▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

争奪戦!本当におしゃれな人が選ぶユニクロ「+J」のアイテムは?

争奪戦!本当におしゃれな人が選ぶユニクロ「+J」のアイテムは?

▼ WPの本文 ▼

UNIQLO(ユニクロ)」とジル・サンダー氏とのタッグが11年ぶりに実現。もはや完売の予感しかしないが、本当におしゃれな人が選ぶ注目アイテムは、なんといっても旬な「ダウンジャケット」。

洗練された高コスパなウェアでコーディネートをサポートしてくれるユニクロ。読者の中でも着こなしに必ず1点は取り入れているという人も少なくないだろう。また、これまでに数々の著名なデザイナーを起用して、ハイクオリティなアイテムを送り出しており、ファッション感度の高い人からも注目されるブランドとなっているのはご存知の通りだ。そんなユニクロで、この秋冬に主役を張れるアウターを探している人に注目して欲しいのが、「+J」だ。


11年ぶりに敢行された待望のコラボ!

「+J」は、伝説的なファッションデザイナー、ユニクロとジル・サンダー氏によるコラボコレクション。両者のコラボレーションは、2009年に実施されて以来、実に11年ぶりで、新しい時代にふさわしいグローバルユニフォームという位置付けで展開される。今回のコレクションも、ジル・サンダー氏らしいこだわりが詰まっている。

主役級ダウンウェアが充実!

中でも目を引くのが、ライトダウンボリュームロングフーデッドコート。高品質ダウンをたっぷり充填したボリューミーに仕上げているが、計算されたシルエットとカラーリングにより、実に洗練された印象を放っている。フード付きで頭からヒザ元まですっぽり包み込んでくれるので保温性も抜群だ。

ライトダウンボリュームロングフーデッドコート
11月中旬販売予定, 一部店舗商品
¥17,900


ダウンオーバーサイズリブブルゾン
11月中旬販売予定, 一部店舗商品
¥12,900

他にも、ダウンと高機能中綿を使い分けたハイブリッドダウンオーバーサイズジャケットやミリタリーテイストを盛り込んだダウンオーバーサイズリブブルゾンなど、旬な着こなしができる主役級ダウンウェアがずらり。それでいて、どれも1万円台とリーズナブルなため、全買いしたくなる衝動に駆られること必至だ。しかし、大注目のコレクションだけに争奪戦は避けられない。今から準備しておくべし。

+J スペシャルサイト

https://www.uniqlo.com/plusj

※価格は全て税別です。
Text by Tetsu Takasuka

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼