▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【朝の連続“氷魚”食堂vol.5】お麩が主役の絶品チャンプルー!

【朝の連続“氷魚”食堂vol.5】お麩が主役の絶品チャンプルー!

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

宮沢氷魚が出演するNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』。物語の展開も楽しみだけど、同じくらい気になるのが、劇中に登場する沖縄料理だ。季節も夏だし、実際に現地まで食べに行きたいところだけど、ひとまずこのレシピを使って自分で作ってみるのも面白い。メンズノンノウェブでしか見られない、氷魚の豪快な食べっぷりにも注目!

今日のメニューは“麩チャンプルー”!

沖縄の家庭料理として知られる麩(ふ)チャンプルー。お麩のしっかりとした食感を感じながら、野菜もたくさんとれるヘルシーな一品。


あっさりした味つけとお麩の軽い食感で、朝からたっぷり食べられる麩チャンプルー。『ちむどんどん』の撮影現場で食べる機会が多いんですけど、優しい味わいだから一向に飽きがきません。

How to cook

作り方(2人分)

車麩(20g)は袋の表示どおり水で戻し、ぎゅっと絞って水気を取り、食べやすい大きさにちぎる。

溶き卵2個分、かつおだし大さじ2、塩小さじ1/4を混ぜ、①を10分間つける。にんじん1/3本(50g)は千切り、にら1/2束(5〜6本50g)は5㎝の長さに切り、もやし1/2袋(100g)は洗って水気をきる。

フライパンを中火にかけ、サラダ油大さじ1を熱し、そこに②から取り出した麩を入れて全体に焼き色をつけ、再び取り出す。にんじんを入れて炒め、しんなりしたらもやし、にらを加え、かつおだしのもと大さじ1、塩・こしょう適量を加えて炒める。

③に麩を戻し入れ、残りの卵液を流し入れてざっと混ぜる。器に盛り、かつお節を適量のせる。

Tシャツ¥8,500/COS 銀座店[TEL:03-3538-3360]

Cooking & Coordination:Kana Yagi Photos:Yuhki Yamamoto Hair & Make-up:Narumi Tsukuba Stylist:Masashi Sho Text:Kanta Hisajima

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-cxense-recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼