▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

この春選ぶべきスウェット6選![オーラリー、ビューティ&ユース、ダイリクetc…]

この春選ぶべきスウェット6選![オーラリー、ビューティ&ユース、ダイリクetc…]

▼ WPの本文 ▼

永遠のベーシックアイテムであるスウェットが、どんどん進化している!? 抜群の着心地や主役を張れるデザイン性、驚きの機能まで…この春は、スウェットを選ぶ理由がこんなにある!

《オーラリー》
もう他は着られない。その名も
「スーパーハイゲージスウェット」

まるで上質なハイゲージニットを着ているような滑らかな肌触り。高級なスーピマコットンを希少な編み機で編みたてることで、美しい光沢が生まれ、さらにロンT感覚で着られる薄手のボディだから、着回し力も高め。これがオーラリーの本気のスウェットだ!

スウェット¥17,600/オーラリー パンツ(マーカウエア)¥25,300/パーキング 時計(ユンハンス)¥159,500/コンティニュエ エクストラ・スペース ブランケット(ルーマー)¥36,300/アルファ PR

《シュタイン》
デザインの主張があるから
もう定番なんて言わせない

袖口や肩のダメージ加工で、長年着込んで味を出したような表情に仕上がった"リビルドスウェット"。顔立ちはヴィンテージライクな1着でも、身幅やアームホールはゆったりとしたイマドキのシルエットで、このバランス感は古着で探そうと思ってもなかなか難しい。フロントには、野田祐一郎氏のフォトプリントが大胆にデザインされ、ファッションのムードを後押し。

スウェット(シュタイン)¥35,200/エンケル カットソー¥12,650/フィルメランジェ


《ストレンジャー シングス
×ビューティ&ユース》
胸もとのロゴでワンマイルウエアも
グッとオシャレに

Netflixの人気ドラマ『ストレンジャー シングス』とのコラボで生まれた、主人公が通う学校をモチーフにしたスクールスウェット。ゆとりあるシルエットと肉厚な生地、さらに胸のロゴがポイントになり、パジャマの上に着たワンマイル仕様でもオシャレ感はしっかりキープ。

スウェット(ストレンジャー シングス×ビューティ&ユース)¥15,400/ビューティ&ユース 渋谷公園通り店 パジャマ[上下セット]¥26,400/ノウハウ その他/スタイリスト私物

《ダイリク》
水をはじく!?
スウェットの機能もここまで来た!

アウトドアやミリタリーなど、機能的なアイテムの人気が高まる中、なんと撥水性を持ったパーカがダイリクから登場。見た目はスタンダードな裏毛のコットンパーカで、前身頃は切りっぱなしにしたようなリメイク風のディテール。カーディガン感覚でラフにはおれるのも、今の気分にピッタリで、家の中でも外でも活躍しそうだ。

パーカ(ダイリク)¥35,200/4K シャツ(ダイワ)¥14,300/グローブライド パンツ(イズネス)¥28,600/アルファ PR


《ディスカス アスレチック フォー
スティーブン アラン》
セットアップは黒を着れば
ちゃんとファッションになる

90年代にアメリカ国内で大人気だったカジュアルウエアブランド「ディスカス アスレチック」をスティーブン アランが復刻。当時を再現したというふくらみを持った生地や、フェード感のある独特のブラックも、肩の力が抜けていていいムードだ。これなら、セットアップで着ても"手抜きした部屋着"に見えず、きちんとファッションウエアになる! 同色のベストを重ねてスポーティかつモノトーンでシックにまとめた。

パーカ¥12,100・パンツ¥11,000(ともにディスカス アスレチック フォー スティーブン アラン)/スティーブン アラン トーキョー ベスト(ダイワ)¥21,450/グローブライド Tシャツ¥3,520/ロサンゼルス アパレル ジャパン スニーカー¥37,400/ニューバランス ジャパンお客様相談室

《プラン シー》
スウェットでジェンダーレス。
そんな選択肢もアリだよね

マルニ創業デザイナーの娘、カロリーナ・カスティリオーニが手がけるプラン シーは、ウィメンズながら男性ファンも多い話題のブランド。モード感と、ほどよいかわいげが絶妙にミックスされた世界観が持ち味だ。新作のラグランスリーブスウェットは、グロッシーなプリントがなんともアイコニック。

スウェット(プラン シー)¥49,500/パラグラフ パンツ(アワー レガシー)¥47,300/エドストローム オフィス スリッパ(ルーマー)¥9,680/アルファ PR

Photos:Masanori Akao[white STOUT] Hair & Make-up:NOBUKIYO Stylist:Takanori Akiyama Model:Hio Miyazawa[MEN’S NON-NO model]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼