▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

キルティングアウターと言えばな「ラベンハム デンハム」の歴史と最新作の「正解着こなし」実例! 定番と別注、どっちにする?

キルティングアウターと言えばな「ラベンハム デンハム」の歴史と最新作の「正解着こなし」実例! 定番と別注、どっちにする?

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

登場してから長い年月、トレンドに左右されることなくおしゃれ好きを魅了する名作アウター。見れば誰もがすぐ「ソレ」とわかる完成されたスタイルを持ち、そのカテゴリーの原型として君臨する。誕生から今も人気を集める名作の歴史や背景、最新モデルのコーディネートまで徹底解説!

 

LAVENHAM
ラベンハム

DENHAM
デンハム

「ラベンハム デンハム」正解着こなし

1.トラッドコーデをベースに
デザインパンツで遊びたいウールのデンハム

ラベンハム デンハム ウールタイプ[インライン] 栄莉弥
ジャケット¥66,000/ラベンハム カスタマーサービス ニット(ナイスネス)¥97,900・パンツ(セイジネーション)¥59,400/イーライト シャツ(チノ)¥39,600/モールド 靴¥29,700/ビューティー&ユース 丸の内店 ヴィンテージの眼鏡¥27,500/にしのや

ウールタイプ[インライン]

デンハムは1970年代に乗馬用に作られたモデル。ポリエステル素材に加えウール素材も定番として展開されている。大人っぽいルックスは、トラッドベースのコーディネートと相性がいい。プリーツ入りのバルーンパンツなどデザインのきいたアイテムで今っぽく。

 


2.シックな配色のクレイジーパターンは
レトロスポーツミックスが気分

ラベンハム デンハム ジャーナル スタンダード[別注] 栄莉弥
ジャケット(ラベンハム×ジャーナル スタンダード)¥69,300/ジャーナル スタンダード 渋谷スクランブルスクエア店 パーカ(ヴォルテージ コントロール フィルター)¥52,800/サカス ピーアール パンツ¥27,500/ノア クラブハウス スニーカー(アディダス オリジナルス)¥17,600/アディダスお客様窓口 キャップ(ウィリー チャバリア)¥8,800/ジェットン ショールーム マフラー¥11,000/コンフェクト 表参道店

ジャーナル スタンダード[別注]

着丈を短くしたクレイジーパターンのデンハムなら、スウェットパンツとのスポーティなコーディネートも品よくきまる。足もとはバーガンディ系のサンバ、衿もとにチェックマフラーでレトロにまとめて。

 

HISTORY

100%自社工場で作られる信頼の
英国製キルティングアウター

ラベンハム デンハム ジャケット
ベージュ。ジャケット

ジャケット¥52,800/ラベンハム カスタマーサービス
オリジナルはナイロン素材だったが、現在はリサイクルポリエステルを使用。

キルティングアウターの代名詞ともいうべきラベンハムは、1969年にロンドン北東部のサフォーク州で創業した。エリザベス女王の女官だったミセス・エリオットが、当時画期的だったナイロンキルティング素材のホース・ブランケットを作ったのがはじまりだ。従来のジュート麻製に比べて機能性に優れた製品は、すぐに英国中に広まる。同素材のジャケットが欲しいという要望に応えて1972年にダイヤモンド・キルティング・ジャケットを発表。乗馬用に作られたが、ファッション性の高さで街中でも着る人が登場した。


ラベンハムのパッチ

「ラベンハムのすべての製品は1969年以来ずっと、英国サフォーク州で作られている」というパッチが証。格子の縫い目を交差させる独自の縫製方法で、他社の追随を許さない。

90年代にはイタリアでスーツの上にラベンハムというファッションが流行し、日本でもセレクトショップに並ぶように。コーデュロイ衿、フロントドットボタンに2つのパッチポケットというオリジナルを踏襲するジャケットの中でも、ボックスシルエットとゆとりのあるサイズ感で着やすいデンハム。創業から50年以上がたつ今もサフォーク州の自社工場ですべての製品を生産しているのが誇りだ。

 

Photos:Shuhei Tsunekawa(model) Naoki Seo(still) Hair & Make-up:Yosuke Akizuki Stylist:Takumi Urisaka Model:Eriya[MEN’S NON-NO model] Composition & Text:Hisami Kotakemori

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • キルティングアウターと言えばな「ラベンハム デンハム」の歴史と最新作の「正解着こなし」実例! 定番と別注、どっちにする?

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-cxense-recommend ( trigs ) ▼

FEATURE

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-feature ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-popin-recommend ▼

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-movie ▼

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : common-footer-under-special ▼

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼