▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【井上翔太】開襟シャツのサマースタイル #MEN’S NON-NO MODELS 2021

【井上翔太】開襟シャツのサマースタイル #MEN’S NON-NO MODELS 2021

▼ WPの本文 ▼

全14名の現役メンズノンノモデルがフル出場! ひとりひとりのキャラクターやムードを生かしたファッション&ライフスタイルのビジュアル特集をお届けします!

井上翔太/Shota Inoue

WITH KEITA IZUKA
井上翔太は開衿シャツだけ

「映画好きの翔太らしいネイビーの開衿シャツに合わせたのは、ナポリのサルトリア、レオナルディのスミズーラのスラックス。実際に仕立てると高額なので、まずはヴィンテージから、そのよさを知ってほしい」(猪塚さん)。

ヴィンテージのシャツ(ワイズ ビス)¥16,990/キスメット ヴィンテージのスーツ(レオナルディ)¥239,800[ジャケットとセット]/アルティジャーノ チャオ 東京駅前店 靴(ジョン ロブ)¥217,800/ジョン ロブ ジャパン ヴィンテージの腕時計(ロレックス オイスタープレシジョン)¥756,800/江口洋品店・江口時計店 サングラス/スタイリスト私物

「少しやんちゃな雰囲気のある上のルックに対して、こちらは清潔感あるスタイリング。フロントを開けてはおった開衿シャツは、日本のドレスシャツメーカー、レスレストンのもの。ヘインズのタンクトップやリーバイス®の501®デニムといった王道のアイテムに合わせてもサマになる」(猪塚さん)。

シャツ¥27,500/レスレストン タンクトップ(ヘインズ)¥1,320/サンタモニカ表参道店 ユーズドのジーンズ(リーバイス®)¥8,800/オキドキ ヴィンテージの靴(エドワード グリーン)¥88,000/アルティジャーノ チャオ 東京駅前店 メガネ・ベルト/スタイリスト私物


「仕立てのいいシャツや、ハイブランドのドレスっぽいアイテムを合わせても、いい意味で、サラッとコンサバに見せられるのが、翔太の魅力だと思う」(猪塚さん)。

ユーズドのシャツ(サルバトーレ ピッコロ)¥6,600/サファリ 3号店 ヴィンテージのジレ(ディオール オム バイ エディ スリマン)¥30,800/ジ エレファント ユーズドのパンツ(エルメス)¥33,000/ストリップス エスティー 靴(ジョン ロブ)¥269,500/ジョン ロブ ジャパン ヴィンテージの腕時計(ロレックス オイスタープレシジョン)¥756,800/江口洋品店・江口時計店 ヴィンテージのサングラス(イッセイ ミヤケ)¥11,990/キスメット

 


Shota Inoue × KEITA IZUKA

井上 まさか、猪塚さんにスタイリングしてもらえる日が来るなんて。もう感無量です。
猪塚 出会ったのは、翔太が文化(服装学院)に通い始めた頃だったから、俺もうれしいよ。メンズノンノモデルになる前からのつき合いになるね。
井上 高校卒業して、スグでしたからね。
猪塚
 そうだよ。インスタグラムで翔太を見つけて、めちゃめちゃイケてるコがいる、と思って俺からフォローしたんだよね。
井上 アレは、本当に驚きました!
猪塚 懐かしいね。今回のオファーをもらって、カメラマンは(石井)涼太にしようって真っ先に思った。2人は専門学校の同級生だから、いつもの誌面では見られない自然な表情が撮れると思ってね。
井上 涼太とはメシに行くたびに、"いつか仕事したいね"って話していたので、今回の撮影は、それもテンションが上がります。
猪塚 より翔太らしさが出るように、スタイリング頑張ったな(笑)。前に、90年代のマフィア映画の話をしたことがあったよね。
井上 30本くらい、猪塚さんにおすすめの映画を挙げていただきました。全部観ましたよ!
猪塚 そうそう。今は役者の道を歩んでいることもあるし、映画の登場人物たちが着ているような、きちんと仕立てられたドレスウエアを中心に提案したいと思ってね。
井上 めちゃめちゃ気になります。
猪塚 翔太といえば、ネイビー。あと、ベーシックな服のイメージがあるよね。
井上 夏はTシャツか、開衿シャツか。
猪塚 いつもの翔太のスタイルに寄せているんだけど、「こんなブランドはどう?」っていう視点で、開衿シャツに合うものを組んできました。
井上 知らないブランドばかりなのに、自分のテイストにスーッと入ってくるものばかり。まだ手が届かないものもありますが、"憧れブランド"として覚えておきます。

1999/01/08生まれ
京都府出身
中田と並んで私服センスが人気の井上。ファッションのイメージソースは昔の洋画がほとんど。「夏に着る服といえばやっぱり開衿シャツじゃないですかね。中田さんとかぶりましたけど、僕も猪塚慶太さんにスタイリングしてほしいです…!」

※価格は全て税込みです。

Photos:Ryota Ishii Hair&Make-up:Takeru Urushibara Stylist:Keita Izuka Text:Keiichiro Miyata

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼