▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

[コロナ就活]志望動機、今年はこう答える。マナー講師がアパレル面接を模擬添削、豊田裕大編

[コロナ就活]志望動機、今年はこう答える。マナー講師がアパレル面接を模擬添削、豊田裕大編

▼ WPの本文 ▼

新型コロナウイルスの影響を受け、激変している就職活動。対面での自己アピールがままならない今、従来の攻略法はもう通用しない! メンズノンノモデルが就活にトライ。言葉選びからリモート面接、身だしなみまで、新時代に選ばれるためのNEWルールを探そう。


教えてくれたのは

マナー講師
西出ひろ子先生


「伝説のビジネスマナー講師」の異名を持つ。リアルでもオンラインでも、面接指導を受けた人は合格すると人気のマナー界のカリスマ。大学や大学院でもビジネスマナー講義を担当。NHK大河ドラマのマナー指導も。近著『新・ビジネスの基本とマナー』(学研プラス)は発売前から話題。日本初オンラインマナー本『超基本 テレワークマナーの教科書』(あさ出版)も好評。

PART 3

面接

人前に立つのは慣れっこのメンズノンノモデルでさえも、緊張から、言葉に詰まる場面が続出! 定番の志望動機に加え、今年多くの企業が尋ねるであろう2つの質問に答えてもらった。


アパレル志望: name:豊田裕大

志望動機を教えてください

Before

えーと、(1)私は大学の間(3)にメンズノンノという雑誌に入り(2)、服に携わることが多い環境で生活をしていました。その中で、えー、(4)自分は将来何になりたいのか、(5)に生かせるのかと考えたときに、一番身近だった(6)ので、アパレル業界に入りたいと思いました。

先生の添削
(1)えーと、 → 「言わないように意識して!」
(2)の間 → ○年生のとき
(3)に入り → の専属モデルとなり
(4)えー、 → 「言わないように意識して!」
(5)何 → モデルとしての経験をどんな仕事
(6)一番身近だった → 洋服が一番身近な存在でした

After

私は大学○年生のときにメンズノンノという雑誌の専属モデルとなり、服に携わることが多い環境で生活をしていました。その中で、自分は将来何になりたいのか、モデルとしての経験をどんな仕事に生かせるのかと考えたときに、洋服が一番身近な存在でしたので、アパレル業界に入りたいと思いました。


新型コロナウイルスの影響を受けて、
心境の変化はあった?

Before

コロナウイルス(1)で自粛期間が2か月くらいあったんですけど(2)、そのときに(3)、時間は有限っていうことにさらに意識した期間でした(4)自分の中で(5)できることは何なのか(6)って(7)いうことを考えて、それを実際にするようにしました(8)

先生の添削
(1)コロナウイルス → 新型コロナウイルスの影響
(2)くらいあったんですけど → ほどありまして
(3)ときに → 間
(4)っていうことにさらに意識した期間でした →  だということを改めて実感しました
(5)自分の中でできることは → そして、自分に
(6)何なのか → 何か
(7)って → と
(8)それを実際にするようにしました。 → 「具体的にどんなことをしたかを加えましょう!」

After

新型コロナウイルスの影響で自粛期間が2か月ほどありまして、その、時間は有限だということを改めて実感しました。そして、自分にできることは何かいうことを考えて、(「具体的にどんなことをしたかを加えましょう!」)


外出自粛期間はどんなことを考えて、
どのような行動をした?

Before

さっきも言ったんですけど、本当に時間は有限だなって、僕の頭の中に深く積もって(1)とくに一番は自分ができる活動としては(2)、アパレル業界に入るために、コロナに対して(3)アパレル業界がどんな(4)対応をしているのかっていうところ(5)たくさんネットで(6)調べました。さらに、(7)メンズノンノやたくさんのファッション雑誌だったり本だったりをもう一度(8)読み直して、理解を深めて過ごしました(9)

先生の添削
(1)さっきも言ったんですけど、本当に時間は有限だなって、僕の頭の中に深く積もって → 先ほど申し上げたとおり、時間は有限であることを実感し、自分にできることを探して実践しました
(2)とくに一番は自分ができる活動としては → 最も頑張ったことのひとつは
(3)コロナに対して → 新型コロナウイルスの流行を受けて
(4)どんな →  どういった
(5)のかっていうところ → か
(6)たくさんネットで → ネットで詳しく
(7)ファッションについての理解を深めるべく、
(8)やたくさんのファッション雑誌だったり本だったりをもう一度 → などのファッション誌や専門書を
(9)して、理解を深めて過ごしました。 → すなどもしました

After

先ほど申し上げたとおり、時間は有限であることを実感し、自分にできることを探して実践しました最も頑張ったことのひとつは、アパレル業界に入るために、新型コロナウイルスの流行を受けてアパレル業界がどういった対応をしているネットで詳しく調べました。さらに、ファッションについての理解を深めるべく、メンズノンノなどのファッション誌や専門書を読み直すなどもしました

「エピソードすべてがアパレルに通じていて、一貫性があります。とくに志望動機がすばらしい! メンズノンノのモデルであること、服と携わってきた、など、具体的かつ説得力があります。また、"時間は有限"というパワーワードを使ったところも、相手の印象に残るので高ポイント!」

 


Photos:Yuki Kato Hair & Make-up:Naoko Matsuoka Stylist:Masashi Sho Models:Yudai Toyoda[ MEN’S NON-NO models] Composition & Text:Ayano Nakanishi

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • LIFESTYLE
  • [コロナ就活]志望動機、今年はこう答える。マナー講師がアパレル面接を模擬添削、豊田裕大編

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼