▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/3月後編[ナイキ、アディダス、ニューバランスetc…]

今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/3月後編[ナイキ、アディダス、ニューバランスetc…]

▼ WPの本文 ▼

一過性のブームではなく、もはやファッションを語る上で欠かせないキーワードであるスニーカー。ここでは隔週で、編集部が今もっとも気になるスニーカーをご紹介。第十二回目は、巷で人気のスニーカーショップが別注したコラボレーションモデルをピックアップ。話題性も高く、完売必須な注目作をいち早くチェックしよう!

スニーカーショップ別注スニーカー①
REEBOK × KICKS LAB.
「INSTAPUMP FURY OG」

1994年の初登場以来、「REEBOK(リーボック)」を代表する名作として知られる「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」。これまで幾度となく様々なアップデート版を世に送り出してきた同作から、プレミアムなスニーカーブティックとして世界中のスニーカーヘッズから支持を集める「KICKS LAB.(キックスラボ)」との別注モデルがリリース。 90年代に発売されたの5つのオリジナルモデルのカラーをサンプリングし、左右アシンメトリーにアッパー、タン、ヒール、ソールなど各パーツを配色し、絶妙なマルチカラーで表現した一足。遊び心たっぷりな本作で周りとの差をつけてみては?

スニーカー(リーボック × キックスラボ)¥19,800/キックスラボ

  

スニーカーショップ別注スニーカー②
New Balance × WHIZLIMITED
× mita sneakers 
「M5740 “NEO”」

80年代に誕生した「New Balance(ニューバランス)」が誇る90年代のウェービーなデザインから得たインスピレーションを現代へ昇華させた次世代スニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティー)」から、上野発の老舗スニーカーショップ「mita sneakers(ミタ スニーカーズ)」と2000年から東京ストリートシーンを牽引する「WHIZLIMITED(ウィズリミテッド)」とのトリプルコラボレーションモデルが登場。 柔らかなグレーのメッシュにブラックのオーバーレイを基調とし、「WHIZLIMITED(ウィズリミテッド)」のシーズンテーマでもある”NEO”とリンクした独創的なカラーパレットを散りばめながら、多彩なマテリアル使いでブラッシュアップ。 スポーティなスエードとメッシュの素材感に鮮やかなカラーリングを配すことで、トレンドライクなフレッシュさも表現。

スニーカー(ニューバランス × ウィズリミテッド × ミタスニーカーズ)¥17,600/ミタスニーカーズ

  


スニーカーショップ別注スニーカー③
NIKE × UNDEFEATED「AIR MAX 97」

2017年に「AIR MAX 97」生誕20周年を祝してリリースされ、好評を博した第一弾コラボレーション。その第二弾として今季発売される本作は、オリジナルカラーとして人気の高いシルバーバレットと呼ばれるメタリックなシルバーカラーを踏襲した新作。随所にアクセントとなるオレンジカラーを配しながらも、全体を落ち着きのあるオリーブカラーで表現。フライトジャケットを想起させるミリタリーデザインをベースに、パテントマッドガードには「UNDEFEATED(アンディフィーデット)」のブランド名をあしらった仕様に。ファン垂涎の同モデルは、完売必至が予想されるため見逃し厳禁だ。

スニーカー¥21,450(ナイキ × アンディフィーデット)/アンディフィーデッド ハラジュクメイジドオリ

  

スニーカーショップ別注スニーカー④
adidas × UPTOWN Deluxe
「NITE JOGGER UPTOWN FY0025」

1979年の誕生から40年を経て現代に蘇った「adidas(アディダス)」のクラシックモデルである「NITEJOGGER(ナイトジョガー)」。眠らない都会のコンクリートジャングルを走るシティーランナーとジャングルの暗闇を走るヒョウの2つをテーマにした本作は、アッパーのパーツやライン、シュータンの部分にレオパード柄を大胆に配し、軽量かつ耐久性に優れたリップストップナイロンとソフトメッシュニットを配備。さらには夜間の視認性に配慮したリフレクターパーツを施し、夜間での着用も安心。そして福岡の人気スニーカーショップである「UPTOWN Deluxe(アップタウン デラックス)」のキーカラーでもある鮮やかなネオンイエローを差し色に加えたデザインが、プレミアム感を加速してくれる。

スニーカー(アディダス × アップタウン デラックス)¥17,600/アップタウン デラックス

  


スニーカーショップ別注スニーカー⑤
SNS × ASICS sportStyle「Novablast」

「ASICS(アシックス)」とスウェーデン初の高感度なスニーカーのセレクトショップとして2019年に東京に上陸した「SNS(エスエヌエス)」がコラボレーションしたニューモデル「Novablast(ノヴァブラスト)」。ライフスタイルとパフォーマンスを併用できるシューズとして開発され、通気性や軽量性などの快適席はもちろんのこと、「ASICS(アシックス)」が独自開発した「FLYTEFOAM Blast(フライトフォーム ブラスト)」のミッドソールを配した高性能な機能面や、ベージュとピンクの中間色で仕上げた落ち着きのあるカラーリングが特徴だ。

スニーカー(エスエヌエス アシックス スポーツスタイル)¥16,500/スニーカーズエンスタッフ トーキョー

  

スニーカーショップ別注スニーカー⑥
FILA × Kinetics「SPAGHETTI」

イタリア発のスポーツブランドである「FILA(フィラ)」と2003年より東京・原宿のハイストリートを体現する「Kinetics(キネティクス)」による、お馴染みとなったコラボレーションの新作がリリース。そのベースとなるのは、90年代のNBAで活躍した名プレイヤーのジェリー・スタックハウスがルーキー時代に愛用していたシグネイチャーシューズ「SPAGHETTI(スパゲティ)」の復刻モデル。スエード素材によるマッドなブラックカラーのアッパーに、特徴的なガムソールが映えるデザインは、まさに当時のバスケットシューズをリバイバルしたムードが満載。シックなストリートスタイルに是非とも合わせたい。

スニーカー(フィラ × キネティクス)¥15,400/キネティクス

  


スニーカーショップ別注スニーカー⑦
Tomo & Co × GETTRY
「AIR TYROLEAN SHOES」

昨今のスニーカーブームの一歩先をいく新しいスタイルを提案するリアルクローズブランドの「Tomo & Co」。そのアイコニックなモデルでもある、360度エアソールと一見ミスマッチなアッパーを融合させたはいブリッドシューズに待望のコラボレーションモデルが登場。協業パートナーは、原宿を拠点とするスニーカーのセレクトショップとして人気な「GETTRY(ゲットライ)」。ファーのインパクトにも負けない、発色の綺麗なカラーレザーが魅力で、革靴のような見た目ながら軽快なスニーカー感覚で履ける一足。

スニーカー(トモアンドシーオー × ゲットライ)¥41,800/ゲットライ 原宿

  

スニーカーショップ別注スニーカー⑧
adidas × atmos
× Three Tides Tattoo
「SUPERSTAR」

毎年話題の新作がリリースされる「adidas」の名作スニーカーの「SUPERSTAR(スーパースター)」から、ともに日本が世界に誇る、スニーカーショップの「atmos(アトモス)」とタトゥースタジオの「Three Tides Tattoo(スリー タイド タトゥー)」のトリプルコラボレーションモデルが誕生。テーマは、日本を象徴する富士山をモチーフに、浮世絵をベースとした“UKIYOEMON”なるトラディショナルなグラフィックがデザインされた本作。踵部分に配されたカタカナ表記の「atmos(アトモス)」のタグなど、3社のこだわりとアイデンティティーが詰まった出来栄えに。

スニーカー(アディダス × アトモス)¥14,000/アトモス 千駄ヶ谷店

※価格は全て税込です。
Photo:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Text:Yuho Nomura

▲ WPの本文 ▲

最新スニーカー連載

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • UNCATEGORIZED
  • 今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/3月後編[ナイキ、アディダス、ニューバランスetc…]

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼