▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

本当にいた、善人のフリした極悪人…  今見るべき!ヤバいドキュメンタリー13選【ヤバい危険な奴ら 編】

本当にいた、善人のフリした極悪人… 今見るべき!ヤバいドキュメンタリー13選【ヤバい危険な奴ら 編】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

Netflixの配信作品から誰もが知る名作まで、今ドキュメンタリー作品が熱い! ホラーより怖く、価値観が覆される…あのヤバすぎるドキュメンタリーを、キミはもう見た?

危険に夢中

ドキュメンタリーでのぞく
世界

私たちをヤバい世界に誘う、
話題作や問題作はこれだ!



善人のフリをした

ヤバい「危険なヤツら」

 

『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!』の舞台は米・オクラホマ州の私設動物園。猛獣をこよなく愛する園長・ジョーの裏の顔を暴こうとする動物愛護団体のキャロル。しかし、そんなキャロルにもさまざまな疑惑がつきまとう。2人の応酬はエスカレートし、やがて破滅的な殺人依頼へと向かう…。

『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!』

トラやピューマといった大型の猛獣に魅せられた男女と、本当にあった殺人依頼。敵対しながらもよく似た2人の過激な攻防と、動物保護の実情に迫る。Netflix独占配信中。


『アクト・オブ・キリング』は過去にインドネシアで大虐殺を行った男たちに密着。残虐非道な行いを武勇伝のように嬉々(きき)として語る男たち。監督の提案を受けて自らの行為を再現しながら振り返ったとき、彼らの心境に変化が生じる。どちらも、善と悪の曖昧さを如実に映し出した作品。人気動物園の名物園長、粋なスーツを着た国民的英雄。危険な考えを持った悪人は、意外とあなたのすぐそばで善良なフリをして生活しているのだ。


『アクト・オブ・キリング』

©Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012.

1960年代のインドネシアでひそかに行われた100万人規模の大虐殺。その実行者にもかかわらず国民的英雄となった男たち。彼らを告発するため、監督は「あなたたちを主役に映画を撮りたい」と近づく。バップ/DVD¥4,180


Text:Kohei Hara Shunsuke Kamigaito

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-cxense-recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼