▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【朝の連続“氷魚”食堂vol.3】にんじんと卵とツナの三重奏!

【朝の連続“氷魚”食堂vol.3】にんじんと卵とツナの三重奏!

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

沖縄と東京を舞台とした現在放送中のNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』で物語のキーパーソン・青柳和彦を演じる宮沢氷魚。劇中のいたるところで登場し、視聴者の喉をゴクリと鳴らす沖縄料理を、メンズノンノウェブで氷魚が食べ尽くす!

今日のメニューは“にんじんしりしり”!

今でこそ東京の飲食店でも見かけることが多くなったにんじんしりしりは、実は沖縄が発祥。短い時間でさっと作れるお手軽さもうれしい。


『ちむどんどん』の撮影現場でも、よくいただくにんじんしりしり。沖縄では一家に1台、にんじんをすり下ろすための“しりしり器”があるくらい、おなじみのメニューだそうです。にんじんと卵、ツナの油が絡み合って、いくらでも食べられちゃいますね。

How to cook

作り方(作りやすい分量・2人分)

にんじん1本(約150g)をしりしり器ですり下ろす。

フライパンを中火にかけ、サラダ油小さじ1を熱し、①を加えて炒める。全体に油が回ったら缶汁をきったツナ1缶(70g入り)を加えて炒め、酒小さじ1、みりん小さじ2を入れ、塩小さじ1/3をふる。

溶き卵1個分に塩少々を加えて流し入れ、炒め合わせる。

Tシャツ(ルード)¥28,700[参考価格]/ファーフェッチ カスタマーサービス[TEL:050-3205-0864]

Cooking & Coordination:Kana Yagi Photos:Yuhki Yamamoto Hair & Make-up:Narumi Tsukuba Stylist:Masashi Sho Text:Kanta Hisajima

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-cxense-recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼