▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【若葉竜也】「人間って簡単じゃない」。話題作『街の上で』主演俳優が登場!#100人の夏、ファッション所信表明!

【若葉竜也】「人間って簡単じゃない」。話題作『街の上で』主演俳優が登場!#100人の夏、ファッション所信表明!

▼ WPの本文 ▼

ひと足先に夏らしいコーディネートを身にまとった俳優、アーティスト、タレント、文化人、クリエイター&ファッション関係者100人の最新スタイルを総力取材。

おしゃれして、気分上げていこうぜ!

「20代前半はスウェットとショーツとビーサンだけで生きてきたんですけど、30代だしちょっと大人らしい格好をしないとなって(笑)」と、ニードルズのシャツと味のある柄パンツをさらりと着こなす。「開衿シャツは着ていて楽だけど、ちゃんとした人に見えるじゃないですか(笑)。あと、古着が好きなので、雰囲気的にも合わせやすい感じがしていて。いままでは、開衿シャツに90年代のUSアーミーのトラックパンツをはいて、足もとはニューバランス、とか。シャツを少しずつ買い足しているので、夏はいろいろな組み合わせをしてみたいですね」。

シャツ¥19,800・パンツ¥33,000・靴¥49,400(すべてニードルズ)/ネペンテス
ーーーーー
俳優
若葉竜也(わかば・りゅうや)

1989年6月10日生まれ、東京都出身。公開中の映画『くれなずめ』に出演。近年は、連続テレビ小説『おちょやん』をはじめ、映画『生きちゃった』『あの頃。』など話題作で活躍。

『街の上で』

東京・下北沢を舞台に、フラれたばかりの青年・青と、彼を取り巻く4人の女性が繰り広げる群像劇。この街の上で起こる何げない日常を、人間のおかしみを随所にちりばめながらリアルに描いている。「今泉(力哉)監督の作品は、物語が終わる頃になっても登場人物がまったく成長していない。それがすごく好き。人間って簡単じゃないし、なかなか成長なんてできないという部分を肯定してくれる。その日出会った人に感化されて考えが変わるし、人間の多面的な部分を映画に持ち込みたいと考えていて。共演した女性4人とも特に役やシーンについて話すことはなく、その場で起きたことにお互いがリアクションを取る感じ。また、ラストは監督と話す中でゲリラ的に生まれたもので、鮮度が高いシーンになりました。僕は、ゼロ年代といわれる映画に影響を受けた人間ですが、それに太刀打ちできる作品ができたと思っています」

ーーーーー
古着屋で働く荒川青は、恋人に浮気されたうえにフラれたが、未練タラタラ。そんな彼は、美大に通う女性監督から自主映画への出演を依頼される。緊張しながら撮影に臨むが…。●公開中

Photo:Yuko Yasukawa Hair & Make-up:FUJIU JIMI<br>Stylist:Toshio Takeda[MILD] Interview & Text:Hisamoto Chikaraishi

▲ WPの本文 ▲

100人の夏、ファッション所信表明!

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 最新ファッション
  • 【若葉竜也】「人間って簡単じゃない」。話題作『街の上で』主演俳優が登場!#100人の夏、ファッション所信表明!

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼