▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

【着回し】1着で7コーデは余裕!正しいセットアップの楽しみ方

【着回し】1着で7コーデは余裕!正しいセットアップの楽しみ方

▼ WPの本文 ▼

セットアップは本当に価値あるアイテムだけど、そのポテンシャルを生かしきれなきゃ全然意味がない!旬な着回し方から小物のアップデート術まで、攻略するためのギモンをここで全部解決しよう。

涼しげなアイテムと色使いで
クリーンに楽しむ
━━━━━

白を基調にクリーンに。トーンを合わせて色数は抑えめでまとめるのが旬!

着回しているセットアップ:ジャケット¥63,800・パンツ¥38,500/WEWILL

シャツ(マーティー&サンズ)¥29,700/スティーブン アラン トーキョー Tシャツ¥14,300/ロエフ 六本木店 ネックウォレット(N.ハリウッド TPES)¥41,800/ミスターハリウッド ソックス¥1,760/テンベア トウキョウ スニーカー(リプロダクション オブ ファウンド フォー グラフペーパー)¥31,900/グラフペーパー

ポップな色使いを
意識したストリートミックスは鉄板
━━━━━

ビビッドカラーのパーカとセットアップは相性抜群。袖口を折り返してラフさを出して。

パーカ¥11,330/ロサンゼルス アパレル ジャパン Tシャツ(スタジオ ニコルソン)¥16,500/キーロ キャップ(キジマ タカユキ)¥13,200/ユナイテッドアローズ 原宿本店 靴(クラークス オリジナルズ)¥25,300/クラークスジャパン その他/スタイリスト私物


ベーシックカラーのパンツは
ペールカラー合わせで旬になる
━━━━━

テーラード系のセットアップのパンツって堅さが気になるときもある。そんなときはトレンドのペールカラーで。濃淡のグラデーションをつけるとさらに洒落感が増す! 

シャツジャケット(ヨーク)¥52,800/スタジオ ファブワーク ニット¥27,500/エイチ ビューティ&ユース サングラス(ブラン フォー ユナイテッドアローズ)¥30,800/ユナイテッドアローズ 原宿本店 スニーカー(PG)¥19,800/プレイグラウンド

ドレッシーなジャケットを
あえてスポーティに着くずす
━━━━━

ドレス&スポーティなギャップがポイント。首まわりは立体的に。

パーカ(ワイドット バイ ノルディスク)¥30,800/ヒュッゲストア バイ ノルディスク ニット(ジョン スメドレー)¥30,800/リーミルズエージェンシー パンツ(ダイワ ピア39)¥12,100/グローブライド ヘアバンド(カムズアンドゴーズ)¥11,550/アルファ PR ソックス¥1,760/テンベア トウキョウ 靴(リプロダクション オブ ファウンド)¥38,500/スティーブン アラン トーキョー


品のあるパンツを生かして
プレッピー風にするのもあり
━━━━━

プレッピーテイストのコーディネートもまた鉄板。シャツとベストはビッグシルエットを選ぶと今っぽく仕上がる。ありきたりにならない色合わせがおすすめだ。

ニットベスト¥22,000/エイチ ビューティ&ユース シャツ(キクス ドキュメント.)¥26,400/HEMT PR ポーチ(08サーカス)¥57,200/08book 時計(ヴァーグ ウォッチ)¥33,000/1LDK 靴¥72,600/パラブーツ青山店

ジャケットの上にベストっていう
変則レイヤード
━━━━━

ジャケットの上にベストを合わせると全く別の表情が楽しめるから面白い。イメージは90年代的なミックススタイル。

ベスト(ダイワ ピア39)¥21,450/グローブライド カットソー¥17,600/ロエフ 六本木店 ジーンズ(アワー レガシー)¥47,300/エドストローム オフィス キャップ(サバイ)¥5,500/HEMT PR スニーカー¥46,200/アクネ ストゥディオズ アオヤマ


インナーにGジャンっていう
離れ業も楽しめる
━━━━━

インナーにさらにジャケットを重ねる上級テクニック。色を抑えることで個性的かつシックにまとまる。

デニムジャケット(マーティー&サンズ)¥46,200/フィギュア インク シャツ(エスエイチ フォー スティーブン アラン)¥28,600/スティーブン アラン トーキョー Tシャツ(エース)¥16,500/にしのや スニーカー(ナイキ スポーツウェア)¥17,050/ナイキ カスタマーサービス その他/スタイリスト私物

Photos:Kanta Matsubayashi Hair & Make-up:Yosuke Akizuki Stylist:Takeshi Toyoshima Model:Jin Suzuki[MEN’S NON-NO model] Composition & Text:Jun Namekata[The VOICE]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ popIn recommend ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

REGULAR

連載一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼