▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

買うべきはシティな無染色。ザ・ノース・フェイスからゴアテックス搭載の最新コレクションが登場 [UNDYED COLLECTION]

買うべきはシティな無染色。ザ・ノース・フェイスからゴアテックス搭載の最新コレクションが登場 [UNDYED COLLECTION]

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」が、無染色の「UNDYED COLLECTION」を発表。春らしく、清潔感のある大人のウェアに仕上がっている。

無染色素材を使ったシンプルなウェア

鮮やかなカラーリングもアウトドアウェアの魅力だが、街中で着るには、ちょっと派手すぎに感じてしまうこともある。優れた機能性を備えていながらも、シンプルで都会的な着こなしができるウェアがあれば。そんな望みを叶えてくれるアイテムが、ザ・ノース・フェイスから誕生した。

「UNDYED COLLECTION」と銘打たれたコレクションは、その名の通り、素材をあえて染めない無染色技法を採用したウェアをラインナップしている。アウトドアウェアでは通常、自然の中での視認性を高めるために鮮やかなカラーが使われることが多いが、あえて無染色素材の白一色で統一することで、清潔感と都会的な雰囲気を醸し出しているのだ。さらに、生地を染色する工程で必要になる多量の水を省くことで環境負荷を低減し、サステナビリティに貢献するという狙いもある。


UNDYED TRIUMPH ANORAK(UNISEX) 価格:¥36,300
UNDYED GTX JACKET(MEN’S) 価格:¥38,500
UNDYED HAT 価格:¥7,150
UNDYED CAP 価格:¥6,600

ゴアテックス採用で機能性も抜群

縫い目やパーツの数を最小限に抑えたミニマルなデザインと優れた機能性を両立しているのも魅力だ。ボディには、軽量かつ堅牢で、防水透湿性も備えた3層構造のGORE-TEX Fabricsを採用。75 デニールのリサイクルポリエステルの無染色基布と、トリコットバッカーを組み合わせることで、適度なハリ感と肌触りを生み出している。ラインナップされているトライアンフアノラックとジーティーエックスジャケットは、ややゆったりしたサイズ感で着心地も快適。左胸のエンボスロゴもさりげないアクセントになっている。

同じく無染色の素材を使ったキャップやハットとコーデすれば、都会的なアウトドアミックススタイルが構築できるはずだ。

THE NORTH FACE 公式サイト  

https://www.goldwin.co.jp/tnf/

※価格は全て税込です。
Text by Tetsu Takasuka

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • 買うべきはシティな無染色。ザ・ノース・フェイスからゴアテックス搭載の最新コレクションが登場 [UNDYED COLLECTION]

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : common-footer-under-cxense-recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼