▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

新メンズノンノモデル野村大貴・厳選7着で春の好印象着回し6DAYS

新メンズノンノモデル野村大貴・厳選7着で春の好印象着回し6DAYS

▼ WPの本文 ▼

新生活が始まり、出会いも多くなる4月。第一印象はよくしたいけど、自分の個性も生かしたい…そんな気持ちに応えるべく、春の厳選7着を新メンズノンノモデル3人がキャラ別に着回し。まずは野村大貴の好印象な6日間から。

野村大貴はレトロめアクティブ

7 Items Taiki Nomura
着回しアイテムは

▼ 写真タップで拡大 ▼

  • A.ニットカーディガン

  • B.タイダイ柄スウェット

  • C.開衿シャツ

  • D.ペールカラーシャツ

  • E.カウボーイシャツ

  • F.白パンツ

  • G.チェックパンツ

A.ニットカーディガン

細かい編み地が繊細で柔らかい。裾がタイトなシルエットで、かさばらない。
カーディガン(ヴァイナル アーカイブ)¥30,000/エルエムエイチ

閉じる

B.タイダイ柄スウェット

派手すぎないタイダイ柄が合わせやすい。首もとのガセットがナナメにズレたデザイン。
スウェット(ノーマティーディー)¥22,000/ビームス 原宿

閉じる

C.開衿シャツ

よく見るとヴィンテージ感のある総柄がちりばめられている。オレンジカラーがレトロ感満載で、取り入れやすい色合いだ。
シャツ¥25,000/ウェルダー

閉じる

D.ペールカラーシャツ

ペールグリーンの色味が柔らかなシャツ。ウエスタン風のステッチが入っている。ゆとりのある形はジャケットにも。
シャツ(サバイ)¥26,000/HEMT PR

閉じる

E.カウボーイシャツ

胸もとの刺繍やスナップボタンなど、ウエスタン要素が盛りだくさん。身幅が広く、春先の羽織にもってこい。
シャツ(ニードルズ)¥26,000/ネペンテス

閉じる

F.白パンツ

シンプルで何にでも合わせやすく、オールシーズンはける定番アイテム。ヒップ部分についたワッペンがワンポイントに。
パンツ(ダイリク)¥29,000/4K

閉じる

G.チェックパンツ

控えめなフレアがいろんなアイテムに合わせやすい。裾脇部分のスリットをパールドットボタンで開閉できる。
パンツ(ファッチーズ)¥32,000/4K

閉じる

横スワイプで6日間の着回しをチェック!

  • DAY1
    動きやすくてレトロな服が好きな野村。愛チャリに乗って、今日はどこ行こう?

    B+D+F
    爽やかなカラー合わせで
    クリーンとレトロを両立!

    ペールグリーンのシャツを上にはおれば、存在感のあるタイダイ柄もこなれた印象に。トップスの色とバランスをとってパンツもホワイトをチョイス。アイテムの随所にレトロさがありながらも、全体の落ち着いた涼しげな色合いが大人っぽく、洗練されたコーデに! 伸縮性があって動きやすいパンツだから、チャリに乗るのもへっちゃらだ。

  • DAY2
    最近ハマり始めたカメラを片手に散歩しよう

    A+C+F
    秘技タックイン&カーディガンで
    脚長効果も狙えちゃう!

    暖かい日は薄手のカーディガンをさらっとはおって。シャツをタックインすることでスタイリッシュなコーデが完成。カーディガンを垂らすだけで、なんだか脚が長く見える効果も! トップスがすっきりとしているので、パンツの細身のシルエットが映える。
    靴(ローリング ダブ トリオ)¥55,000/ザ ブーツ ショップ Tシャツ/スタイリスト私物

  • DAY3
    たまには弟のキャッチボールの相手を!

    B+F
    動きやすいだけじゃなく、
    おしゃれなヌケ感も欲しい!

    タイダイ柄のスウェットとケンカしないよう、ボトムにはホワイトのパンツを合わせてワンツーコーデに。ビッグサイズのスウェットは、ストレートなパンツとの組み合わせにぴったり。足もとはシンプルにスニーカーを合わせてカジュアルに仕上げれば、動けておしゃれなアクティブスタイルが完成だ。
    スニーカー(ヨーク)¥25,000/HEMT PR

  • DAY4
    バエるコーヒースタンドでかっこつけてみる

    C+E+G
    レトロなカラーリングで、
    ウエスタンな雰囲気を演出

    暖色系のジャケットとシャツを合わせて、パンツはフレアなシルエット。アイテムの個性を生かしたウエスタンな雰囲気が漂うコーデだ。シューズやバッグはブラックで抑えめにして色味のバランスをとろう。
    バッグ¥42,000/テンベア トウキョウ 靴(ローリング ダブ トリオ)¥55,000/ザ ブーツ ショップ Tシャツ/スタイリスト私物

  • DAY5
    おこもりでもおしゃれに、ネトフリを満喫!

    D+G
    あえて家で着ているのは、
    リラックスできる素材だからこそ!

    大きめなサイジングのシャツはタックインして間延びしないように工夫して。シルクとリネンを用いて織られたパンツは、生地が柔らかいので肌触りがよく、家でもリラックスしてはくことができる。
    ソックス/スタイリスト私物

  • DAY6
    必要な買い物時、おしゃれゴコロは忘れずに!

    A+D+E+F
    買い物に行くときは、
    トレンドアイテムをちりばめて

    細身のパンツで、全体をミニマムなシルエットに仕上げて。ニードルズのシャツをジャケット役にして、シンプルになりがちなコーデに色味をプラス。中に着た黒のカーディガンがほどよい締め色に。
    靴(ローリング ダブ トリオ)¥55,000/ザ ブーツ ショップ

Photos:Arata Suzuki[go relax E more](model) Yoshio Kato(still) Hair&Make-up:Narumi Tsukuba Stylist:Atsuo Izumi Model:Taiki Nomura Cooperation:AWABEES

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼