▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/11月後編

今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/11月後編

▼ WPの本文 ▼

一過性のブームではなく、もはやファッションを語る上で欠かせないキーワードであるスニーカー。ここでは隔週で、編集部が今もっとも気になるスニーカーをご紹介。第四回目は、11月発売となるフレッシュなスニーカーを8モデルに厳選してお届け!

今月発売のスニーカー①
nonnative × New Balance
「FRESH FOAM HIERRO M “MOLE”」

「New Balance(ニューバランス)」が誇るトレイルシューズのなかでも最新テクノロジーを駆使して設計される「FRESH FOAM HIERRO M(フレッシュフォームヒエロM)」は、アッパーにナイロンメッシュを採用し、シュータンとライニングを一体成形に進化させたモノソック構造やプルストラップが特徴の一足。さらにはGORE-TEX®やトゥを保護するTOE PROTECT、抜群の耐久性とグリップ性を確保する「Vibram®(ビブラム)」社製のMega Gripを搭載したアウトソールなど機能性も抜群。今回の共作は、ベージュとグレーの中間的なカラーリングからモグラをイメージ。また通常はNマークが入るサイドをNBマークに変更するなど、細部にわたりエクスクルーシブな仕様が盛り込まれておりトレイルと街、どちらのシーンにも映えるハイブリッドな仕上がりに。

スニーカー¥18,500/カバーコード

  

今月発売のスニーカー②
adidas Originals「NITEBALL」

バスケットボールシューズから着想を得た「NITEBALL(ナイトボール)」は、レザーのアッパーにリフレクター仕様のデザインが特徴で、リフレクターがライトに照らされ、夕暮れから夜明けまでバスケットボールを楽しむ事をコンセプトにしたモデル。パワフルで力強いルックスとは裏腹に、軽量な作りでによって軽やかなフットワークを実現。屈強なラバーアウトソールとLightstrikeを搭載したことによって、優れたクッショニングを可能にしてくれる。

スニーカー¥13,000/アディダスお客様窓口

  


今月発売のスニーカー③
Maison MIHARA YASUHIRO × RECOGNIZE × BOW WOW
「ORIGINAL SOLE PRINTED LOWCUT」

「Maison MIHARA YASUHIRO(メゾン ミハラ ヤスヒロ)」からオリジナルソールを採用した、お馴染みのキャンパススニーカーが登場。ボコボコした手作り感のあるソールは、デザイナーの三原氏が『粘土を使用し手作りでベースの型を作った』という温かみのあるデザインが特徴。そんな同作を、90年代のストリートエッセンスをふんだんに取り入れた服作りを行う「BOW WOW(バウワウ)」と世界的なDJのMURO氏が手掛ける「RECOGNIZE(レコグナイズ)」が別注。パッチワーク状のアッパーデザインやシューレースに装飾されたタグなど、共作ならではのポイントが盛り沢山だ。

スニーカー¥34,000/メゾン ミハラ ヤスヒロ オフィシャルオンラインストア

  

今月発売のスニーカー④
ASICS
「GEL-KAYANO 14」

2008年に発売した「GEL-KAYANO 14(ゲル カヤノ 14)」がファッションアイテムとして、ストリートライクな素材使いなどで進化を遂げて復刻。昨年あたりからトレンドワードに急浮上したワークスタイルやレトロフィーチャーをテーマにしたデザインで、近未来感のあるデザインが見所だ。クッション性に優れたGELなどのスポーツテクノロジーを搭載するなど、機能とファッションを巧みに融合させたトレンドライクな一足。

スニーカー¥16,000/アシックスジャパン お客様相談室

  


今月発売のスニーカー⑤
I × MBT × PATRICK
「MBT QUEBEC SUEDE」

“マサイ ベアフット テクノロジー”の頭文字をとって名付けられた「MBT(エムビーティー)」は、スイス発のフットウェアブランド。アンチ・シューズを掲げ、マサイ族の裸足からインスピレーションを得てデザインされた肉厚なラウンドソールは、ダッドシューズ全盛の現代ともマッチするモダンなルックス。長時間の歩行でも疲れ知らずで、シェイプアップ効果も望める。ブラックワントーンのカラーもシックな印象に。

スニーカー¥25,000/1LDK AOYAMA HOTEL

今月発売のスニーカー⑥
CONVERSE × N.HOOLYWOOD COMPILE
「Addict  CHUCK TAYLOR NH HI」

ファッションコンシャスな人たちを魅了する「CONVERSE ADDICT(コンバース アディクト)」と「N.HOOLYWOOD COMPILE(エヌ・ハリウッド コンパイル)」の共作から待望の最新作がリリース。上質なブラックスエードアッパーに、鳩目補強や少し厚めのヒールラベル、トゥキャップ、フリクションテープがアクセントとなった本作。クッション性やフィット性に優れたE.V.A.製のカップインソールや濡れた路面におけるグリップ性を向上させた「Vibram®(ビブラム)」社製のMEGAGRIPを採用することで快適な履き心地を実現。

スニーカー¥25,000/コンバースインフォメーションセンター

  


今月発売のスニーカー⑦
NIKE
「AIR MAX 1 PRM PINKLEMONADE」

2006年にリリースされ、一役話題となった「NIKE(ナイキ)」の「AIR MAX 1(エア マックス 1)」シリーズによるパワーウォールコレクション。その目玉となったのは、レモネードをテーマにした一足。本作はその復刻を記念した派生モデルで、今回はストロベリーがメインのモチーフに。春先まで活躍してくれそうなパステルカラーにインソールやベロ部分に配されたキュートなストロベリー柄が、デザインのアクセントにもなってくれる。

スニーカー¥15,500/アトモス カスタマー

  

今月発売のスニーカー⑧
Y-3
「RUNNER 4D IO」

新時代のスポーツスタイルを提案する「Y-3(ワイスリー)」 が贈るテクニカルモデル。 透過性アッパーの下には、交換可能なブランド独自のPrimeknit製ソックスを備え、面ファスナーで取り外し可能な構造を実現。ほかにもシューレースクロージャーやタンの裏地に施されたネオプレン、ADIDAS 4D仕様のミッドソール、ラバーのアウトソールなど様々な機能が集約された一足。インソールソックスは白と黒のカラバリをご用意し、ソックスのみでルームシューズとしての着用も可能。気分に合わせたアレンジや2WAYでの使用も可能な万能的ライフスタイルシューズだ。

スニーカー(ワイスリー)¥65,000/adidas fashion group ショールーム 

※価格は全て税別です。
Photo:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Text:Yuho Nomura

▲ WPの本文 ▲

最新スニーカー連載

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼