▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

したい髪型が見つかる最強ヘアカタログ100。ショート後編追加、全39スタイル

したい髪型が見つかる最強ヘアカタログ100。ショート後編追加、全39スタイル

▼ WPの本文 ▼

ヘアは自分のスタイルを示す、ファッションの一部だ。自分に合った気分がアガるヘアスタイルを取り入れるべく、トレンドの全100スタイルを網羅した、渾身のヘアカタが誕生。

ショート、ベリショ、ミディアム・ロングと、レングスごとにスタイルを提案。まずは男子で一番需要の多いショート19体。全方位から確認できる360°写真をチェック!

 

SHORT

▼画像をタップすると360°へ▼

 


#001

 

クセ毛を生かしたバランスのよい
ラフで上品な万能ショート

POINT

サイドは刈り上げず、耳のまわりをくりぬくようにすっきりと。顔まわりの毛は前下がりのカットで幅広いスタイリングができるベース。全体にオイルをなじませ、サイドはジェルで引き上げればタイトなシルエットに。前髪のクセを生かして散らすことで、エアリーで動きのある柔らかいスタイルが完成する。(担当/Ryutaroさん[OOO YY] モデル/栄莉弥さん)

ジャケット(サバイ)¥26,000/HEMT PR シャツ¥16,000/カーハート WIP ストア トーキョー Tシャツ¥17,000/ナナミカ 東京


#002

 

アレンジ次第で変幻自在な
こじゃれたマッシュショート

POINT

表面に軽めのレイヤーを入れることで、スタイリングで表情を出せる。ファッションに合わせて印象を変えられるオールマイティなヘア。少しウエットな質感で横分けにすれば大人っぽくこなれる。(担当/NOBUKIYOさん[ANDREY] モデル/鈴木海渡さん)

ジャケット(ダイリク)¥68,000/4K タートルネックカットソー(ジエダ)¥16,000/キクノブ 東京


#003

 

切りっぱなしの重め前髪が
センターパートに色気を

POINT

重めのストレートグラデーションスタイルは、モードにもプレッピーにもハマる。軽くかけたストレートパーマでクセを抑えつつ、柔らかさはキープ。オイルやバターでハチを押さえ、ウエットなスタイリングに。(担当/後藤 泰さん[OLTA] モデル/宮田 稜さん)

プルオーバー¥52,000/レー


#004

 

前髪重め、サイドとバックは
刈り上げたメリハリショート

POINT

トップにかけたパーマでボリュームを出したマッシュスタイル。前髪にヌケをつくることで、長さがありつつも軽く見せられる。首まわりがすっきりしているので、冬のファッションとの相性も◎。(担当/宮澤卓也さん[S.HAIR SALON] モデル/池上 翔さん)

ジャケット¥52,000/ナナミカ 東京 シャツ(マービン ポンティアック)¥43,000/スクール 中に着たTシャツ/スタイリスト私物


#005

 

さらっと流した前髪が
ユニセックスなショート

POINT

アイラインすれすれの重さのあるマッシュ。シャープにしすぎないことでやさしげな印象をキープ。オイルやバターでツヤを出し、ソフトな毛流れをつくれば、ナチュラルで好印象な重めショートに。(担当/河原木佑弥さん[DaB DAIKANYAMA] モデル/長谷川智也さん)

ジャケット(クルニ)¥34,000/シアン PR ハイネックカットソー¥9,000/ティグル ブロカンテ


#006

 

生えグセに合わせた分け目で
おでこを出して清潔感をプラス

POINT

トレンドのマッシュショートを、生えグセに合わせて前髪を分けることでよりクリーンに。若干短くした前髪を真ん中に仕込むことで、分けたときに高さが出せる。シーン問わずさわやかな好印象を与えられる。(担当/MAYUさん[PearL] モデル/佐藤文哉さん)

シャツ(マービン ポンティアック)¥43,000/スクール Tシャツ¥10,000/アンデコレイテッド


#007

 

ラフな動きとウエットな質感。
大人でグランジな雰囲気に

POINT

ゆるくかけたパーマによる、クセのようなハネ感が大人っぽい。前髪は目にかかるぎりぎりの長さで、動きを出すのがポイント。直毛ぎみの髪質に悩む人にもオススメ。グリースを全体にもみ込み、ラフに散らして。(担当/泰斗さん[Coco
on 銀座] モデル/杉生康高さん)

カーディガン(レミ レリーフ)¥34,000/ユナイト ナイン ニット(ダイリク)¥27,000/4K 中に着たTシャツ/スタイリスト私物


#008

 

ミニマムなシルエットの
モードなショートウルフ

POINT

フロントに長さを残し、サイドはナチュラルなツーブロックにした前下がりのフォルムがモードな印象。一方で衿足には長さを残したウルフヘアでカジュアルさもある。他とは一線を画す個性的なウルフスタイル。(担当/井上卓也さん[kilico.] モデル/堤 恒陽さん)

ニット¥26,000/ナナミカ 東京 シャツ(ユナイタス)¥24,000/スタディ ショールーム


#009

 

髪の動きがアクセントの
甘さのある外ハネショート

POINT

もみあげや衿足は長さを残しつつ、マッシュベースにカット。全体は丸いシルエットにならないよう毛先をハネさせて動きをつける。顔まわりにも動きのある髪を残すことで小顔に見せられる効果も。(担当/久保田玲奈さん[◆at’LAV◆ by Belle] モデル/岡澤 邑さん)

ニット¥16,000・Tシャツ¥4,800/カーハート WIP ストア トーキョー


#010

 

柔らかな動きをつけて
自然体かつクリーンに

POINT

ベースはソフトに刈り上げたツーブロック。毛先から3分の1程度の部分のみ量を減らし、ニュアンスパーマをかけることで、エアリーで軽い印象を生み出す。直毛で悩んでいる人におすすめだ。(担当/エノキモトジュンさん[Door] モデル/川井一成さん)

ニット¥65,000・シャツ¥26,000(ともにヘリル)/にしのや


#011

 

脱ツーブロックで大人見えする
新鮮ショート

POINT

全体的には重さを残しつつ、毛先は軽くなるようにカットしている。衿足は刈り上げてコンパクトに。オールバックでも、フロントのセンター部分のみを立ち上げることで、カジュアルな雰囲気を残せる。(担当/才田とおるさん[いつくし] モデル/福永拓海さん)

ベスト¥26,000/キャバン 代官山店 カットソー(ウィーク)¥17,800/シーアトリエ


#012

 

肩の力を抜いた無造作なモードヘア

POINT

ハチ下を短く刈り込み、ミドルセクションには厚みを持たせたマッシュショート。目の上ぎりぎりのラインでカットした前髪と、毛先から根もとにかけてのクセ毛のようなパーマが、ほどよい脱力感を醸し出す。(担当/泰斗さん[Coco
on 銀座] モデル/桑原健次さん)

プルオーバー(メキパ)¥57,000/アンシングス ニット(ジチピ)¥6,300/フォーチュンチージャパン


#013

 

サイドのラインにこだわった
ジェンダーレスなスタイル

POINT

サイドは前下がりのワンレングス、バックはグラデーションカットにレイヤーを入れれば、横から見てもきれいなシルエットが完成。スタイリングは少しウエットにして、さわやかに仕上げるのがポイント。(担当/中島和弥さん[RUNO] モデル/岩元レニーさん)

ジャケット(タウンクラフト)¥16,000/セル ストア カットソー¥16,000/ラッド ミュージシャン 原宿


#014

 

人気のマッシュスタイルを
シャープにアップデート

POINT

定番マッシュもサイドとバックを刈り上げることで新しくなり、マンネリ化しない。また毛量を軽減することで、ナチュラルな動きをつけられる。ワックスで毛束をランダムにし、ヌケ感を出して。(担当/豊田 楓さん[GARDEN aoyama] モデル/中谷将平さん)

シャツ(エーアイイー)¥21,000/エンジニアド ガーメンツ 中に着たTシャツ/スタイリスト私物


#015

 

アップスタイルで
清潔感ある定番7:3パート

POINT

耳まわりと衿足を短くカットし、クリーンさを強調した。さらに前髪をアップにすることで、いっそうすっきりとして見える。全体に内巻きワンカールのパーマがかかっているから、スタイリングも簡単だ。(担当/渡部翔太さん[koti BY broocH] モデル/中村晴大さん)

ジッププルオーバー(アイ)¥26,000/1LDK AOYAMA HOTEL


#016

 

ストレートヘアを生かした
シンプルパートマッシュ

POINT

前髪を目の下でカットし、左右に分けた際に毛先が目尻にくるようにすると、目力が強調されるだけでなく、小顔効果も。王道の6:4分けを、直毛でも重たくならずに楽しむことができるヘア。(担当/宇梶祐市さん[◆at’LAV◆ by Belle] モデル/渡辺剛太さん)

ニット(ラッピンノット)¥25,000/HEMT PR 中に着たTシャツ[3パック]¥3,200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター


#017

 

正統派ツーブロックは角度に
よって表情に変化を

POINT

サイドを刈り上げ、その上から長めにカットした前髪をかぶせると、動きが出て軽やかになる。ナチュラルな毛束感は、ワックスよりもゆるくセットできるバターを根もと近くから全体になじませて演出した。(担当/響さん[UMiTOS] モデル/関根雄人さん)

ベスト¥25,000・シャツ¥28,000/ネオンサイン


#018

 

トップを軽くすればきれいな
ボリュームヘアに

POINT

ハチ周辺のボリュームを抑えるレイヤーカットで、丸すぎないグラデーションマッシュ。髪をらせん状に巻く、旬のスパイラルパーマをゆるくかけている。セミウエットに仕上げればさらにあか抜ける。(担当/宇梶祐市さん[◆at’LAV◆ by Belle] モデル/鈴木翔太さん)

スウェット(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ×チャンピオン)¥13,000/ジョイックスコーポレーション 中に着たTシャツ(アローレ)[2パック]¥2,800/ダイヤモンドヘッド


#019

 

目もとラインの前髪が
知的な印象をつくり出す

POINT

17~19㎜のロッドを髪の根もとまで巻き込み、コールドパーマを施した。ウエットな質感とセット力を重視したスタイリングで動きを出しつつまとまりも。毛量が多い人や広がりやすい人におすすめ。(担当/小林加奈さん[HEAVENS OMOTESANDO] モデル/小山田宙夢さん)

シャツ(マービン ポンティアック)¥43,000/スクール Tシャツ(ディーヒル)¥15,000/ティーニー ランチ サスペンダー¥7,700/タニワタリ


#020

 

なだらかなVバングで
少しだけエッジィに

POINT

内側を軽く刈り上げた、クリーンでおしゃれなストレートマッシュがベース。前髪は中央がやや長くなるようになだらかなVバングに。コンサバにならず、ハイファッションとも相性のよいニュアンスを仕込んで。(担当/エノキモトジュンさん[Door] モデル/加藤 優さん)

ジャケット(ダイリク)¥39,000/4K シャツ(ジエダ)¥20,000/キクノブ 東京


#021

 

カールする前髪で
マッシュの印象を一新

POINT

ベースは王道のマッシュだが、前髪を長めに設定。表面にレイヤーを施し、それぞれの毛先をパーマで曲げることで、今までとは違うアンニュイな雰囲気にリニューアル。アッシュブラウンの髪色で透明感も。(担当/シラトリユウキさん[UMiTOS] モデル/相澤莉多さん)

タートルベスト¥8,000/サウスツー ウエストエイト シャツ(ウィーク)¥16,000/シーアトリエ


#022

 

手軽に大人っぽくキマる
立ち上げセンターパート

POINT

前下がりベースのマッシュショートは、フロントが長め設定なので人気のセンターパートや前髪を立ち上げたスタイルを取り入れやすい。根もとにパーマを仕込むことで、前髪を立ち上げるクセづけがしやすくなる。(担当/細田真吾さん[lora. garden] モデル/田島桜太さん)

カーディガン¥52,000/ブルーナボイン代官山店 Tシャツ¥17,000/ナナミカ 東京


#023

 

パーマを味方に、
センターパートの一歩先へ

POINT

トップや前髪は長めに残し、ねじりながらスパイラル巻きにしたパーマでくずしたようなカールをON。表面に重さがあるぶん、サイド&バックはソフトに刈り上げて。いつものセンターパートをブラッシュアップ。(担当/石谷伸一さん[Door] モデル/上杉祐太郎さん)

ポロニット(ニードルズ)¥25,000/ネペンテス Tシャツ(カラフル スタンダード)¥5,000/ユナイト ナイン


#024

 

ルーズな動きを再現する
最新パーマの実力

POINT

扱いにくいクセがある、直毛でニュアンスが出せない。そんな髪悩みがあるなら、いっそのことパーマで動きを出してしまおう。表面にレイヤーを入れることで、柔らかいムードの毛流れを表現しやすくなっている。(担当/RISAさん[PearL] モデル/勝屋大輔さん)

スウェット(オーケー)¥7,200/アドナスト シャツ¥27,000/A.P.C. CUSTOMER SERVICE


#025

 

柔らかい毛流れと髪色で
ナチュラルな印象に仕上げる

POINT

硬いクセ毛、動きにくい直毛。メンズノンノ世代に多い髪悩みにニュアンスを出す方法がパーマとカラーの合わせ技。レイヤーを入れたショートにゆるいMIXパーマをON。ブルーグレーアッシュの色味で柔らかさを。(担当/井上卓也さん[kilico.] モデル/夏見三五さん)

ニット¥20,000/ステューシージャパン プルオーバー(キャスパージョン)¥3,600/シアン PR


#026

 

クセ毛を生かせる
ニュアンスショート

POINT

マッシュベースのショートに大きめワンカールのパーマを仕込んだ、力の抜けたゆるめなスタイル。長めのフロントは、前髪をおろしても、センターパートでも、ファッションに合わせてどちらも対応可能に! (担当/阿部孝介さん[traffic] モデル/松橋太河さん)

ベスト¥24,000/キャバン 代官山店 シャツ(クルニ)¥28,000/シアン PR


#027

 

サイドの毛流れで髪の
まとまりをアップする

POINT

重さや広がりで悩む髪質におすすめするマッシュウルフショート。表面の毛束にレイヤーを入れ、広がるハチまわりを収まりやすくし、サイドの毛は流して耳にかけやすく。コンパクトにおさめながらも、ラフな動きが出せる。(担当/沖永大暉さん[EDIE] モデル/川邉奏人さん)

ジャケット(ウエストオーバーオールズ)¥72,000/ストール ショールーム 中に着たTシャツ/スタイリスト私物


#028

 

浮遊感のあるパーマで
マッシュを大人っぽく

POINT

自然体でいられるマッシュはメンズの定番&人気ヘア。ただ素髪のままだと子どもっぽくなる心配も。そこで全体にボリュームを足す平巻きパーマをプラス。空気感のあるセミドライな毛束で落ち着いた雰囲気に。(担当/細田真吾さん[lora. garden] モデル/佐藤 基さん)

プルオーバー¥28,000/ナナミカ 東京 タートルネックカットソー¥21,000/フィルメランジェ


#029

 

伸びたときのメンテナンスに
苦労する多毛派は必見

POINT

ぱっと見、マッシュショートだが、こめかみから下、耳まわりや衿足を刈り上げすっきりとさせている。膨らむ部分を排除しているので、多毛でも長くスタイルを楽しめる。フロントは重×軽バランスで仕上げをカジュアルに。(担当/響さん[UMiTOS] モデル/中川優樹さん)

ドッキングニット¥39,000/ヨシオクボ


#030

 

マッシュに飽きたら
プレッピー風ショート

POINT

全体は丸みのあるフォルム。前髪をややフラットぎみにカットし、UK風のモードな雰囲気を足したスタイルに。ラインはそろっているのに、クセ毛風のパーマをかけて、毛束はナチュラルに動くのが新しい。(担当/中島和弥さん[RUNO] モデル/ストラダ クリスチャンさん)

ニット¥25,000/キャバン 代官山店 中に着たTシャツ[3パック]¥3,200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター


#031

 

柔らかそうな質感×
浮遊感のある動き

POINT

ふわっとした柔らかい質感が印象的なマッシュショート。根もとはボリュームを出しすぎないようにピンパーマを。毛流れはランダムなパーマでコントロール。エアリーな動きと、フォギーな質感でこなれて見える。(担当/SHUNさん[Cocoon 銀座] モデル/木村一誠さん)

カーディガン¥32,000・ポロシャツ¥26,000(ともにラッピンノット)/HEMT PR


#032

 

隙間をあけた透け感の
あるフロントがポイントに

POINT

頭の形をよく見せるマッシュを基本に、衿足は前からチラ見えする長さに。前髪は中央に透け感が生まれるよう黒目の間の毛束は1㎝短くカットしヌケをつくる。MIXパーマの動きと相まってゆるく力の抜けた印象に。(担当/沖永大暉さん[EDIE] モデル/髙木隆太さん)

シャツ¥24,000・Tシャツ¥10,000(ともにエンソン)/ユナイト ナイン


#033

 

直毛を生かしたモードな
フラットライン

POINT

直毛、つぶれやすいなど扱いにくい髪質を逆に生かして、フラットなカットライン、分け目なしのノーパート、後頭部を収まりよく仕上げた。コンパクトなフォルムなので、首もとにボリュームのある服とも好相性。(担当/川島拓海さん[いつくし] モデル/立石雄大さん)

ジャケット¥35,000/ステューシージャパン パーカ(ロットワイラー)¥23,000/アドナスト


#034

 

動きを引き算した
ストレートタッチが新鮮

POINT

フロントはベーシックなマッシュフォルム。表面を動かしすぎないようトップのレイヤーは控えめに。直毛の髪質を生かし、あえて動きを引き算。ツヤのある仕上がりで、重め前髪でもクリーンな雰囲気に。(担当/石塚大輔さん[S.HAIR SALON] モデル/藤沢響己さん)

ニット(イエスタデイズトゥモロウ)¥22,500/ベンダー 中に着たカットソー¥17,000/ナナミカ 東京


#035

 

ウルフ×パーマで
ストリートヘアを極める

POINT

短めの前髪、セームレイヤーでカットしたウルフベース。そこに衿足は外ハネになるように、他はランダムに動くパーマをON。90’sのストリートスタイルを象徴するようなレトロ感が、ファッション好きの心をくすぐる。(担当/河原木佑弥さん[DaB DAIKANYAMA] モデル/岩崎清志郎さん)

シャツ(バウワウ)¥23,000/C30


#036

 

好感度の高いきれいめ
スポーツミックス

POINT

センターパートにしやすいよう、前髪は目の下の長さに設定。フロントから後頭部へ自然な毛流れができるように毛先へパーマをかけることで、前髪を流しやすく。カジュアルな中にすっきりとした品も加味。(担当/渡部翔太さん[koti BY broocH] モデル/鈴木 凌さん)

パーカ(サニースポーツ)¥8,800/セル ストア 中に着たTシャツ/スタイリスト私物


#037

 

脱マッシュ。
動きを出し小顔フォルムに

POINT

マッシュベースだが、トップにレイヤーを入れ動きを出すことで、ハチ張りカバー&頭の形をよく見せる効果が。また顔まわりのマッシュラインは小顔効果があり、マンネリ脱出とフォルム矯正の2つのメリットがあるスタイル。(担当/RISAさん[PearL] モデル/島津 見さん)

ニット(レミ レリーフ)¥29,800/ユナイト ナイン Tシャツ(ベルバシーン)¥8,000/トップウィンジャパンショールーム


#038

 

ハードパーマで
いつものショートを卒業

POINT

マッシュショートにスパイラル&平巻きのMIXパーマを施した。もともとのクセ毛がなじみ扱いやすくなるだけでなく、ナチュラルショートとは違う印象変え効果が。秋冬の素材感のあるファッションとも好相性。(担当/島袋富行さん[broocH] モデル/加藤圭哉さん)

シャツ(SH)¥50,000/ストール ショールーム タートルネックカットソー¥19,000/ナナミカ 東京


#039

 

立ち上げ前髪が映える
キレイめショート

POINT

かき上げる長めの前髪、衿足やもみあげのタイト感、ゆるいパーマの毛流れなど、随所に新しさのあるショートスタイル。長めのフロントは立ち上げても、おろしてもどちらもキマる、アレンジ対応力のあるスタイル。(担当/才田とおるさん[いつくし] モデル/磯田龍生さん)

ジャケット(サバイ)¥48,000/HEMT PR シャツ(ユーゲン)¥35,000/イデアス タートルネックカットソー¥21,000/キャバン 代官山店


 

Photos:Takahiro Idenoshita  Stylist:Masashi Sho Composition & Text:Michiyo Matsui

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • ヘア
  • したい髪型が見つかる最強ヘアカタログ100。ショート後編追加、全39スタイル

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼