▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

今買うべきスウェット6選!この春は、ペールトーンがトレンドだ

今買うべきスウェット6選!この春は、ペールトーンがトレンドだ

▼ WPの本文 ▼

街中の高感度なおしゃれ男子たちが今最も気になるファッションアイテムをご紹介する本連載企画。第十一回目は、着回し力も高いスウェット生地のトップス! 今季買うならトレンドカラーで、春にぴったりなペールトーンがオススメ! カラフルなバリエーションから好みの一着を手に入れよう!

ペールトーンのスウェット①
FACETASM

ブランドとしては定番となるビッグシルエットのトレーナーベースに、表面をダイヤステッチで作り上げたこだわりの一着。爽やかなライトグリーンのカラーリングに、ブランドの頭文字である”F”をグラフィカルに表現したロゴとラインのデザインが印象的。ドロップショルダーのフォルムも今っぽく、トラックパンツなどのスポーティなアイテムと合わせるのもオススメ。

スウェット¥28,000/ファセッタズム

  

ペールトーンのスウェット②
EVISEN SKATEBOARDS

東京を代表するスケートブランドの「EVISEN SKATEBOARDS(エビセン スケートボード)」から、ハーフジップタイプのスウェットアイテムが登場。スケートブランドらしい厚手のタフな生地感と襟付きのデザインが特徴で、トラディショナルなグラフィックが施されたエルボーパッチやサイドのジップポケットなど遊び心の効いたアクセントや実用性の高いディテールも見逃せない。コーディネイトの差し色にも最適なパープルカラーが、周りと差をつけてくれそうだ!

スウェット¥16,500/エビセン スケートボード

  


ペールトーンのスウェット③
BLAHW

昨年始動したばかりの気鋭のニューブランドである「BLAHW(ブラー)」。ファッション業界のクリエイター陣から早くも注目を浴びる同ブランドの新作の中でも注目したいのが、このスモーキーなムードのイエローカラーが印象的なパーカ。ヘビーウェイトの生地使いや存在感のあるドローコード、さらには裾部分のレイヤードしたリブなど、随所にこだわりが満載。アームの太さやビッグシルエットのサイズ感が、今季らしいスタイリングを叶えてくれるはず。

スウェット(ブラー)¥25,300/ブラー

  

ペールトーンのスウェット④
FACTOTUM

「FACTOTUM(ファクトタム)」から、レトロスポーツウエアをベースにしたオーガニックコットン採用のスウェットプルオーバーがリリース。程よくゆとりのあるシルエット特徴で、胸元のパッチポケットやハンガーループなどの実用的なディテールはもちろん、貼り付けタイプのガゼットが付いたクラシックなデザインも見所。淡いベージュカラーが柔らかな印象を与え、汎用性も高く、春先のコーディネイトで活躍してくれること間違いなし。

スウェット(ファクトタム)¥22,000/ファクトタム ラボ ストア

  


ペールトーンのスウェット⑤
WASTED COLLECTIVE

今季デビューしたばかりのロサンゼルス発のリアルクローズブランドである「WASTED COLLECTIVE(ウェイステッド コレクティブ)」。世界中の感度の高い若者たちから注目を集めており、ここ日本でも期待されるブランドの新作から、これからの時期にぴったりなライトピンクのスウェットをピックアップ。フロントにはアイコニックなブランドロゴを配し、裾部分にはスペックラベルを施して、シンプルなデザインに。いち早くトレンドを先取りしたいなら、迷わず手にしたい一着だ!

スウェット(ウェイステッド コレクティブ)¥22,000/ドーバー ストリート マーケット ギンザ

  

ペールトーンのスウェット⑥
LOS ANGELES APPAREL

元「American Apparel(アメリカンアパレル)」のCEOだったダブ・チャーニーが創設したことでも知られる、「LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)」から、タートルネックタイプのスウェットプルオーバーがお目見え。ヘビーオンスの生地感と今っぽいサイズ感、さらには絶妙なカラーで表現されたグレーが、シンプルながら存在感のある仕上がりに。ネック部分はアレンジ次第で表情も変わり、着回し力の高いアイテムとしてオールシーズン重宝してくれる。

スウェット¥11,000/ロサンゼルスアパレル ジャパン

※価格は全て税込です。
Photo:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Text:Yuho Nomura

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼