▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

メンズノンノモデル卒業!栁 俊太郎へ贈る、浅野忠信さんの言葉

メンズノンノモデル卒業!栁 俊太郎へ贈る、浅野忠信さんの言葉

▼ WPの本文 ▼

現在発売中のメンズノンノ5月号をもって、メンズノンノモデルを卒業する栁 俊太郎。

モデルとして、さらには俳優としての栁のキャリアに大きな影響を与えた浅野忠信さんから届いたはなむけの言葉。 

MESSAGE FOR YANAGI

浅野忠信/俳優

Tadanobu Asano/Actor

1973年生まれ、神奈川県出身。90年に『バタアシ金魚』でスクリーンデビュー。2014年、『私の男』で第36回モスクワ国際映画祭コンペティション部門最優秀男優賞を受賞。2021年度前期NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』に出演する。SODA!でのバンド活動や絵画制作も行っている。

栁、もっといっちゃえよ

 メンズノンノを卒業して、あらためてここからがスタートなんだと思います。このタイミングで、事務所の先輩、役者の先輩としてメッセージをおくるなら、「栁、もっといっちゃえよ」ということですかね。役者ってリミッターを外さないと広がっていかない仕事だと思うんです。枠を取っ払ってどんどん出ていかないと、肉体を使って何かを表現するという仕事に出会えないというか、本質的な役者の仕事にはやっぱりつながっていかないんですよね。

 ほかの役者とは違う栁にしかない独特な雰囲気って間違いなくあって、それは得体の知れなさだったり、決してわかりやすくはないんだけど、そこがすごく役者向きだと思うから、そういうオリジナルの魅力をもっと解放したほうがいいと思います。ほかの役者が持ってないものを持っているんだから、どんどん出していってほしい。

 こんなこと言うと嫌がるかもしれないけど、栁には自分と似た雰囲気を感じるし、ファミリーみたいな感覚でいます。栁が主人公の作品はもっと撮られるべきだと思うので、これからはリミッターを外してどんどん突き進んでいってください。

Photo: Takahiro Idenoshita
Interview & Text:Masayuki Sawada

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • メンズノンノモデル卒業!栁 俊太郎へ贈る、浅野忠信さんの言葉

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼