▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

成田 凌×杉咲 花。いよいよ最終回、『おちょやん』をしみじみ振り返る

成田 凌×杉咲 花。いよいよ最終回、『おちょやん』をしみじみ振り返る

▼ WPの本文 ▼

メンズノンノ6月号の巻頭のファッション特集に続き、杉咲花さんが登場! フィナーレが近づく『おちょやん』を振り返りしみじみ。久しぶりの「フォトバイナリタ」も炸裂(さくれつ)してます!

おわりがちかづく。

共演5回目に実感できた濃密な時間と最高の共演者

成田 最近は撮影現場にカメラを持参。共演しているみんなを撮ってるけど、杉咲さんはやめてと言うよね?

杉咲 共演者に撮られることがないから、すごく照れる!

成田 今日は僕のホームの現場で撮影させてもらったけど、どうだった?

杉咲 いつも和装で一緒にいるのに、おしゃれな服を着て二人で撮られるのはすごく新鮮だったね。

成田 杉咲さんを前にすると、いろいろな監督が撮りたくなる気持ち、すごくわかるんだよね。

杉咲 えー。恐縮です。

成田 思えば、5年間で5度共演しているけど、これほど大きい作品、長い時間を一緒に過ごすのは初めて。最初から信用も信頼もしていたけど、作品の座長としてヒロインとして引っ張っていく姿を見て尊敬の気持ちしかない。出会った頃のような「好きな食べ物は?」「ゆで卵です」っていう会話はもうできない。でも、定期的に好きな食べ物は知りたいな(笑)。

杉咲 流行りはつねに変わっていくからね(笑)。私は『おちょやん』でご一緒して、優しくて思いやりのある一面を垣間見ることができて、うれしかった。周りをよく見ていて、せき込んでるエキストラさんがいたら「お水いりますか?」って。シーンによって悩むこともあるけど、成田さん演じる一平と目を合わせるだけで、不安や心配が解けていく。心から信頼する、最高の共演者さんです!

成田 こんなうれしいことはない!

杉咲 あともう少しだけ撮影するシーンが残っているけど、私が演じた千代にとって一平がすべてで、彼のことを本当に愛していたと何度も実感していました。10か月の撮影期間で、数えきれない思い出があったよね。

成田 あるシーンで「カット、OK」になった後、「(『おちょやん』が)終わっちゃう〜」って泣いてたね。

杉咲 お恥ずかしい(笑)。成田さんだってギリギリのときあったよ!(笑)

成田 うん、あった。クランクアップのとき、全員泣くのが想像できる。それってすてきな現場だったってことだよね。

杉咲 このインタビューもまだまだ終わりたくないよ〜!

成田 じゃ、もう少し話して帰ろうか。

Photo by Narita

杉咲花 / Hana Sugisaki

1997年10月2日生まれ、東京都出身。近年の代表作は、映画『青くて痛くて脆い』や連続テレビ小説『おちょやん』など。7月22日公開の映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』(声優)や今年公開の『妖怪大戦争 ガーディアンズ』が待機中。

プロフィール & 近況報告

メンズノンノ5月号で対談した松居大悟監督が手がけ、主演を務めさせていただいた映画『くれなずめ』が公開中です! 他にも『まともじゃないのは君も一緒』や『ホムンクルス』『街の上で』といろいろな作品に出ているのでチェックお願いします。

Photo:Yuhki Yamamoto Hair:Nori Takabayashi[YARD](for Ms.Sugisaki) Make-up:UDA[mekashi project](for Ms.Sugisaki) Hair & Make-up:NOBUKIYO(for Narita) Stylist:Yuriko E[YARD](for Ms.Sugisaki) Shogo Ito[sitor](for Narita) Interview & Text:Hisamoto Chikaraishi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • LIFESTYLE
  • 成田 凌×杉咲 花。いよいよ最終回、『おちょやん』をしみじみ振り返る

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼