▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

したい髪型が見つかる最強ヘアカタログ100。ミディアム&ロング

したい髪型が見つかる最強ヘアカタログ100。ミディアム&ロング

▼ WPの本文 ▼

ショートマッシュ一辺倒からミディアム&ロングがトレンドに! パーマでニュアンスを出してクリーンにもストリートにも。似合うファッションの幅もぐっと広がる!

 

MEDIUM & LONG

▼画像をタップすると360°へ▼

 


#001

 

ルーズな雰囲気こそカットと
セットでつくり込みを

POINT

ロングからの移行や伸ばしかけミディアムに適したグランジ風スタイル。グラデーションボブベースなので、長くても重くなりすぎず、ゆるいパーマをプラスすることで雰囲気のある毛流れをつくる。ヘアドライ後、ヘアオイルでツヤ×セミウエットに仕上げるだけ。手入れの簡単さも、長めレングスにはうれしい。(担当/後藤 泰さん[OLTA] モデル/浅野竣哉さん)

ジャケット(マービン ポンティアック)¥68,000/スクール パーカ(ダイリク)¥32,000/4K カットソー¥12,000/ブルーナボイン代官山店


#002

 

マッシュ×ウルフで
新しいモードの予感

POINT

顔まわりはマッシュ、衿足は前上がりの2つのカットラインを合わせた新感覚なウルフ調ミディアム。バームなどで全体は自然な束感を出しつつ、顔まわりの毛束にはコームを入れて強調させるのがおしゃれ。(担当/後藤 泰さん[OLTA] モデル/浅瀬石友麻さん)

シャツ¥13,000/カーハート WIP ストア トーキョー


#003

 

独立する"束"の違和感が
エッジになる

POINT

衿足と顔まわりに、まっすぐにカットされた毛束を感じるモードなミディアム。そこへスパイラル×ツイストパーマを合わせて全体の毛流れをなじませるのがポイント。あえての違和感と柔らかい毛流れが味に。(担当/NOBUKIYOさん[ANDREY] モデル/網師野優也さん)

ブルゾン¥49,000/ラッド ミュージシャン 原宿 ポロシャツ¥16,000/ステューシージャパン


#004

 

前髪、ボブ……最新の
ジェンダーレスヘア

POINT

顔まわりを前上がりにカットしたボブベースのミディアム。前髪をつくり、アンニュイな雰囲気でジェンダーレスなスタイルを楽しめる。バックのシャープ&重めなカットラインで他とは一線を画したレトロさが◎。(担当/中島和弥さん[RUNO] モデル/塚原御風さん)

ジャケット(ホームレス テーラー)¥82,000/スクール Tシャツ(エムエフペン)¥18,000/1LDK AOYAMA HOTEL


#005

 

強めのパーマスタイルは
ヴィンテージ感を楽しむ

POINT

マッシュベースのミディアムは、強めのスパイラルパーマでレトロな印象に。顔まわりはシルエットを出すために強めに動かすと◎。直毛でもトライできるトレンド感のあるパーマスタイル。(担当/世良田奏大さん[HEAVENS OMOTESANDO] モデル/藤嶌悠作さん)

スウェット(サニースポーツ)¥8,200/セル ストア 中に着たTシャツ[3パック]¥3,200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター


#006

 

"いなたさ"はもはや
定番長めヘアの人気スタイル

POINT

レイヤーを施したマッシュウルフベース。ランダムなパーマをプラスし、モードからカジュアルまでどんな服とも相性のいい人気の高いスタイル。衿足が長めなので、アウターに合わせて結んだアレンジも可能。(担当/石破虎太朗さん[kilico.] モデル/外野太一さん)

スウェット¥14,000/ダメージドーン 2nd 中に着たカットソー¥6,800/カーハート WIP ストア トーキョー


#007

 

軽さ&質感コントロールで
クリーンなロングヘアに

POINT

ワンレンベースのロングヘア。耳より前はあごレングス、顔まわりはレイヤーを入れてすっきりと。さりげないテクで長めのレングスにさわやかさと清潔感をプラス。首もとでくびれるフォルムになるので小顔効果も。(担当/NOBUKIYOさん[ANDREY] モデル/服部 海さん)

カーディガン¥42,000/アンデコレイテッド プルオーバー(サバイ)¥13,000/HEMT PR 中に着たTシャツ[3パック]¥3,200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター


#008

 

"前上がり"のシルエットで
ミディアムにヌケ感を

POINT

人気のミディアムウルフは顔まわりを前上がりにカットすることで、ルーズになりすぎずきれいめな印象も加味できるように。ランダムなパーマを取り入れ、ニュアンスのある毛流れがユニセックスな印象を引き出す。(担当/Ryutaroさん[OOO YY] モデル/玉田龍登さん)

ニット¥34,000/ラッド ミュージシャン 原宿


#009

 

ツヤのあるボブフォルムで
透明感を演出

POINT

前髪を長めにつくった低めのグラデーションボブ。丸みと"面"があるためハードにならず、ミディアムでも清潔感をキープ。ダウンスタイル、耳かけ、ハーフアップなど、シーンや服によって印象チェンジもかなう。(担当/才田とおるさん[いつくし] モデル/水谷 樹さん)

カーディガン¥63,000/キャバン 代官山店 シャツ(エンソン)¥22,000/ユナイト ナイン


#010

 

根もとからのクセ毛風ウエーブで
雰囲気のあるキャラクターに

POINT

顔まわりにかかるふわっとしたゆるいカールと、レングスのバランス感がポイント。大きなウエーブを特徴としたパーマスタイルだ。レザーカットで柔らかい質感に調整し、スパイラルパーマを根もとから均一に。(担当/泰斗さん[Cocoon 銀座] モデル/児嶋勇史朗さん)

ジャケット¥14,000/サウスツー ウエストエイト シャツ(ユナイタス)¥24,000/スタディ ショールーム タートルネックニット(マニュアル アルファベット)¥13,800/エムケースクエア


#011

 

トレンドのパーマを
楽しむ遊びのある絶妙レングス

POINT

弱めのパーマ剤でゆっくりかけることで、エッジが出すぎない、ゆるやかなのにウエーブ感のある今っぽい質感に。フォルムはパーマありきで長めに設定し、ウエーブした状態でマッシュになるように。(担当/石塚大輔さん[S.HAIR SALON kitahama] モデル/奥村佳太さん)

パーカ(エンソン)¥20,000/ユナイト ナイン シャツ¥26,000/イキジ Tシャツ(ユナイタス)¥16,000/スタディ ショールーム


#012

 

実はアレンジしやすい
クラシカルなマッシュボブ

POINT

顔まわりはマッシュラインに、衿足は丸みを帯びるようにカットされたグラデーションボブ。個性が際立つフォルムだが、ツヤのあるダウンスタイルでモードに。束をつくるスタイリングで大人カジュアルに。(担当/シラトリユウキさん[UMiTOS] モデル/髙橋大幹さん)

スウェット¥24,000・中に着たカットソー¥10,500/フィルメランジェ


#013

 

グランジなのにきれいめ。
相反するイメージを両立

POINT

サイド&衿足にあえて長さを残しグランジっぽい雰囲気を持たせつつ、センターパートの前髪で清潔感も残す。ひとつの髪型の中で相反する印象が交差する、ありそうでなかったミディアム。動かしすぎない素髪感が◎。(担当/及川恒亮さん[darlin.] モデル/今井 樹さん)

ニット(ヘリル)¥70,000/にしのや


#014

 

長めの衿足でアンニュイなフォルムに

POINT

伸ばしかけヘアの鮮度を上げたり、マンネリミディアムを脱したいときは、衿足を長めバランスに設定したレイヤースタイルを。ウルフでもなく、マッシュでもない、アンバランスさのあるフォルムが新鮮。(担当/宮澤卓也さん[S.HAIR SALON] モデル/長内彪馬さん)

ニット(ヘリル)¥55,000/にしのや Tシャツ¥7,900/ビッグジョン


#015

 

ON&OFFの切り替えが
しやすい社会人OKヘア

POINT

毛流れや柔らかさをサポートするパーマがかかっているので、ONの日はジェルでセットし、きちんと。OFFの日はワックスでドライに仕上げてカジュアルに。シーンによってスタイリングの使い分けがしやすい。(担当/細田真吾さん[lora. garden] モデル/阪本健大さん)

ニット(イエスタデイズトゥモロウ)¥21,500/ベンダー カットソー(マニュアル アルファベット)¥7,800/エムケースクエア


#016

 

ゆらぎパーマで
つぶれやすい髪質をカバー

POINT

軟毛でニュアンスが出にくい髪質におすすめの"ゆらぎ"風パーマ。ウエーブをつくるのではなく、"ゆらぎ以上ニュアンス未満"に動く程度の質感にコントロール。サイドは軽いツーブロックに。ラクにこなれ感も出せる。(担当/MAYUさん[PearL] モデル/成瀬勇気さん)

ニット(ニードルズ×ノーマ ティーディー)¥32,000/ネペンテス カットソー¥12,000/ブルーナボイン代官山店


#017

 

脱力感のある
ツーブロックミディアム

POINT

あご下ボブのもみあげまわりをソフトなツーブロックにして毛量調整。ゆるいパーマをかけてダレたような毛流れをつくり込んで。仕上げは洗い流さないトリートメントなどを塗布して自然乾燥。あくまでナチュラルに。(担当/石谷伸一さん[Door] モデル/櫻井翔大さん)

ジャケット(エムエフペン)¥26,000/1LDK AOYAMA HOTEL Tシャツ¥17,000/ナナミカ 東京


#018

 

重めヘアでも"くびれ"で
スタイルをよく見せる

POINT

目にかかるフロント、あえてやぼったさを感じさせるサイド。トレンドの重め印象だが、後頭部に丸みを出し、衿足でくびれてみせるのがバランスアップのポイント。伸ばしかけのヘアがあか抜ける。(担当/世良田奏大さん[HEAVENS OMOTESANDO] モデル/安田優基さん)

ジャケット(ウエストオーバーオールズ)¥58,000/ストール ショールーム タートルネックカットソー¥19,000/ナナミカ 東京


#019

 

シンプルな前下がりボブは
ウエット質感で遊びを

POINT

あごラインに設定した前下がりのボブはクールな印象が特徴。シンプルになりすぎないよう、顔まわりにレイヤーを入れてニュアンスを出し、その部分をバームやグリースでウエットに仕上げてアクセントに。(担当/渡部翔太さん[koti BY broocH] モデル/本多 拍さん)

カーディガン¥50,000/ネオンサイン カットソー¥12,000/ブルーナボイン代官山店


#020

 

とことんストレートに
こだわるモードなロング

POINT

"手をかけている感"を出さないために、シンプルなワンレングスのロングに。重くならないよう顔まわりのみにレイヤーをON。そして柔らかい質感の出るストレートパーマをプラス。軽めのオイルでさらっと仕上げて。(担当/及川恒亮さん[darlin.] モデル/楠原誠太さん)

ジャケット(ウィリー チャヴァリア)¥57,000/ジェットン ショールーム スウェット(ウエストオーバーオールズ)¥20,000/ストール ショールーム


#021

 

さりげない立ち上げ前髪が
ミディアムに差をつける

POINT

ショートからの伸ばしかけヘアにも最適なスタイル。衿足は長めで首もとに添わせるように、前髪は目の下で長めにカット。ルーズなシルエットゆえに、フロントはセット時にさりげなく立ち上げるのが大切。(担当/久保田玲奈さん[◆at’LAV◆ by Belle] モデル/横田悠介さん)

シャツ(アブ ガルシア)¥16,000/アンシングス 中に着たシャツ(リドム)¥10,000/シアン PR 中に着たTシャツ[3パック]¥3,200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター


#022

 

半端丈なサイド&バックと
ラフな毛流れで力を抜く

POINT

長めレングスだからこそきちんとセットしたくなるミディアム。あえてスタイリングしすぎずにキマるセンターパート&長め衿足に。前髪は自然に流しやすくするため、中央にいくほど短くカットされている。(担当/石破虎太朗さん[kilico.] モデル/髙木凛太郎さん)

カーディガン¥38,000/キャバン 代官山店 シャツ(スケアー)¥22,000/アンシングス


#023

 

個性を生かしたヘアで、
髪悩みは解決!

POINT

あごラインのワンレングスボブに、長めの前髪を合わせて。顔まわりのレイヤーと毛先を動かすパーマで、毛量の多さや扱いにくいクセ毛などの悩みをカバー。機能性もあり、モードな印象も強められる。(担当/鯨岡有樹さん[DaB OMOTESANDO] モデル/池下 仁さん)

マキシシャツ(メゾン オルタナティブ)¥30,500/HEMT PR


 

Photos:Takahiro Idenoshita  Stylist:Masashi Sho Composition & Text:Michiyo Matsui

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • ヘア
  • したい髪型が見つかる最強ヘアカタログ100。ミディアム&ロング

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼