▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

思わず組んだローン。しかし後悔なし!【俺たちの“ノリモノ”語り!/TRIUMPH Thruxton R(2019)】

思わず組んだローン。しかし後悔なし!【俺たちの“ノリモノ”語り!/TRIUMPH Thruxton R(2019)】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

愛車への思い入れや入手までの話を根掘り葉掘り聞いてみた。ノリモノライフはこんなに楽しい!!

 

横山元斗さん
/WEBマーケター

TRIUMPH Thruxton R(2019)

出会ったその日に契約。
しかし後悔なし!

オールドルックなバイクを探していて、ヤマハのSR400かホンダのGB250で悩んでいたときに、たまたま見つけてしまったのがこのスラクストンR。その値段は、購入候補だった他のバイクと比べて3倍以上。見るだけならタダだと思い、トライアンフのショップへ行ったんです。ひと目見て諦めるはずだったのですが、そこにいた店員さんから“もう日本にはこの1台しかありません!”と聞かされ、気がつけばローンの契約書にサインしていました。予想以上の出費になってしまったけど、“一生乗るなら安い”と自分に毎日言い聞かせています

 


「フロントのロケットカウルからテールにかけての美しすぎる曲線にやられてしまいました。ミラーもバーエンドにつけて、とことんクラシカルに仕上げています。服のムードまでそろえて、紳士に乗りこなしたいです!」

 

DATA 純正オプションのロケットカウルを装着したスラクストンR。攻めのライディングポジションやタンクの造形など、細部までカフェレーサースタイルを再現する。レトロな佇まいながら、最新の電子制御を積む本気仕様。新車価格は、250万円(編集部調べ)。

 

Photos:Norito Ohazama Composition & Text:Kanta Hisajima

▲ WPの本文 ▲

俺たちの“ノリモノ”語り!

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼