▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

旧車っぽいけど最新式。岩上、過去イチの買い物です。【俺たちの“ノリモノ”語り!/HONDA CB1100RS(2019)】

旧車っぽいけど最新式。岩上、過去イチの買い物です。【俺たちの“ノリモノ”語り!/HONDA CB1100RS(2019)】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

愛車への思い入れや入手までの話を根掘り葉掘り聞いてみた。ノリモノライフはこんなに楽しい!!

 

岩上隼也
/メンズノンノモデル

HONDA CB1100RS(2019)

旧車っぽいけど最新式。
岩上、過去イチの買い物です。

1年ほど前に購入したCB1100RSは、僕の人生で一番高い買い物。納車前の1週間は楽しみと緊張でYouTubeのバイク動画を参考に、ずっとイメージトレーニングをしていました(笑)。今まで乗っていたものの排気量は250㏄で、このCBは1100㏄。単純計算でパワーは4倍以上。でも乗ってみると乱暴な乗り味じゃなく、走り出しから加速までがすごくジェントルなんです。長距離を走るツーリングがずっと快適になりました。短距離であれば、もう少し排気量を落としても気楽でいいかもしれません。いつか排気量ごとにバイクをコレクションしてみたい!

 

「丸いヘッドライトに、むき出しの大きなエンジン。これぞバイク、って感じがいいですよね。4本飛び出たエキゾーストパイプから、左右に分かれるマフラーも美しい!」

 


DATA 2010年から続く「CB1100」シリーズの3モデル目。走行風のみでエンジンを冷やす空冷エンジンを採用。ファイナルエディションが発売されたが、受注を早期に締め切るほどの人気ぶりだった。新車価格は、140万円〜(編集部調べ)。

 

Photos:Norito Ohazama Composition & Text:Kanta Hisajima

▲ WPの本文 ▲

俺たちの“ノリモノ”語り!

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼