▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

デッドストックの軍パンは黒を合わせて上品な着こなしに【おしゃれ男子の古着愛!】

デッドストックの軍パンは黒を合わせて上品な着こなしに【おしゃれ男子の古着愛!】

▼ WPの本文 ▼

おしゃれな人が取り入れている「古着」にフォーカス。クラシックな着こなしで一目置かれる4Kプレスの青木万希也さんは、古着はミリタリーものを狙って購入しているそう。

青木万希也さん(4Kプレス)の偏愛古着
ヴィンテージのデッキパンツ

クラシックなスタイルが自分のベースにあります。だから古着は自分の着こなしにマスト。古着を見るとき、軍モノは常に視野に入れているので、ピンときたものは値段、年代問わず買っています。中でもお気に入りのひとつが、このデッキパンツ。昨年の夏、高円寺のミリタリアにて28,000円で買いました。変則的な裾のハトメのディテールがどストライクで、即決。デッドストック状態だったので、洗うことで表情が変わり、その変化も楽しんでいます。僕はベーシックな洋服が好きなので、このデッキパンツがサラッとしたコーディネートにもいい感じに奥行を出してくれます。夏場は半袖トップスにサンダルで、シンプルに合わせています。

昨年はTシャツとよく合わせていましたが、今年は違った雰囲気を楽しみたくて、トップスにラコステのポロシャツをチョイス。古着を取り入れるときは、清潔感やモダンさを出すために黒を合わせることが多いです。ポロシャツはもちろん、キーンのサンダルやフライターグのバッグも黒で統一してシックにまとめました。


買った古着店はココ!

militaria(ミリタリア)

フランスを中心に買い付けたヨーロッパのミリタリーウェアの宝庫。ファッションとして楽しめるコンディションのいい商品がそろう。「古着は新品にはない唯一無二という魅力があります。ただ、その分気に入ったものを見つけるのも本当に難儀…。そんな中で、ミリタリアは商品構成が素晴らしく、王道からレアな曲者まで、いつ行っても気になるものが見つかり、物欲がMAXになります。また、店員さんもお洒落な方ばかりで、いつも勉強させていただいてます。高円寺に行くと必ず立ち寄る、商品・スタッフさんともに高スペックな名店です」(青木)

militaria

住所:東京都杉並区高円寺南3-57-3 1F
営業時間:14:00〜20:00 不定休
Instagram:@militaria_tokyo

Text:Hisami Kotakemori

▲ WPの本文 ▲

おしゃれ男子の古着愛!

さらに記事を表示

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • FASHION
  • 着こなし術
  • デッドストックの軍パンは黒を合わせて上品な着こなしに【おしゃれ男子の古着愛!】

RECOMMEND

▼ popIn recommend ▼

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼