▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

こだわりが光るモトマチシューズ、夏に履きたい白のモカシン。ニュースな小物4選【編集部PICKS】

こだわりが光るモトマチシューズ、夏に履きたい白のモカシン。ニュースな小物4選【編集部PICKS】

▼ 広告枠 : singular : article-top ▼

▼ WPの本文 ▼

着心地&履き心地だけでなく、気持ちにも作用する、軽快さをまとった、夏にぴったりのプロダクト!

 

Scye Mercantile

見た目も履き心地も、
夏は軽快さで選びたい

サイとTO&CO.とのコラボレーションは久々の取り組み。アッパーとソールをホワイトでまとめたモカシンシューズは、履いてさらにビックリだ。柔らかくて足になじみやすく、さらにEVAソールで超軽量。夏の暑さも吹き飛び、気分も足取りも軽やかに出かけられる。

靴(サイ マーカンタイル)¥50,600/マスターピースショールーム

 


KINGSLEY WALTERS STUDIO

シンプルながらも、
唯一無二の味わい

オール英国製にこだわり、デザイナー自身が生地の調達から縫製まで担う緻密なバッグ作り。牛革本来の風合いをそのまま生かすことで、どれも一点もののような味わいがある。

バッグ[上]〈横17×縦10.5×マチ3.5㎝〉¥39,600・[下]〈横10×縦10×マチ3㎝〉¥29,700(ともにキングスレー ウォルターズ スタジオ)/エスディーアイ

 


Motomachi Shoes

今季デビューながら、
名作顔負けの佇まい

王道のクラシックな佇まいで、モダン。そんな2つの要素を兼ね備えているのが、今季デビューしたモトマチシューズ。イタリアの牛革を使い、返りのよいマッケイ製法で仕上げた手だれの職人による1足は、トウをM字のチップでデザイン。細部に光る、ちょっとした個性が新しい。

靴(モトマチシューズ)¥39,600/クリエイション

 


YOKO SAKAMOTO

ただのベージュじゃない。
深みのある紅茶染め

素材の魅力を引き立てるのが、YOKO SAKAMOTOの物作りの真骨頂。タイプライター、メンブレン、ライニングの3層構造になった完全防水生地を用いたバケットハットには、紅茶染めを施し、ギアでは珍しい温かみのある風合いに。使い込むほど、生地のアタリが表れ、経年変化まで楽しめる。

ハット¥11,000/ヨーコ サカモト

Photos:Yoshio Kato Stylist:Atsuo Izumi Yuto Inagaki[TRON] Composition & Text:Keiichiro Miyata

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ 広告枠 : singular : article-center ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼