▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

『劇場版 呪術廻戦 0』公開記念!  カウントダウン声優インタビュー 【Vol.4 中村悠一(五条 悟役)】

『劇場版 呪術廻戦 0』公開記念!  カウントダウン声優インタビュー 【Vol.4 中村悠一(五条 悟役)】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

大人気テレビアニメシリーズの前日譚を描く、『劇場版 呪術廻戦 0』が12月24日に公開する。本作は、テレビシリーズで描かれる物語の1年前の呪術高専を舞台に、幼い頃に幼馴染に呪われてしまった少年、乙骨憂太が主人公の物語。今回、映画公開を記念して、メインキャラクターを演じた6人の声優に、劇場版にまつわる特別インタビューを敢行。公開日に向けて一日一人ずつ、彼らの“声”を届ける。Vol.4は、五条 悟役の中村悠一が登場!

中村悠一(五条 悟役) 呪術廻戦 映画 声優 インタビュー 絵柄とともに 笑顔 映画の魅力を語る

作画からスタッフさんの
気合いを感じて表情豊かな
五条をより大胆に演じました

──最強の呪術師、五条 悟が映画でカムバックします。久々に演じてみていかがでしたか?

シリアスな場面からコミカルなギャグシーンまで、表情に差があるキャラクターなのですが、オンとオフの振れ幅に制約を設けずに演じていたので、収録現場で改めて「ギャグシーンのときはけっこうギャグの人だったんだ」で思いましたね(笑)。

呪術廻戦 五条悟

──見惚れるほどカッコいい一方で、驚くほど愛嬌があるというギャップが魅力です。劇場版でも、そんな五条先生が観られますか?

そうですね。劇場版全体に言えるのですが、人物の動きの幅が増えて、表現がかなりダイナミックになっているんです。収録で映像を観て、「これは(すごいものが)来たな」と(笑)。作画は大変になるけど、キャラクターをもっと魅力的に動かそうというスタッフさんたちの気概を感じましたね。アクションシーンもギャグシーンも表現が豊かになっているので、それに合わせて自分も大胆に演じないとなって思いましたね。

中村悠一(五条 悟役) インタビュー 呪術廻戦 映画 全身写真 横顔 コーディネート

個性的な仲間たちとともに
成長する乙骨を通して
呪術廻戦の世界に入るのもいい

──舞台がテレビシリーズの前日譚となりますが、劇場版において演技の変更などはありましたか?

いえ、キャラクターとしては変わりません。本作では乙骨憂太という呪いに悩む少年に出会うわけですが、役柄的には新しい生徒に出会い、導いて見守るという、ある種テレビシリーズの虎杖(悠仁)との関係に近い雰囲気があるので、テレビシリーズを参照するような感覚でいました。

呪術廻戦 乙骨憂太

──中村さんが思う、テレビシリーズとはひと味違う『劇場版 呪術廻戦 0』の面白さは何でしょうか?

五条と乙骨の関係が、虎杖とのそれと近いと言いましたが、高専に来てからの過ごし方は違います。虎杖の場合は、最初は伏黒(恵)がいて、そこに釘崎(野薔薇)が加わって、真希たち先輩に出会ってそれぞれ少しずつ距離を縮めていきます。乙骨の場合は、バラエティに富んだ同級生の中に入って、すぐ一緒に学び、仲間の心に触れて成長し、変化していく部分がわかりすいので、物語に入りやすいと思います。もともとコミックス1冊に収録された物語なので、本作をきっかけに呪術廻戦の世界に入ることもできますよね。

中村悠一(五条 悟役) 正面 全身写真 呪術廻戦 声優 映画 映画の見どころを語る

──確かに、呪いに悩みながらも徐々に向き合っていく乙骨に、観ている人は自分を重ねやすいかもしれません。本作の主人公である乙骨を演じる緒方(恵美)さんが新たに加わった収録現場はいかがでしたか?

初日は狗巻 棘役の内山(昂輝)くんとパンダ役の関(智一)さん、二日目は乙骨憂太役の緒方さんと夏油 傑役の櫻井(孝宏)さんと収録しました。メンバーでわかるようにキャラクターの毛色が違いまして(笑)、初日は学校の描写が中心の楽しいシーンが豊富で、僕もワイワイしていて、二日目は打って変わって重いトーンのシーンがメインでした。櫻井さんとも話していたのですが、五条や夏油といったローテンションメンバーとしては、緒方さんの乙骨に引っ張っていただけてうれしかったですし、大きな刺激を受けました。

呪術廻戦 夏油 傑

五条は最強の呪術師で、キャラクターとして感情を剥き出しにしてぶつかり合ったり、人に言われたことに思い悩んだりする人物ではない。さらにいうと、どんな相手が来ようが、引っ張られることなく自分の世界で会話をする。
しかし、乙骨は、感情の起伏があって、無防備にさらけ出すような、これまでの呪術廻戦では珍しいタイプ。そんなキャラクターを、緒方さんが体当たりで挑まれ、すごい熱量を持って向き合っている姿を見て、感動したんです。今回、緒方さんと掛け合いができたことが経験として楽しくて、幸せでした。

Vol.5に続く


『劇場版 呪術廻戦 0』

幼い頃に亡くした幼なじみ・祈本里香の呪いに苦しむ乙骨憂太。最強の呪術師・五条 悟に導かれ東京都立呪術高等専門学校に編入した乙骨は、同級生の禪院真希・狗巻 棘・パンダと出会い、過ごす中で、自ら里香の呪いを解くことを決意する。そんな彼らの前に、かつて一般人を大量虐殺し高専を追放された最悪の呪詛師・夏油 傑が現れる。

監督:朴 性厚
脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:平松禎史
副監督:梅本 唯
制作:MAPPA
声の出演:緒方恵美、花澤香菜、小松未可子、内山昂輝、関 智一、中村悠一、櫻井孝宏、ほか

●2021年12月24日より、全国公開

© 2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 ©芥見下々/集英社

Photos:Kanta Matsubayashi Hair & Make-up:fringe Stylist: Yuya Murata (SMB International.) Composition & Text:Hisamoto Chikaraishi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼