▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【ポロシャツ】今すぐ欲しい名品5選!給料日に買いたい名品図鑑vol.42

【ポロシャツ】今すぐ欲しい名品5選!給料日に買いたい名品図鑑vol.42

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

シンプルは深淵でデザインの塊は細部に宿るとか…。ならば定番品こそ本当にいいものを。そこで、トレンドに囚われず長く愛せるものに目を向けるのが「名品図鑑」連載。第42回のテーマはポロシャツ。スポーツウェアを出自とするカジュアルなムードと、襟付きによる上品さを併せ持った着回し力抜群のアイテムだ。多くの人が持っているベーシックな洋服だからこそ、着心地がよくてデザイン性も高い、差のつく一枚を入手したい。今回もファッションプロを選者に迎え、今すぐ欲しくなる名品5選を紹介する。

SCYE BASICS

ディティールにこだわり抜かれた逸品

サイ ベーシックスは、1900年代の英国服に影響を受け、素材やカッティングの細部までこだわるブランド。王道の生地である鹿の子を採用しているが、細糸を度詰めして編み上げたことによる柔らかく滑らかな着心地は格別。裾は前後で丈感が異なり、バックが長めのクラシックな仕様。さらに4つ穴ボタンや、サイドスリットのテープ補強など服好きが唸るディテールが満載だ。「ワンポイントのサイのロゴがほど良い抜け感を演出してくれます。変にハズしたりはせずに、チノパンや軍パンを合わせてクラシックに着たいですね」。(東 将平/スタイリスト)

ポロシャツ(サイベーシックス)¥14,300/マスターピースショールーム[TEL:03-5414-3531]


FRED PERRY for EDIFICE


ふかm

伝統的なウェアを、現代的なデザインに

エディフィスがフレッドペリーに素材別注したポロシャツ。ソフトな触り心地とストレッチ性が特徴のソロテックス素材をボディに採用し、着心地は抜群だ。見た目にはつるりとした表情で、スポーティなポロシャツとは異なるモダンさが魅力。ニュアンスのあるブラウンのワントーンで、一枚でキマるし、大人っぽい雰囲気に仕上がる。表面には撥水加工、裏面には汗ジミ防止加工を施し、猛暑にも最適。「ややゆとりのあるシルエットですが、上からジャケットを羽織ってもゴワつかないように絶妙なサイズに調整しています。カジュアルな場面ではこれ一枚で、ビジネスシーンではセットアップと合わせるのがおすすめです」。(桂 大地/エディフィスPR)

ポロシャツ(フレッドペリー フォー エディフィス)¥14,850/エディフィス新宿[TEL:03-5366-5481]

 

VEILANCE


高機能かつソリッドなデザイン

高品質のメリノウールを使用したフロントジップポロシャツ。メリノウール素材は蒸れにくく、汗をかいても生地が冷たくならず、体を冷やしにくい、天然の機能素材。サラりとした肌触りで、着心地の良さも十分だ。フロントジップの仕様やコンパクトなサイズ感と、ヴェイランスらしい洗練されたデザインが特徴。ショルダー部分の異素材の切り替えでモードな印象もプラスした。「メリノウール素材でこの絶妙なグリーンのカラーリングなのがポイントです。ミニマルな印象なので、キレイ目のサマーウールスラックスにサンダルで夏らしく着こなしたいです」。(伊藤 誉/ムロフィスPR)

ポロシャツ(ヴェイランス)¥23,100/アークテリクス コールセンター[TEL:03-6631-0833]

  

YASHIKI



繊細な織柄と涼しい着心地

素朴ながらも上品なアイテムを展開するヤシキから、“氷菓”をテーマにしたポロシャツが登場。随所に入った編み柄地がポイントで、肩の凹凸柄は氷の塊を表現したもの。全体には表目側と裏目側で異なる糸を使用するプレーティング編みを使用することで奥行きのある表情に仕上げた。肌に触れる面積が少ない薄手の編み地にしたことで、肌離れがよく暑い夏も快適に過ごせる。「ボタンは天然素材の黒蝶貝を使用しています。一つ一つ違う表情と虹色の上品な輝きが美しいです。夏の暑い日でもどこか涼しげに見えるのが魅力的ですよ」。(稲垣 大貴 /アルファPR)

ポロシャツ(ヤシキ)¥23,100/アルファ PR[TEL:03-5413-3546]

UNIVERSAL PRODUCTS

モダンタイムス

ありそうでない、洗練されたシンプル

セレクトショップ1LDKのプライベートブランド、ユニバーサルプロダクツ。一見、普通なようで、着るとわかるパターンの素晴らしさが魅力。着丈が短く身幅は広く、袖はワイドで肩が落ちるのが特徴。さらりと着るだけで簡単にこなれて見える。抜け感のあるシルエットながら、ネイビーの生地にホワイトのボタンというミニマムな配色で知的な印象も与えてくれる。「ミニマムなデザインなので、カジュアルからフォーマルまで着回せます。着丈が短めなので、タックアウトしてチノパンやワークパンツと合わせるのがおすすめです」。(杉村 直人/1LDK AOYAMA)

ポロシャツ(ユニバーサル プロダクツ)¥15,400/1LDK[TEL:03-3780-1645]

Photos:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Composition&Text:Takako Nagai

▲ WPの本文 ▲

名品図鑑

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-cxense-recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼