▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

宮沢氷魚のタイムレスに会いに行く
第5回 ループウィラーの別注スウェットで明治神宮野球場へ【宮沢氷魚のタイムレスに会いに行く】

第5回 ループウィラーの別注スウェットで明治神宮野球場へ【宮沢氷魚のタイムレスに会いに行く】

▼ WPの本文 ▼

野球少年の憧れの場所へ

あのブランドの新定番を着て、クラシックなスポットへ! 今月は大正15年に歴史がスタートした“神宮球場”こと明治神宮野球場。野球少年だった氷魚も、白球を追いかけた青春時代に思わずタイムスリップ!?

思い立ってフラッと野球観戦。
そんなラフさがちょうどイイ

「多くの野球場が屋内型のドーム球場に変わっていく中、東京のど真ん中に今でもオープンエアで野球観戦を楽しめる球場があるのはすごいことだと思います。初めて来たのは…もう20年前くらいかな? 親と一緒に試合を観に来たんですが、ここって選手の控室が球場の外にある、ちょっと特殊なつくりになっているんですよね。その通路を通って試合に向かう選手たちを、父と一緒に一生懸命“出待ち”していたのをよく覚えています」

「今まで、もう何度もプライベートで来ていますけど、最近は近くのバッティングセンターに寄ってから、選手気分になって球場入りするっていうのが自分の中でルーティン(笑)。“神宮球場”は、何といっても場所がいいですし、例えば仕事が夕方くらいに終わった日なんかに『あ、この後、野球でも観に行こうかな』ってフラッと立ち寄れる“気軽さ”が好きなんです。ふと思い立ってナイターを観に行き、ビール片手に名物の焼き鳥を食べながら、気持ちいい空の下でゆる~く観戦…そんなラフな楽しみ方が、ここ“神宮球場”にはピッタリなんですよね」

「今日は、自分のグラブを持ってきて久々にキャッチボールをしたんですけど、こんな贅沢(ぜいたく)な空間でできるなんてもう夢みたいでしたね。趣味の草野球もしばらくお休みしていたので…天気も最高によくて、思わずハシャいでしまいました。だから、明日の筋肉痛がちょっとだけ不安です(苦笑)」

よく晴れた青空の下、氷魚が着たのはループウィラーの復刻モデルをグラフペーパーがビッグサイズにアレンジしたジップスウェット。スポーティな王道アイテムだけど、ふわりと柔らかい生地で、肩の落ちたリラックスシルエットは、まさに今っぽいムード。

パーカ(ループウィラー フォー グラフペーパー)¥30,800/グラフペーパー Tシャツ(イズネス)¥7,480/アルファ PR パンツ(ノーマティーディー)¥16,500・キャップ(ニューエラ×ビームス)¥4,950/ビームス 原宿 スニーカー(ミズノ)¥15,400/ミタスニーカーズ

●明治神宮野球場

新宿区霞ケ丘町3の1

憧れのスタジアムを満喫!
ご機嫌なバックステージ動画はこちら

Photos:Tohru Yuasa Hair:Taro Yoshida[W] Stylist:Takanori Akiyama Title Logos:Moeko

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 第5回 ループウィラーの別注スウェットで明治神宮野球場へ【宮沢氷魚のタイムレスに会いに行く】

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼