▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

宮沢氷魚が着こなす、この秋一番使えるイエローシャツの即効性がすごい!

宮沢氷魚が着こなす、この秋一番使えるイエローシャツの即効性がすごい!

▼ WPの本文 ▼

今季は明るい色のシャツが豊作。フレッシュなイエローは、合わない色がない"着回し"の最強カラー。

シアーなイエローを
スタイルの主役に抜てき

Shirt : OAMC

暗い色合いのアイテムが増える季節に、効果絶大なのがライトなイエロー。スタイリング全体がぱっと明るくなるだけでなく、配色のメリハリまでたちまち手に入る。オーバーなサイジングは、あえてボタンをずらして留め、フロントにさりげないアクセントをプラスして楽しむのもあり。ほのかに透ける、薄いコットン生地のインに忍ばせたストライプもしゃれ感アップにひと役。

シャツ¥64,500・中に着たシャツ¥64,500・パンツ¥127,500(すべてOAMC)/エドストローム オフィス

  

手持ちの定番カラーとも、
なじんで映える

Shirt : OAMC

淡いレモンイエローは、黒にグレー、カーキ、ネイビー、ブラウンととにかくどんな色にも寄り添ってスタイリングを盛り上げる、万能な色。やわらかくシアーな素材なので、下に着る服との色なじみも抜群で、重ねるだけで無造作なワントーンの着こなしが自然にかなう。前を閉じてもそっけなくならないのは、フロントのビッグポケットの主張のおかげ。

シャツ¥64,500・パンツ¥127,500・カードホルダー¥31,500(すべてOAMC)/エドストローム オフィス 中に着たカットソー¥21,800/レインメーカー パンツ¥33,000/オーラリー

  


more yellow shirts!

左:Graphpaper

端正なボタンダウンも、秋めくマスタードで新鮮な表情。ベーシックなデニムやチノと合わせて楽しみたい。

シャツ¥26,000/グラフペーパー

右:kenichi.

どこか懐かしさを感じさせる、くすんだトーンの色出しがムード満点。フロントのWポケットやギャザーの入った袖口など、細部にもポイントが。

シャツ(ケンイチ)¥35,000/サカス ピーアール

Photos:Taro Hirayama Hair:Kazuya Matsumoto[W] Stylist:Yoshiaki Komatsu Shun Katakai[tsuji management] Model:Hio Miyazawa[MEN’S NON-NO model]

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

▼ CXENSE Widget ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼