▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

『劇場版 呪術廻戦 0』公開記念!  カウントダウン声優インタビュー 【Vol.5 櫻井孝宏(夏油 傑役)】

『劇場版 呪術廻戦 0』公開記念!  カウントダウン声優インタビュー 【Vol.5 櫻井孝宏(夏油 傑役)】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

大人気テレビアニメシリーズの前日譚を描く、『劇場版 呪術廻戦 0』が12月24日に公開する。本作は、テレビシリーズで描かれる物語の1年前の呪術高専を舞台に、幼い頃に幼馴染に呪われてしまった少年、乙骨憂太が主人公の物語。今回、映画公開を記念して、メインキャラクターを演じた6人の声優に、劇場版にまつわる特別インタビューを敢行。公開日に向けて一日一人ずつ、彼らの“声”を届ける。Vol.5は、夏油 傑役の櫻井孝宏が登場!

櫻井孝宏(夏油 傑役) 呪術廻戦 映画 声優 インタビュー 絵柄とともに 演技のポイントを語る

五条との特別な関係を
匂わせるようなじわっと印象が
変わる演技を心掛けた

──『劇場版 呪術廻戦 0』の物語を台本で読まれて、どんな感想を持ちましたか?

呪いという言葉を見たり聞いたりすると恐ろしいものですが、五条(悟)が「愛ほど歪んだ呪いはないよ」というように、人間が持つすごく強い感情である側面もあると思っています。劇場版は、愛と呪いはニアリーイコールであるとする奥深い物語を見事に、そしてわかりやすく描いているので惹かれますよね。

櫻井孝宏(夏油 傑役) 全身写真 カーキ セットアップ 呪術廻戦 声優 着こなし 映画 インタビュー

──誰もがわかる愛をテーマに呪術廻戦がもつ呪いの世界がきれいに結びついた最高のエピソードだと思います。劇場版で再び夏油 傑を演じると決まった際、どんなお気持ちでしたか?

原作の「通称”0巻”」が劇場版として切り取られるとは思っていなかったので、正直驚きました。気持ち的には…テレビシリーズで盛り上がったので、この勢いで駆け抜けようと(笑)。自分の信念や軸を持って動いているキャラクターなので、一年前だからといって演技において何かを変えるということはありませんでしたね。ただ五条と掛け合うシーンでは、二人の関係が特別なので朴(性厚)監督や音響監督さんからレクチャーを受け、収録に臨んでいました。

呪術廻戦 夏油 傑

──特別な関係とは?

かつて呪術高専で同級生であったこと。二人が交わすセリフは他とは距離感の違うやりとりが多く、どこかこれまでの関係性をほのめかしたり、彼らの間にしか通じない言葉があったり、周りで見ているとよく知った知り合いなんだろうという間柄を感じさせるものが多いんです。

呪術廻戦 五条悟

おそらく夏油は、呪術高専のメンバーと対峙しても強敵である五条と乙骨のことしか見ていなくて、他の人たちを気にしていないので、同級生だった頃の距離感のような柔らかい雰囲気になっているんじゃないかなと想像もしましたね。その点では、発話の仕方でじわっと印象が変わるような表現を目指したつもりです。

櫻井孝宏(夏油 傑役) インタビュー 声優 映画 呪術廻戦 上半身 腕組み

鬼気迫る緒方さんの演技を
体験して乙骨はなんて奥深い
キャラなんだと知って

──劇場版で初登場となる乙骨、もとい演じる緒方(恵美)さんとの共演はいかがでしたか?

乙骨との収録は初めてでしたが、緒方さんとはこれまでもご一緒したことがあり、真摯に作品に向き合うお人柄もわかっていたので、乙骨をどう表現するのかなって楽しみでした。乙骨としての人生の中で、劇場版で描かれている時間はその一部。だけど、彼は仲間との生活や戦いの中で劇的に変わるので、表現が難しいと思うんですよね。

呪術廻戦

──近くで感じる乙骨、そして緒方さんは…。

まさに憑依している感じで、本当にすごかった。鬼気迫るものがありましたね。派手に言いすぎるかもしれませんが、収録現場にいる佇まいがもう乙骨そのものでした。緒方さん、中村(悠一)さんと三人そろって同じ空間で演技ができたことは、キャラクター同士の距離感をはかる上で、すごくありがたかったです。
私と中村さんはテレビシリーズもあって流れに乗れているけど、緒方さんはそんな登場人物たちの中にぐっと入ってきて、かつ誰もが心待ちにしているまだ見ぬ乙骨憂太の姿をつくらなければいけない。緒方さんの取り組む姿を見て、乙骨憂太とはそれほど奥深く、難しいキャラクターなんだと改めて思いました。

Vol.6(最終回)に続く

『劇場版 呪術廻戦 0』

幼い頃に亡くした幼なじみ・祈本里香の呪いに苦しむ乙骨憂太。最強の呪術師・五条 悟に導かれ東京都立呪術高等専門学校に編入した乙骨は、同級生の禪院真希・狗巻 棘・パンダと出会い、過ごす中で、自ら里香の呪いを解くことを決意する。そんな彼らの前に、かつて一般人を大量虐殺し高専を追放された最悪の呪詛師・夏油 傑が現れる。

監督:朴 性厚
脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:平松禎史
副監督:梅本 唯
制作:MAPPA
声の出演:緒方恵美、花澤香菜、小松未可子、内山昂輝、関 智一、中村悠一、櫻井孝宏、ほか

●2021年12月24日より、全国公開

© 2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 ©芥見下々/集英社

Photos:Kanta Matsubayashi Hair & Make-up: MAIMI  Composition & Text:Hisamoto Chikaraishi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼