▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

“おしゃれな人”はなぜおしゃれ? リアルに使える最旬スナップ・服選び&コーデの視点

“おしゃれな人”はなぜおしゃれ? リアルに使える最旬スナップ・服選び&コーデの視点

▼ WPの本文 ▼

「センスのいい友達を教えて!」とファッションの賢者たちにリサーチ。そのつながりを広げた先に見えてきた、服好きのネットワーク。リアルに使える、服選びやコーデの視点をここに凝縮!

鈴木悠也さん(学生)

「脚をきれいに見せるコツは、パンツとシューズのつながり加減。そのために1㎝単位でこだわって、裾をカットすることも(笑)。足もとをもたつかせないことで、すっと伸びたラインに」(鈴木さん)。下半身の演出が総柄ジャケットをモダンに格上げ。ブーツはレユッカス。

From 横井川拓哉さん(大学の後輩/先輩)

ドレッシーなパンツのシルエット! その秘密は、ヒールブーツとの相性!?

横井川拓哉さん(学生)

「お気に入りのマルジェラの定番靴。ミリタリーな文脈と都会的なエッセンスを両立していて、手持ちの古着との相性も抜群。パンツと色を合わせて統一感のあるスタイルに!」(横井川さん)。シャツの下から小面積でチラ見せした、プリントTの生かし方にも拍手!

From 鈴木悠也さん(大学の後輩/先輩)

主張の〝さりげなさ〟が絶妙! マルジェラのジャーマントレーナー


渡邊健流さん(美容師)

「シャツ、パンツ、ソックスのそれぞれに、異なる柄をミックス。柄で色を拾い合うことで、主張の強いアイテムの親和性を高めています」(渡邊さん)。要素が多くともまとまった着こなし。シャツの淡いブルーがベースカラーの赤を際立て、柄のかけ合わせをより鮮やかに。

From 増田顯太郎さん(美容室のお客さん)

ド派手なアイテム同士のMIXコーデは、僕じゃ絶対に思いつきません

増田顯太郎さん(学生)

「ジャストな太さでほどよくきかせたブーツカット、そんなリーバイス®517を愛用中です。インナーとジャケットの丈感をそろえると、全体のバランスもさらに向上!」(増田さん)。Tシャツ以外をネイビーで統一。スポーティな魅力が冴さえる、ミニマルなジャージコーデ。

From 發田虎太郎さん(買い物友達)

リーバイス®を語る姿に憧れる。シルエットで選ぶデニムパンツ


中村篤哉さん(会社員)

「最近購入したウェルダーのベストは、夏っぽい元気なカラーリング。オレンジと相性のいいネイビーのパンツを合わせることで、ラインのコントラストを強調。ソリッドな小物でストリートなテイストも加えました」(中村さん)。クルーネック×V字の首まわりが新しい!

From 鈴木悠也さん(元バイト仲間)

夏にハマるベスト!着くずしてないのに、ラフに見せてるのがさすが

木村由哉さん(会社員)

「大人っぽく見せたいときは、シンプルなものだけでスタイリング。普通っぽいアイテムでも、古着で組むことでニュアンスを楽しめます」(木村さん)。アイテム点数が少ないコーデだからこそ、エッジのきいたフレアが有効だ。野暮ったくもトレンドを押さえた佇まい。

From 白土亜明さん(青山のMANHOLEの常連)

フレアな細身パンツ! アイテムの数は少ないのに、きまって見える!


Photos:Kanta Matsubayashi Text:Kanta Hisajima

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼