▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

この秋、シャツの重ね着がおしゃれすぎる! 宮沢氷魚が着こなす、3つのコーデサンプル

この秋、シャツの重ね着がおしゃれすぎる! 宮沢氷魚が着こなす、3つのコーデサンプル

▼ WPの本文 ▼

今季シャツを着こなすなら、「シャツにシャツを重ねる」コーデが断然今っぽい! 宮沢氷魚が着る3つのコーデ例から、着こなしの極意を学ぼう。

シアーなイエローシャツを
形違いで重ねる

暗い色合いのアイテムが増える季節に、効果絶大なのがライトなイエロー。スタイリング全体がぱっと明るくなるだけでなく、配色のメリハリまでたちまち手に入る。オーバーなサイジングは、あえてボタンをずらして留め、フロントにさりげないアクセントをプラスして楽しむのもあり。ほのかに透ける、薄いコットン生地のインに忍ばせたストライプもしゃれ感アップにひと役。

シャツ¥64,500・中に着たシャツ¥64,500・パンツ¥127,500(すべてOAMC)/エドストローム オフィス

  

無地のブルーシャツに
渋色ストライプを重ねる

秋のストライプは、ブルー×グレーでちょっとだけ渋いアプローチを。定番のグレーボトムと合わせるだけで、ほどよくメリハリのきいたスモーキーなワントーンコーデが完成する。前立てやカフス、ポケットまで大きく設定したルーズなシルエットは、2枚重ねて、思い切って衿を後ろに抜いて着るのも新鮮だ。表情豊かな1枚ならアレンジも自在。

シャツ(ニューターム)¥25,000/ホワイト ロッジ 中に着たシャツ¥10,360/モンキータイム 原宿店 Tシャツ(スタジオ ニコルソン)¥15,000/キーロ パンツ(マリアーノ)¥67,000[参考価格]/ディプトリクス ベルト/スタイリスト私物

  

重ね着風に仕立てた
実は1枚の白シャツ

一見、白シャツ同士を重ねたようなスタイルも、実は簡単なワンツーコーデ。半袖と長袖のシャツをドッキングさせたデザインが、テクニック不要でしゃれたムードを牽けん引いんする。上質なタイプライタークロスを使用することで、白同士のレイヤードに雰囲気のある陰影を加えている。袖口を折ったりまくったり、ボタンを開けたり、インにハイネックを仕込んだり、とアレンジの可能性は無限に! 

シャツ(シュタイン)¥38,000/エンケル パンツ¥49,000/オーラリー コインケース(チェッキデロッシ)¥18,000/セコンド ショールーム 靴¥63,000/ネーム リング/スタイリスト私物

Photos:Taro Hirayama Hair:Kazuya Matsumoto[W] Stylist:Yoshiaki Komatsu Shun Katakai[tsuji management] Model:Hio Miyazawa[MEN’S NON-NO model]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • この秋、シャツの重ね着がおしゃれすぎる! 宮沢氷魚が着こなす、3つのコーデサンプル

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼