▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/8月前編[ニューバランス、ヴァンズ、アシックス、アンダーカバイズムetc…]

今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/8月前編[ニューバランス、ヴァンズ、アシックス、アンダーカバイズムetc…]

▼ WPの本文 ▼

一過性のブームではなく、もはやファッションを語る上で欠かせないキーワードであるスニーカー。ここでは隔週で、編集部が今もっとも気になるスニーカーをご紹介。第二十一回目は、夏真っ只中の8月に発売される予定の新作をピックアップ。なかでも話題沸騰中のコラボレーションやブランド待望のニューモデルなど、フリークには堪らないラインナップが出揃った! 気になる一足を是非チェックしよう。

今月発売のスニーカー①
New Balance 「M880」

「New Balance(ニューバランス)」の新作から、「M880」をベースに、雨でも足をドライに保ってくれるGORE-TEX®を採用したオールウェザーモデルが登場。内側への倒れ込みを防ぐTPUパーツを備えた「FRESH FOAM X」ミッドソールや耐久性とグリップ性に優れたアウトソールなど、ランナーへの快適なパフォーマンス機能はもちろん、シックなブラックカラーにアクセントカラーの映えるデザインが見所な本作。スタイリッシュなランニングシューズとしてはもちろん、街履きとしてスポーティなスタイルに合わせても活躍してくれるはずだ!

スニーカー¥18,150/ニューバランス ジャパンお客様相談室

  

今月発売のスニーカー②
Undercoverism
「WIRE PATTERN SNEAKER」

「UNDERCOVER(アンダーカバー)」の意匠や世界観に共感・共鳴する次の世代にむけて、今季からスタートされた新たなメンズライン「Undercoverism(アンダーカバイズム)」。その新作として特に注目したいのが、アーティスティックなイバラ柄のデザインがトゥ部分に施されたスリッポンシューズ。ラバー製の厚底ソールやエッジィの効いたフォルムなど、どこかモードな佇まいを感じる仕上がりに。これからの時期、ショーツに素足で合わせるもよし、綺麗めなスラックスで品良く合わせるもよし。様々なコーディネイトを楽しみたい一足だ。

スニーカー(アンダーカバイズム)¥27,500/アンダーカバー

  


今月発売のスニーカー③
ASICS 「GEL-KAYANO 14」

ブランドの代表作のひとつでもある「GEL-KAYANO 14(ゲルカヤノ 14)」をデザインベースに、部位に応じて適切な素材を配したことで生まれたボリューム感のあるシルエットが特徴となる本作。オイリースエードやワックスキャンバス、未染色の麻生地の組み合わせによって、より自然な美しさを体現したカラーパレットも大きな魅力に。そうした2000年代に見られたデザインテイストを取り入れながら、ミッドソールに搭載した衝撃緩衝材機能を持つGELテクノロジーなど、アイコニックな機能や構造も健在。日本らしいライフスタイルからインスピレーションを受けた同作を、この夏の相棒に選んでみては?

スニーカー¥16,500/アシックスジャパン お客様相談室

  

今月発売のスニーカー④
PG 「GARDEN MULE」

東京は富ヶ谷エリアに構える、スニーカーをメインとしたセレクトショップの「PLAYGROUND(プレイグラウンド)」から、オリジナルブランドの「PG(ピージー)」の新作モデルをご紹介。特記すべきは、ブランドのアイコニックなディテールもである、ドイツのFIDLOCK社が開発した特殊なマグネットバックルをアッパーのストラップに施している点。また足馴染みの良いナイロン素材のアッパーをレイヤード構造で構築しながら、サンダル感覚で履けるヒールレスなデザインも大きなポイント。さらにはインソールにはエコなコルク製の素材を採用するなど、ロジカルなデザインをテーマに作れる画期的なプロダクトは、スニーカーフリークやファッション愛好家たちからも好評だ。

スニーカー(ピージー)¥13,200/プレイグラウンド

  


今月発売のスニーカー⑤
YOAK 「STANLEY CA」

東京発のフットウエアブランドである「YOAK(ヨーク)」から、ディアスキン素材にこだわったリミテッドラインより新作を伊勢丹メンズ館先行でリリース。本作は、普遍的なコートシューズをベースに、不要な部分を全て削ぎ落とした究極にシンプルなデザインが見所。アッパーの上質なレザーはマットな質感が特徴で、履き込むほどに自身の足型に馴染んでいく仕様に。ライニングには豚革をつま先まで贅沢に使用することで、足全体を優しく包み込む心地良いフィッティングを体感できる。またソール、ロゴに至るまで全てワントーンで表現されたカラーリングは、モノトーンな着こなしにも自然と馴染む、大人顔なスニーカーだ。

スニーカー(ヨーク)¥30,800/伊勢丹新宿店

  

今月発売のスニーカー⑥
VANS「SKATE CLASSICS」

これまで世界中のスケーターたちから愛されてきた「VANS(ヴァンズ)」から、よりスケーターへのために専門的に設計されたニューラインが発足。「SKATE CLASSICS(スケート クラシックス)」と名付けらた同ラインより、定番モデル「ERA(エラ)」をアップデートしたオールブラックの一足がお目見え。まず履き心地の良さを追求した「DURACAP」アンダーレイは、蒸れやすい部分を取り除いた新しい形状に生まれ変わり、柔軟性はもちろん、スケーターが必要としている部分にのみ最大の耐久性を発揮。さらにプロ仕様のモデルで一足先に採用されていた「PopCush」によるインソールも導入され、全スケーター垂涎な仕上がりに。高級感溢れるレザーアッパーのデザインも見逃せない。

スニーカー¥11,000/ヴァンズ ジャパン

  


今月発売のスニーカー⑦
REPRODUCTION OF FOUND
「GERMAN MILITARY TRAINER」

“見つけ出す=FOUND”と、”再現する=REPRODUCTION”をコンセプトに誕生したブランドの「REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)」。その代表作でもあるのが、1950年代から1990年代にかけて、数多くの軍用トレーニングシューズを生産していた各国のファクトリーで作られるミリタリートレーナーシリーズ。ロゴやタグには品名、国名、年代を記載し、貴重なデザインソースを明かしすとともに当時のディテールや空気感を忠実に再現しつつも、現代的に昇華させた逸品。本作は、ダークグレーカラーのスエードを使用した、ドイツ軍タイプのミリタリーシューズで、ブラウンカラーのソールと相まって、落ち着きのあるカジュアルな雰囲気がポイントだ。

スニーカー(リプロダクション オブ ファウンド)¥21,780/アイ ファウンド

  

今月発売のスニーカー⑧
MIZUNO FOR MARGARET HOWELL「MIZUNO HIKING SHOES」

定番ともなった「MIZUNO(ミズノ)」と「MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)」によるコラボレーションスニーカーの最新作が誕生。本作は、街から山まで、あらゆるフィールドに対応可能なハイキングシューズをベースに設計。アッパーにはメッシュ素材の「GORE-TEX®」を使用し、高い防水性を保持しながらも、湿気や熱を放出し、快適さをキープ。またアウトソールには、膝や腰に優しい「ミズノウエーブ」と呼ばれるクッショニングシステムを搭載するなど機能面でのテクノロジーが大きな見所に。そしてなんと言っても、スポーティでありながら、絶妙な配色やフォルムなどでファッショナブルに昇華されたデザインは、両者の共作ならでは。きになる方は、是非この機会をお見逃しなく!

スニーカー(ミズノ フォー マーガレット・ハウエル)¥26,400/マーガレット・ハウエル

※価格は全て税込です。
Photo:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Text:Yuho Nomura

▲ WPの本文 ▲

最新スニーカー連載

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • 今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/8月前編[ニューバランス、ヴァンズ、アシックス、アンダーカバイズムetc…]

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼