芥見下々/集英社

Photos:Kanta Matsubayashi Hair & Make-up:Mayumi Sekiya Composition & Text:Hisamoto Chikaraishi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼