川上洋平が語る、5つのモノとコト | 洋平’sノンノ | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

洋平’sノンノ

2016年 3月号

川上洋平が語る、5つのモノとコト

 さて3回目の洋平’sノンノである。こうやってコラムを書かせていただいていることに感謝しないといけないなと思う。特に文才もない私が書きものの仕事をいただけるのも、がっしり働きかけてくれた人たちがいるのだ。「うちの事務所にこういうアーティストがいて、ぜひよかったら何か書かせてください!」とお仕事を取ってきてくれる人がいるわけだ。本当にありがたい。感謝というのは大事だなと思う。と、冒頭からロックバンドらしくない話だが。キレイ事抜きに、どの業界でもこれがめちゃくちゃ大事なわけで。ありがとう。こんにちは。さようなら。ごめんなさい。特にこの4つ目のごめんなさいが一番重要だったりするわけやね。というわけで、原稿遅れてごめんなさい。

〈 息抜き 〉
 タバコもお酒もギャンブルも嫌いである。「お前人生楽しい?」とたまに先輩ロックバンドマンに言われてしまうが。いやいや、だって嫌いなものはしかたないじゃないですか、と。余計ストレスたまるしね。映画を観ることが一番の息抜きである。今年は200本観たいと思う。本当はドライブが一番好きなのだが免許証を更新し忘れて失効してしまい、現在はファッキン無免許である。

〈 場所 〉
 父は商社マンだった(もう退職している)ため、仕事で世界各地を回っていた。そんな父に行ったことない場所で行きたい場所はどこ? と聞くと「アフリカ」と答えた。理由は「生きている間に、そして絶滅する前に野生のライオンが見たい」とのこと。何だか深いなと思った。

〈 自炊 〉
 ほとんどしないが、風邪のときは外に出られないのでうどんを作る。というわけで自宅にはうどんが常備されている。あと、もち。たぬきうどんを好む。朝飯はフルグラを食べている。昔はちゃんと作っていたのだが結局余らせるし腐らせるしで、こりゃ外食のほうが時間も節約できてよいわ、ということでまったくしていない。

〈 ファッション 〉
 服は大好き。だけどあんまり詳しくない。それこそメンズノンノにはお世話になりっぱなしだ。読者の皆様と同じように、モデルさんたちの着こなしを参考にしているわけだ。そういえば先日、メンズノンノ専属モデルの成田凌君がライヴに遊びに来てくれたのだが、めちゃくちゃオシャレでイケメンで圧倒された。そりゃ俺、モデル審査落ちるわ(中3のとき、姉がモデル審査に応募しています)。

〈 掃除 〉
 大好きである。潔癖とはまた少し違うジャンルのキレイ好きである。掃除している過程が好きなのだ。つまようじを使って細かい汚れをかき出したりとか、快感を覚える。だからすぐにまた散らかったりすることもある。掃除用具の新商品などはさりげなくチェックしている。クイックルワイパーが発売されたときは感動して、震えた記憶がある。

  • TOPへ戻る

SPECIAL