▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情[ジョーダン ブランド、ニューバランス、アディダス、フィラetc…]

今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情[ジョーダン ブランド、ニューバランス、アディダス、フィラetc…]

▼ WPの本文 ▼

過性のブームではなく、もはやファッションを語る上で欠かせないキーワードであるスニーカー。ここでは隔週で、編集部が今もっとも気になるスニーカーをご紹介。第十六回目は、スニーカー人気の火付け役とも言えるバスケットボールシューズがテーマ。定番のオールドスクールなモデルからニュータイプなデザインが見所の話題作まで、今改めて履きたい旬な”バッシュ”が目白押し!

旬なバスケットボールシューズ①
ASICS「GEL-PTG MT」

1983年に発売して以来、クラシックなバスケットボールシューズの代名詞として人気を博した「FABRE POINTGETTER L(ファブレ ポイントゲッター エル)」をデザインベースにしたコートタイプのミドルカットシューズ。オリジナルのデザインを踏襲しつつ、ヒールエッジにfuzeGELを搭載し、クッション性を強化。ベーシックなモノトーンカラーが合わせるスタイルを問わず、シャープなシルエットは当時のバスケットボールシューズの原型とも言える美しい佇まいだ。

スニーカー¥14,300/アシックスジャパン お客様相談室

  

旬なバスケットボールシューズ②
UNDER ARMOUR
「Curry 8 SILENT FLOW」

言わずと知れたNBAの現役最高峰プレイヤーの一人でもあるステファン・カリーのシグネイチャーモデルから新作モデルが登場。最大の特徴となるのが、革命的なクッションフォームであるUA FLOWと呼ばれる独自のアウトソール。ミッドソールと一体型で、優れたグリップ力はそのままに大幅な軽量化に成功。アッパーには通気性の高いニット素材を配し、側面にはレザーを随所に配備。高い機能を備えつつ、カリーらしいスタイリッシュなデザインが見所だ。

スニーカー(カリーブランド)¥17,600/ドームカスタマーセンター

  


旬なバスケットボールシューズ③
FILA×Kinetics 「Grant Hill2」

毎シーズンお馴染みとなった両者のコラボレーションから、今季”Summer Vibes”をキーワードに、4年に⼀度開催される世界的なスポーツの祭典に想いを馳せた、アシンメトリーカラーが特徴のラインナップが発売。なかでも 「FILA(フィラ)」のアイコンとも⾔える、伝説のNBAプレイヤーであるグラント・ヒルのシグネチャーモデルは、グリーンとイエローのポップな配色が目を引き、存在感抜群な仕上がりに。ヒール部分のベルクロストラップには「Kinetics(キネティクス)」のロゴを刺繍で施し、協業ならではのデザインに。

スニーカー(フィラ × キネティクス)¥18,150/キネティクス

  

旬なバスケットボールシューズ④
EYE COMME DES GARÇONS JUNYA WATANABE MAN × NEW BALANCE「BB480」

『ここ数年定着しつつある「eYe COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN (アイ コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナべ マン)」と「 New Balance(ニューバランス)」のタッグから、80年代に全盛を誇ったバスケットボールシューズ「PRIDE 550」の復刻モデルである「BB550」が リリース。幅広のシュータンや厚い靴底とミッドソール、さらにはグリップ感が特徴のアウトソールなど、クラシカルなシルエットとディテールを忠実に再現し、当時の”バッシュ”の魅力がふんだんに詰まった本作。絶妙なカラーバランスなど洗練されたデザインで、ファッションとして履きたくなる一足だ』

スニーカー(eYe コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン × ニューバランス)¥26,400/コム デ ギャルソン

  


旬なバスケットボールシューズ⑤
NIKE「JORDAN DELTA 2」

ライフスタイルにフォーカスした「JORDAN BRAND(ジョーダン ブランド)」のニューモデルとして話題となった「DELTA(デルタ)」から進化版となる一足が到着。アッパーの素材や、REACTフォームなどを前作から踏襲するディテールはありつつも、全体をデコラティブな仕上がりにアップデート。シースルーメッシュやアーティスティックなアウトソール、アッパー部分の斑点など、前作とは異なるデザインとシルエットは、今後新たなスタンダードとなりそうだ。

スニーカー(ジョーダン ブランド)¥15,400/アトモス 新宿店

  

旬なバスケットボールシューズ⑥
PONY「CITY WINGS HI」

NBAの伝説的なスタープレイヤーのスパッド・ウェブが1986年のダンクコンテストで優勝した際に着用していたことで一躍有名になった「PONY(ポニー)」の「CITY WINGS(シティ ウィングス)が今季待望の復刻。側面に施された印象的なデザインやハイカット部分のロゴなど、当時のモデルを忠実に再現した本作。NBAファンはもちろん、オールドスクールなバスケットシューズを求めていた人にとっては垂涎な一足。周りと差をつけたいスニーカーフリークにもオススメだ。

スニーカー(ポニー)¥17,600/伊藤忠商事

  


旬なバスケットボールシューズ⑦
adidas「FORUM LOW」

1984年に初登場した「adidas(アディダス)」が誇る名作バスケットシューズである「FORUM(フォーラム)」。アイコニックなアンクルストラップと3ストライプなど、その系譜を受け継いだお馴染みのディテールも健在。ホワイトをベースに、絶妙なグリーンカラーがアクセントとなり、ストリートシューズと呼ばれ親しまれた「FORUM(フォーラム)」の魅力をさらにアップデート。ローカットのバスケットボールシューズの代名詞でもある本作で、今季はオールドスクールなスタイルを楽しみたい。

スニーカー¥10,989/アディダスお客様窓口

  

旬なバスケットボールシューズ⑧
JACLAR「INTIMIDATOR LO」

1975年にアメリカはマサチューセッツ州で誕生した老舗スポーツウェアブランドである「JACLAR(ジャクラー)」。当時、大学のスポーツキャンプなどでスポンサーを務めていたこともあり、80年代にはアメリカのスポーツシーンで名を馳せるブランドとしても知られる。そんな同ブランドの定番モデルがこちら。お馴染みのホワイトレザーにカラースエードのコンビネーションが今改めて新鮮で、ガムソールとのコントラストやぼってりとしたフォルムも今季らしいデザインだ。バスケットボールシューズファンであるなら、知る人ぞ知るこの名機は要チェックだ!

スニーカー(ジャクラー)¥14,850/アトモス ブルー 表参道

※価格は全て税込です。
Photo:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Text:Yuho Nomura

▲ WPの本文 ▲

最新スニーカー連載

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • 今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情[ジョーダン ブランド、ニューバランス、アディダス、フィラetc…]

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼