▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/6月後編[アディダス、エイティーズ、ホワイトマウンテニアリング、ザ・ノース・フェイスetc…]

今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/6月後編[アディダス、エイティーズ、ホワイトマウンテニアリング、ザ・ノース・フェイスetc…]

▼ WPの本文 ▼

一過性のブームではなく、もはやファッションを語る上で欠かせないキーワードであるスニーカー。ここでは隔週で、編集部が今もっとも気になるスニーカーをご紹介。第十八回目は、シックで大人顔なブラックカラーのスニーカーにフォーカス。ラインナップするいずれのモデルも、ファッショナブルなアプローチが感じられる意欲作。モードからストリートまで幅広いスタイルで活躍してくれるはずだ!

  

ブラックカラーのスニーカー①
LE TORINA「LTVR-002 BLK」

ジェンダーレスをテーマにした国産のユニセックスなスニーカーブランドとして人気の「LE TORINA(ル トリーナ)」から、オールブラックの配色で表現された、レザーライクなスニーカーが登場。アッパーの素材は環境に配慮したPVC系の合成⽪⾰を採用し、裏地やシューレースもリサイクル素材を使用。アウトソールには信頼の置けるVibram社のソールを搭載。ブランドらしいミニマルなデザインも魅力で、ユニセックスでの着用できる一足。

スニーカー(ル トリーナ)¥23,760/オリエンタルシューズ

  

ブラックカラーのスニーカー②
adidas × CRAIG GREEN
「CG ZX 2K PHORMAR II」

「adidas(アディダス)」とロンドン発のデザイナーズブランドである「CRAIG GREEN(クレイグ グリーン)」とのチームアップから生まれた最新モデル「CG ZX 2K PHORMAR II(CG ZX 2K フォマール II)」。マットな質感のウーブンナイロンと合成レザーをそれぞれ採用したアッパーは軽量でコンパクトに折り畳むことが可能な構造に。履き口周りのコードは装飾としてはもちろん、フィット感を調整する側面としても機能。 部分的にTPUケージを添えたお馴染みのBOOST™ミッドソールがサポート性のある快適な履き心地を提供。 独創的な機能を備え、モードな感性も宿るルックスで、スニーカーファンを魅了すること間違いなしだ!

スニーカー(アディダス × クレイグ・グリーン)¥41,800/ミタスニーカーズ

  


ブラックカラーのスニーカー③
Eytys 「Fugu」

スウェーデンはストックホルム発のスニーカーブランドとして、ここ日本でもファンの多い「Eytys(エイティーズ)」。その待望となる新作は、アッパーにナイロンとヴィンテージ風のスエードを使用し、アウトソールにはスパイクのような突起したデザインを配したデコラティブなスニーカーをご用意。ローテクなヴィンテージのランニングスパイクと1970年代のスーパーカーを融合したようスニーカーが本作のコンセプト。シックばブラックカラーで、ファッショナブルな一足を是非ともお試しあれ。

スニーカー(エイティーズ)¥35,585/エドストローム オフィス

  

ブラックカラーのスニーカー④
THE NORTH FACE
「Base Camp Lace WP」

アウトドアシーンで培ったノウハウを活かし、様々なプロダクトでイノベーションを巻き起こしている「THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)」から、高性能ブーティとして人気を博した「BASE CAMP(ベースキャンプ)」シリーズから、オールブラックの新作が誕生。アッパーには、レザーライクなソフトPU素材を使用し、ボトムユニットには、クッション性と安定感が得られるEVAミッドソールと、アウトソールにはドライ&ウェットの異なる路面状況でも安定したグリップ力を発揮するAMPHI-GRIP™ラバーを採用。スケートシューズのようなレースアップデザインは着脱がしやすく、日常の普段履きからアウトドアシーンまで、あらゆる場面でその快適な履き心地を約束してくれる。

スニーカー(ザ・ノース・フェイス)¥13,970/ゴールドウイン カスタマーサービス センター

  


ブラックカラーのスニーカー⑤
White Mountaineering × SAUCONY
「ENDORPHIN PRO 2」

昨年、6年ぶりのタッグで話題をさらった「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」と「Saucony(サッカーニー)」によるコラボレーションシューズが今季も登場。ベースとなったのは、カーボンプレートを搭載した「Saucony(サッカーニー)」初の厚底ランシングシューズである「ENDORPHIN PRO(エンドルフィン プロ)」を、「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」らしく、洗練されたオールブラックのカラーへ大胆にアレンジ。発泡粒子素材による片足約213gという驚異の軽さはもちろんのこと、抜群の通気性と耐久性を兼ね備えたニット素材をアッパーに施し、アクティブなシーンからタウンユースまで快適な着用感を楽しめる仕上がりに。

スニーカー¥29,700/ホワイトマウンテニアリング

  

ブラックカラーのスニーカー⑥
ADIEU「TYPE W.O.NEW」

ブリティッシュな様々なサブカルチャーからのインスピレーションを元に、革新的なデザインのプロダクト生み出す、パリ在住のデザイナーデュオによるシューズブランドの「ADIEU(アデュー)」。本作は、ヴィンテージスニーカーにインスパイアされた「Walk Over(ウォーク オーバー)」と名付けられたスニーカーコレクションで、カジュアルなベースデザインを、シックなブラックカラーでアップデート。ゴールドのアクセントカラーも効果的で、シンプルながらエレガントな仕上がりに。

スニーカー(アデュー)¥46,200/エドストローム オフィス

  


ブラックカラーのスニーカー⑦
YOAK「STANLEY CA」

東京を拠点に、”特別な日に履く靴”をコンセプトに掲げる「YOAK(ヨーク)」から、レザー界のカシミアとも呼ばれるディアスキンを使用したカシミアコレクションが登場。限りなく黒に近いチャコールレザーを使用し、ソールと一体感を持たせ、独自の風合いを演出。アッパーのマットな質感は、履き込むことで経年変化も楽しめ、足全体を優しく包み込む心地よいフィッティングが特徴。ミニマムで、大人顔なスニーカーは、モノトーンスタイルの主役としても最適だ!

スニーカー(ヨーク)¥30,800/HEMT PR

  

ブラックカラーのスニーカー⑧
Acne Studios「Classic trainers」

「Acne Studios(アクネ ストゥディオズ)」から人気のトレイルシューズ「Classic trainers(クラシック トレイナーズ)」がリリース。トレイルランニングシューズをベースに、全体をマットなブラックカラーで統一した本作は、アウトドアシーンでの着用はもちろん、都会顔なルックスからタウンユースでも活躍してくれる。シュータンや踵部分のテープがデザインのアクセントとしても機能し、ラグジュアリーとスポーツの融合が感じられるミニマムな一足だ。

スニーカー(アクネ ストゥディオズ)¥49,500/アクネ ストゥディオズ アオヤマ

※価格は全て税込です。
Photo:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Text:Yuho Nomura

▲ WPの本文 ▲

最新スニーカー連載

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • 今月買うべき最新スニーカー8選! おしゃれ男子の足元事情/6月後編[アディダス、エイティーズ、ホワイトマウンテニアリング、ザ・ノース・フェイスetc…]

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼