▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

メンズノンノモデルが見つけた今季No.1パンツはコレだ!

メンズノンノモデルが見つけた今季No.1パンツはコレだ!

▼ WPの本文 ▼

撮影のたび、何本ものパンツを着用するモデルだからわかる、生地感やシルエット。なかでも自腹買いしたいと思った1本とは?

0511_blackp_01

[右]井上翔太セレクト〝Wrangler〟
「歴史を刻む名作パンツは、
はくと、その理由がわかる」

カウボーイのドレスアップ用のパンツとして1960年代に開発されたという"ランチャードレスジーンズ"です。名前のとおり、センタープレスの入ったドレッシーな雰囲気で、シルエットもきれい。おまけにはくとワークウエア特有の安心感がある。唯一無二の1本だと思います。
パンツ(ラングラー)¥8,000/スライダーストア ブルゾン(セブンバイセブン)¥38,000/サカス ピーアール Tシャツ(YSTRDY’s TMRRW)¥10,000/ベンダー スニーカー(ヨーク)¥25,000/HEMT PR

[左]栁 俊太郎セレクト〝SEVEN BY SEVEN〟
「ここまで清潔感のある、
加工デニムに初めて出会った」

自分らしい"ラフ"なテイストはくずさずに清潔感を出せるところに惹かれました。裾にかけて緩やかに広がるきれいなシルエットで、品のあるジャケットスタイルにもハマる。普段、ボロボロのジーンズばかりはく僕からしたら、かなり上品な1本です。
ジーンズ(セブンバイセブン)¥46,000/サカス ピーアール ジャケット(ニードルズ)¥56,000/ネペンテス Tシャツ¥10,000・ネックレス¥23,000(ともにYSTRDY’s TMRRW)/ベンダー 靴¥58,000/パラブーツ青山店

 

0511_blackp_02

[右]野村大貴セレクト〝LAD MUSICIAN〟
「パンツの価値観を、
この1本が変えてくれた」

"窮屈そう"という先入観から、これまで細身なものには手を出してこなかったけど、そのイメージが180度変わりました。このラッド ミュージシャンのスラックスのように腰まわりにゆとりがあれば、まったくストレスを感じないし、見た目はすっきりと仕上がる。少し背伸びしたような大人っぽいムードを演出できます。
パンツ¥27,000/ラッド ミュージシャン 原宿 シャツ(セブンバイセブン)¥26,000/サカス ピーアール Tシャツ(08サーカス)¥22,000/08book 靴¥65,000/パラブーツ青山店

[左]若林拓也セレクト〝NEEDLES〟
「長くはき込んでも、
きれいな表情をキープできる」

好きでジャージパンツをよくはくけど、コットンの混紡しているものは洗濯を繰り返すと毛玉だらけの"ダル着"になってしまうんです。その点、ニードルズのパンツは化繊なので、状態が変わりにくいからきれいな表情を長く楽しめる。袴のようなシルエットで今っぽいモード感があるのも、気に入りました。
パンツ¥21,000・シャツ¥33,000(ともにニードルズ)/ネペンテス Tシャツ(セブンバイセブン)¥11,000/サカス ピーアール 靴(ブローム)¥28,500/スタジオ ファブワーク

Photos:Kosuke Matsuki Hair&Make-up:Yosuke Akizuki Stylist:Atsuo Izumi Models:Shota Inoue Shuntaro Yanagi Taiki Nomura Takuya Wakabayashi[They are MEN’S NON-NO models]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • メンズノンノモデルが見つけた今季No.1パンツはコレだ!

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼