▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

中川大輔・鈴木仁の「美容武者修業」
第25回:ヘアケアを学ぶ③頭皮マッサージ編「劣悪な環境で生きてるやつが最強」

第25回:ヘアケアを学ぶ③頭皮マッサージ編「劣悪な環境で生きてるやつが最強」

▼ WPの本文 ▼

photo

中川大輔鈴木 仁がヘアケアについて学ぶ! 最後はちょっと脱線して頭皮マッサージについて。引き続きヘアメイク・松岡さんに習ったことをふたりが実践していきます。

photo

中川

マッサージはAVEDAのブラシでばんばんやるだけだな〜。

photo

鈴木

ヘアケアじゃないけど、目が痛いから首あたりのマッサージはやってる。何が正解かよくわかってないから、適当に首のツボ押してるだけだけど。

photo

中川

ばんばんやればいいよ。

ばんばんやればいいわけではない! どこを押せばいいのか、どのような効果があるのかを解説していきます。

 

 ①トップのマッサージ

photo

トップは指の腹でしっかり押して、頭皮をやわらかくしよう。位置を変えながら、気持ちいい場所を押せばOK。

頭皮が固くなると血行が悪くなり、白髪や薄毛になりやすくなるそう。

 

②サイドのマッサージ

photo

サイドは第一関節で。こめかみ〜耳の下あたりの、押したら気持ちいい場所を押す。

目の疲れにも良いそう。疲れてきて目が開かなくなってきたな…と思ったときに押してみよう。

 

photo

中川

目がスッキリ! 開眼!

photo

鈴木

いつも指の腹でやってたけど、こっちのほうが気持ちいい…。

photo

中川

第一関節のガタガタを使うの気持ちいいね。

 

③首の付け根のマッサージ

photo

親指を写真のように首の付け根あたりに置き、押す。首は痛めやすいのでやりすぎに注意。

血行が良くなる上に、目の疲れや肩こりにも効く。

 

photo

中川

俺これ好きだわー。美容師さんがやってくれるやつだ…。

photo

鈴木

これ、俺がいつもやってるやつだった…。知らないうちに頭皮のマッサージをしてたんだ。

photo

中川

仁って生活で普通にやってたことが美容に繋がってること多いよね。

photo

鈴木

確かに。逆に、普段やってることが体にいいから、ちょっと良くないことをするとすぐ身体に出ちゃうんだよな。

photo

中川

やっぱ俺みたいに劣悪な環境で生きてるやつが最強なんだよ。

photo

鈴木

そんなわけないでしょ。

 

本当にそんなわけない! 次回は肌質をチェックしに行く予定。意識せずとも美容にいい生活をしている鈴木、劣悪な環境で生きている中川。肌の具合はいったい…!?

 

おまけ

photo

仁にマッサージをほどこす中川。「下手すぎる」と言われていました(笑)。

Photos:Takahiro Idenoshita Hair & Make-up:Naoko Matsuoka Illustrations:Daisuke Nakagawa Text:Miki Higashi

▲ WPの本文 ▲

中川大輔・鈴木仁の「美容武者修業」

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BEAUTY
  • 第25回:ヘアケアを学ぶ③頭皮マッサージ編「劣悪な環境で生きてるやつが最強」
  • HOME
  • BEAUTY
  • ヘア
  • 第25回:ヘアケアを学ぶ③頭皮マッサージ編「劣悪な環境で生きてるやつが最強」

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼