▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

いま買うべき「サロモン」ってどれだろう? “ゴアテックス搭載”モデル限定でスタイリストとエディターが考えるベストバイ5選!

いま買うべき「サロモン」ってどれだろう? “ゴアテックス搭載”モデル限定でスタイリストとエディターが考えるベストバイ5選!

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

サロモンのゴアテックススニーカーがストリートを席巻中だけど、愛用者が多い分、モデル選びも慎重になってくる。いまどんなタイプが狙い目なのか、スタイリストとエディターがゆるく考えてみた。

いま買うべき「サロモン」の
ゴアテックススニーカー5選

1.Salomon Elixir gore-tex

SALOMON Elixir gore-tex サロモンのゴアテックススニーカー
スニーカー(サロモン)¥29,700/サロモン コールセンター

ー編集Y
サロモンにもこんなボリュームスニーカーがあるんですね。ぼってりしていて可愛いですし何より新鮮です。モノトーンの配色も含め、履くだけで差がつきそう!

ースタイリストF
ハイキング用のモデルとのことです。軽快な足運びを実現してくれるのはもちろん、タンにパッドが入っているので、長時間歩いても足が痛くなりにくいです。

ー編集Y
かなりのボリューム感だから、ワイドパンツとも相性が良さそうです。スラックスと合わせればきっとこなれて見えるはず!

 


2.Salomon Xa pro 3d v9 gore-tex

SALOMON Xa pro 3d v9 gore-tex サロモンのゴアテックススニーカー
スニーカー(サロモン)¥22,000/サロモン コールセンター

ースタイリストF
サロモン、オールブラック、ゴアテックスと三拍子揃ったモデルで、トレイルランニングシューズの代表作とも言われています。

ー編集Y
汎用性が高い黒ですが、のっぺりとしているわけではなく、ちゃんと表情があるのが人気の秘訣だと思います。どちらかと言うと高さのないモデルなので、すっきりと履けそうですね。

ースタイリストF
かなり人気が高いので、自分のサイズを見つけたら買っておいたほうがいいかもしれません。

  

3.Salomon X-adventure gore-tex

SALOMON X-adventure gore-tex サロモンのゴアテックススニーカー
スニーカー(サロモン)¥17,600/サロモン コールセンター

ースタイリストF
運動靴のようなグレーのグラデーションが逆に新鮮。よく見ると素材のコントラストも絶妙ですね。ソフトなライニングとゆったりとしたフィット感で履き心地も良いと思いました。

ー編集Y
タフそうなトゥキャップもいなたくて個人的にはポイント高いです。スポーティなんだけど、大人っぽくも履けそうなのは都会的なグレーがベースだからでしょうか。

ースタイリストF
それはあると思いますね。運動靴のような配色だけど大人っぽさもあるアンバランスな感じがおもしろいですね。


4.Salomon Thunder cross gore-tex

SALOMON Thunder cross gore-tex サロモンのゴアテックススニーカー
スニーカー(サロモン)¥24,200/サロモン コールセンター
SALOMON Thunder cross gore-tex サロモンのゴアテックススニーカーのロゴ

ースタイリストF
名前にもある通り、稲妻のようなライン使いが珍しいですよね。ブラックボディに効いてます。最大級のクッション性や、優れたグリップ力とホールド感で、ダイナミックなライド感を実現してくれます。

ー編集Y
これもかなりの厚底ですね。パワフルで反発力のある快適なミッドソールコンパウンドを搭載していて、履き心地はかなりイイです。

ースタイリストF
ハイパフォーマンスなモデルですが、プライスがこなれているのもうれしい。カラバリのオリーブもオススメです。

  


5.Salomon X WARD LEATHER GORE-TEX

サロモンのゴアテックススニーカー SALOMON X WARD LEATHER GORE-TEX
スニーカー(サロモン)¥17,600/サロモン コールセンター
サロモンのゴアテックススニーカー SALOMON X WARD LEATHER GORE-TEXのロゴ寄り

ースタイリストF
ハイキングシューズということで、どことなくアウトドアムードが漂う配色が魅力。ステッチのおかげで、ソリッドすぎず、クラシックなルックスに仕上がっています。

ー編集Y
確かにどことなくレトロアウトドアな雰囲気があるんですが、ゴアテックスやグリップに優れた Contagrip® などスペックは充実していて、そのギャップに惹かれました。

ースタイリストF
ややボリュームを感じますが履き心地は軽快。今回紹介した中では個人的にイチ押しです!

スタイリスト

F

スタイリスト歴15年。『メンズノンノウェブ』を始め、男性ファッションメディアで活躍。確かなリサーチ力で「お買い得」アイテムを提案する。犬好き。

メンズノンノ 楊井

編集

Y

メンズノンノ編集部に15年以上在籍。「お買い得」アイテムが大好きで、通販サイトなどで毎日のように物色しては、トライ&エラーを繰り返している。

▼問い合わせ先

サロモン コールセンター
03-6631-0837
https://salomon.jp/

Photos:Yuichi Sugita Stylist:Yuta Fukazawa 

楊井

楊井

メンズノンノウェブ編集

メンズノンノウェブ副編集長。メンズノンノ編集部に15年以上在籍し、ファッション、タレント取材など幅広く記事を担当。休日は意外とアウトドア派で汗をかくことが好き。

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • いま買うべき「サロモン」ってどれだろう? “ゴアテックス搭載”モデル限定でスタイリストとエディターが考えるベストバイ5選!

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-cxense-recommend ( trigs ) ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼