▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

拭き取り化粧水のロングセラー。クリニーク フォー メン『男子美容銘品』⑯

拭き取り化粧水のロングセラー。クリニーク フォー メン『男子美容銘品』⑯

▼ WPの本文 ▼

#16

CLINIQUE

クリニーク

皮膚科学の知見から
生まれて半世紀以上。
今なお、男子の肌を
支え続けている化粧水

拭き取りケアが男子の肌を磨きあげる

数々のメンズコスメブランドが誕生している昨今だが、約50年も前から化粧品業界の第一線で支持され続けているのが「クリニーク」だ。

“肌=生まれ持った遺伝子で美しさが決まる”という考え方が広がっていた1967年、皮膚科医と美容編集者の2人が「美しい肌は自分でつくり出すことができる」という医学的なスキンケアの見解を雑誌で対談したことがブランドスタートのきっかけに。創業時から現在に至るまで一貫して“肌本来の健康的な力を引き出す”ことを大切にし、生活習慣、季節、環境といった変化に対応した“進化する肌”を提案している。

なかでも日本で1日1,000本売れているアイコン的製品が拭き取り化粧水だ。一般的な肌に浸透させる保湿を目的とした化粧水ではなく、肌表面の不要な古い角質などを取って落とす役割を果たし、幅広い年齢の男女問わず人気の製品となっている。

栄養を補給するには、肌表面が整っているということが前提だが、男子の肌は女性の肌に比べ、皮脂が出やすく毛穴も詰まりやすいため、スキンケアの浸透を妨げることも。なかでも男子の肌に特化した「エクスフォリエーティング トニック」は、次に使うスキンケアの浸透を高めてくれるほか、ベタつかないさっぱりとした使用感も長年愛されている理由。

汗や皮脂によるテカリの悩みにアプローチするという点も、まさに男子好み。毛穴、テカリ、ざらつきが気になる肌も、クリーン&クリアな印象に導くことができる、心強い味方になってくれる。


エクスフォリエーティング トニック
洗顔後、肌表面の汚れや古い角質を拭き取るクリニークのロングセラーのトナー化粧水。たっぷり浸したコットンで肌を優しくすべらせるだけで、キメを整えつつ毛穴の詰まりやテカリを防いでくれるので、乱れたターンオーバーも整えてくれる。夜のスキンケアはもちろん、1秒でも時短したい朝は拭き取りで洗顔と化粧水の効果を発揮。顔から首までベタつきがちな男子の肌を快適に、かつさっぱり感をキープしてくれる。シンプルで飽きのこないパッケージにも、幅広い世代からの支持が集まっている。250㎖ ¥3,850/クリニーク

ソープディッシュ¥1,650/PUEBCO

Photo:Satoshi Yamaguchi Stylist:Masashi Sho Composition & Text:Shohei Yogi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • スキンケア
  • 拭き取り化粧水のロングセラー。クリニーク フォー メン『男子美容銘品』⑯

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼