▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

開襟&レーヨン素材が決め手のチェックシャツ! メンズノンノモデル岩上隼也【回しの達人・自慢のヘビロテ服vol.18】

開襟&レーヨン素材が決め手のチェックシャツ! メンズノンノモデル岩上隼也【回しの達人・自慢のヘビロテ服vol.18】

▼ WPの本文 ▼

おしゃれな人は着回し上手。同じアイテムをまったく違った印象に仕上げるのが得意だ。おしゃれ男子にお気に入りのヘビロテアイテムを、どれだけ使えるか実際に着回してもらうセルフスナップ連載!  第18回は、シンプル&クリーンな私服も好印象のメンズノンノモデル岩上隼也。

岩上隼也のヘビロテアイテム
アンダーカバーの開襟レーヨンシャツ

「昨年の春に買いました。アンダーカバーの中でもベーシックなデザイン。パンクがベースにあるブランドだけにタータンチェックのピックアップセンスはさすがです。レーヨン素材は一枚で着ても心地よく、襟の収まりがいい開襟は羽織りとして活用しやすいのも魅力。ポケットがパッチでなくシームにそって切りポケットのようについているのもスッキリ見えるポイントです。単体で見ると少し派手な印象ですが、白や黒のベーシックアイテムとの相性も抜群で、僕の好きなデニムやレザー素材にもよく合います」

着回しコーデ1

一枚で旬のベルボトムに合わせてクリーンに

「YSLの古着ベルボトムジーンズに合わせて足もとにはブッテロのブーツ。シャツのきれいなラインを生かしてタックインしたコーディネートです。シンプルになりすぎないように、ヴィンテージのブレスレットやリング、デニムにはグッチのキーリングでアクセントをつけました。上品でクリーンな印象に見せたいときはこんな感じでフロントボタンを全部閉じて、一枚でシンプルに着ています」

着回しコーデ2

太めデニムに羽織って大人っぽいアメカジを意識

「コモリのワイドデニムとユニクロユーの白Tシャツにチェックシャツという、王道のアメカジスタイルです。アメカジの文脈でサングラスはレイバン、チェーンネックレスはヴィンテージです。スニーカーではなくパドモア&バーンズのモカシンシューズを合わせて大人っぽく仕上げました。最近はシンプルでサラッとしたファッションが気分で、そこに少しラフなニュアンスがあるとカッコイイなと。同じようなアイテムでも素材やシルエットを変えて、違った見え方になるのを楽しんだりしています」

Composition & Text:Hisami Kotakemori

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • 開襟&レーヨン素材が決め手のチェックシャツ! メンズノンノモデル岩上隼也【回しの達人・自慢のヘビロテ服vol.18】

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼