▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

土崎 耀太郎

Yotaro Tsuchizaki

「さりげなくオシャレ」が一番の目標です[ファッションスタイル]

▼ WPの本文 ▼

僕が服に興味を持ったのは予備校に通いはじめた高校1年生の時です。予備校で仲良くなった子がいて、その子の服やバッグ、アクセサリー、メイクをうまく使ったファッションスタイルがとても好きでした。それで僕も「おしゃれ」になりたいって思ったことがきっかけです。

当時は服に興味がなかったので学校で履いている運動靴に通学で使ってるリュックを背負って出かけたりしてました。

そこから古着屋に行きはじめたり、ギャルソンやアンブッシュなど好きなブランドができてきました。そんな感じでだんだん服を買ったり選んだりしていくうちに、流行りとかおしゃれとか気にしなくなりました。

ただ服が好きだから、ただファッションを楽しむ、みたいな感じで服を着たり、バッグを買ったりアクセサリーをつけたりするようになりました。

今ではもうファッションは自分を表現する大切な体の一部と感じるぐらいになってます。服を着る楽しみがなくなったら精神バランスが崩れちゃうんじゃないかなと思います。

だから目的とか意識せずファッションを楽しんでます。また、ファッションスタイルってこうしろみたいなルールとかないし、独学で自由にやっていいと思っているので系統に縛られないで服を選んでます。自分自身の好きなものを着るというのが僕のスタイルです。

また、僕がインスピレーションを受けてるのはアニメや映画やモデルさんです。

アニメでいうと例えばジブリの『ハウルの動く城』。ストーリー的にも少しダークな要素があるので僕は大好きです。ジブリ作品の中で一番好きかもしれないです。

ハウルやソフィーのファッションも、クラシックで落ち着きのあるものから、奇抜でみたことないようなジャケットなど、着てみたいと思うような魅力的な服がたくさん出てきます。そんな、僕の好きな世界観を持った服とこれからも出会えたら嬉しいです。まだ自分のスタイルは模索中なので、いろいろなものからインスピレーションを得ていろんな服を着てみたいと思ってます。

次に、モデルさんで言うと岩上隼也さんです。岩上さんがブログで「男くさい服が好き」と書いていましたが、僕もそういう服に憧れてます。何度も書いていますが以前美容室でお会いしたとき、黒のレザーのパンツをはかれていてそれがめちゃくちゃカッコいいと思いました。

その頃はキレイめなコーデはある程度知っていたけど、男らしいコーデにチャレンジしてみようとかは一切思ってなくて、でも、チャレンジしたくなりました。今はライダースとか、クロムハーツとかちょっと男臭いファッションに挑戦したいなと思ってます。やっぱり男はそういうファッションに憧れるんだなって思いました。

あと、もうひとつチャレンジしたいものがあって、それはスタジャンを取り入れたコーデ。岩上隼也さんのモデルスナップの、アンダーカバーのワインレッドのスタジャンがめちゃめちゃかっこよくて、欲しいなと思いました。スタジャンはまだ1着も持ってなくて、黒いスタジャンとか着てみたいなーって思ってます。

メンズノンノはよくキレイめと言われますが、実際読んでみるといろいろな系統のスタイルが載っています。僕は中学生の頃、メンズノンノをはじめて読んでびっくりしました。それは出てくる服の個性がとても強いなと思ったからです。

誌面だけではなくモデルスナップでも、単純に◯◯系とまとめられるようなコーデよりキレイめ・カジュアル・モード・ストリート・アメカジなどをミックスしたコーデが多く、そんな組み合わせを見るとカッコいいしオシャレだと思います。

高1の時に仲良くなった子もそうだけど、センスのよい人は、全方位でセンスがいいんです。自分に似合うものが自然に分かっている。さりげなく洒落ている組み合わせを作ることが一番の目標です。

メンズノンノは読者層も20代が多いと思います。僕の高校ではファッション誌を読んでいる人があまりいません。ファッションが好きになる時期というのが平均で大学生くらいのイメージなので、だからかなとは思うのですが、個人的にメンズノンノにも高校生の読者がもっといてもいいと思います。あくまで僕の学校の話ですが、男子はゲームとかアイドルとかユーチューバーの話をしていることが多いと思います。

密かにそこにファッションの話をする人が増えるといいなと思っています。男子だけじゃなくて女子も、サブリナパンツをはいて、民族調の刺繍の入ったスモックににた麻のブラウスを着て、サンダルばきで男の子みたいな野球帽をかぶっているような組み合わせをしている、ファッション好きな子がもっといるといいなって思ってます。

僕は女性誌のことはわかりませんが、男子はとりあえずメンズノンノを買って読んで研究すれば間違いなくおしゃれになるし、ファッションを楽しむってことを同世代に広めたいです!

写真についてですが、衣装じゃなくて私服です! 自分の私服はインスタとかにも一切載せてないです。それどころかインスタのアカウントすら公表していません。SNSで自分をどう表現したいかとかも考えたいです。

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • AUDITION BLOG
  • 「さりげなくオシャレ」が一番の目標です[ファッションスタイル]

[ 土崎 耀太郎 の BLOG ]

土崎 耀太郎 の ブログ一覧へ

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼