▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

箱根駅伝

▼ WPの本文 ▼

あけましておめでとうございます。
昨日が編集部の仕事初めでした。
お正月ですが、1/2にはじめて箱根駅伝のスタートを見に、
大手町の読売新聞社前に行ってきました。
今やお正月の風物詩、国民的スポーツイベントと
いっても過言ではないほどになった箱根駅伝だけに、
朝8:00のスタート15分前くらいに到着すると、
もう人でギッシリでした。
写真にもありますが、ランナーたちがみえたのは
ほんの一瞬、しかも人の頭越し。。。
それでも、雰囲気を味わうことができたのでよかったです。
来年も行くかと言われれば???ですが。。。

で、今年の箱根駅伝といえば、昨年以上の驚異的な
走りを見せた東洋大学の柏原君なわけですが、
僕の心に残ったのは、同じ山登りの5区を走った、
早稲田大学の八木勇樹君。
彼はスタートして間もなく、後ろからやってきた
柏原君と1kmあまりに渡って併走。
結果的にそのムリがたたってか、柏原君に突き放された後失速。。。
専門家の方や駅伝通の方に言わせると、
圧倒的な走力を誇る柏原君についていくのは「無謀」
ということらしいのですが、
そうなるリスクを犯してでも、ついっていた八木君。
彼の選択の是非にはいろんな意見があるとは思うけれど、
なんかいいなーと。

レース後の彼のコメントによると、
僕らは上位入賞を狙っていたわけではない。
優勝するためには例え力負けすると分かっていても、ひいてはいけない時がある。

こういう気持ち、持っていたいなー。

というわけで、今年もよろしくおねがいします。
八木勇樹くん、応援しています。

hakone1

hakone2

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

BLOG NEW ENTRIES

ブログ記事一覧へ

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼