▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

ブラームスの大人コートとブラームス ルーツストックの洗練ワークシャツに注目!

ブラームスの大人コートとブラームス ルーツストックの洗練ワークシャツに注目!

▼ WPの本文 ▼

2012年に誕生したドメスティックブランド「blurhms(ブラームス)」と、2017年春夏にスタートしたブラームスのスタンダードライン「blurhmsROOTSTOCK(ブラームス ルーツストック)」という人気2ブランドそれぞれから注目アイテムが登場!

着⼼地、丁寧さ、ほどよいリラックス感と使いやすさがコンセプトの「ブラームス」にヒビヤ セントラル マーケットが別注したのは、上質な素材を⽤いたベルテッドコート。9⽉12⽇(土)より発売。

今回採用したウールサージの⽣地は、厚みがありながらも適度に柔らかくてハリとコシがあるのが特徴。太番⼿の⽷で通常のサージよりも⽣地の⽬を⽴たせることで、光沢と陰影が出るように計算した。


実はコレ、2020年秋冬コレクションからレディースのみで展開されていたアイテムをメンズも着用可能なサイズにしたもの。着丈と⾝幅にゆとりを持たせながらも、袖丈を調整することでバランスの良い旬なシルエットに仕上げている。また、ベルトループは⾼い位置でも低い位置でも⾃由に調整可能だからトータルコーデのバランスを見てスタイリングできるのもうれしい。

GRAY BEIGE

NAVY

カラバリはグレーベージュとネイビーのおしゃれな2色!
   


ブラームス ルーツストック」からはセレクトショップの「LʼECHOPPE(レショップ)」との新作限定アイテム「BIGMAC Premium Work Shirt」をLʼECHOPPE Aoyamaにて9⽉11⽇(金)より発売。

古着好きを公言するレショップ コンセプターの金子恵治氏とブラームス デザイナーの村上圭吾氏の2人が目をつけたのは、1920年代にアメリカでワークウェアを手掛けるプライベートブランドとして誕生した「BIG MAC(ビッグマック)」のワークシャツ。


ヴィンテージのビッグマックを村上⽒ならではの解釈によりブラームス ルーツストックのコンセプトに落とし込こんだ。着心地やバランスのよいシルエットはもちろん、日本の⼯場でもなかなか縫製できないスペシャルな仕様は、ブラームス ルーツストックならではのクラフトマンシップと言えるだろう。洗濯するとより風合いを増す生地も魅力的。

どちらもブランドの強いコンセプトを感じる一級品。普段コーデに取り入れるだけで、たちまちクラスアップしてくれること確実!

blurhms:Wool Surge Belted Coat

発売日:9⽉12⽇(土)
価格:¥108,000
販売店舗:HIBIYA CENTRAL MARKET / CABINET OF CURIOSITIES
住所:東京都千代⽥区有楽町1−1−2東京ミッドタウン⽇⽐⾕3階(TEL:03-6205-4860)
   

LʼECHOPPE x blurhmsROOTSTOCK:BIGMAC Premium Work Shirt

発売日:9⽉11⽇(金)
価格:¥30,000
販売店舗:L’ECHOPPE Aoyama、LʼECHOPPE official ECサイト
住所:東京都港区南青山3-17-3 1F(TEL:03-5413-4714)

※価格は全て税別です。
Text by Sayaka Arai

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼