▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

引っ越しと父。兒玉太智より、今年もありがとう!

▼ WPの本文 ▼

約7年間も住んだ家と、お別れしました。

 

人生の4分の1以上も過ごしていたなんて信じられないほど、時間の流れが速くなりました。僕が大人になったからなのか、東京が竜宮城のような街なのかは、わかりません。

 

新しい住処にも慣れてきて、心には気持ちの良い風が吹いています。

 

父ちゃんが引っ越しの手伝いで東京に来てくれたので、そのときにたまたま連絡をとっていた、この男と一緒に飲みました。

ATT6X1PZ

父ちゃんは僕の話を軽くあしらう一方で、健ちゃんを絶賛

 

くそう、今に見ておれ。とっても愉快な夜でした。

 

 

そうそう、最近は『おかしの家』というテレビドラマが凄い。舞台は、今にも閉店しそうな駄菓子屋。お話の魅力は、駄菓子そのものと似ています。小さくて、安っぽくて、ありふれていて、みんなが忘れかけている、駄菓子みたいな愛。それを拾い集めて、様々な角度で観察し考察するあたたかさ。“大人になってから抱いた人生の疑問を、みんなで考えてみる”──今までになかった気がします。

 

 

さて、みなさんの2015年はどんな一年になりましたか?

 

今これを読んでくださっている方の顔を見ることはできませんが、去年よりは良い顔つきになっていることでしょう。

 

時の過ぎゆくままに、この身をまかせ」と沢田研二さんも歌っていますし、あまり深く考えず、僕は年末のテレビ番組を楽しみにします。

 

地元に帰ったら髙橋さんのおじいさんとおばあさんが経営されている喫茶『呂門』にも行けるといいなあ。

ATTMFLJB

写真は、『呂門』でまったりしてる高橋さんと僕。

 

みなさん、今年もありがとう。

 

P.S.アイラヴユー!

▲ WPの本文 ▲

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BLOG
  • 引っ越しと父。兒玉太智より、今年もありがとう!

BLOG NEW ENTRIES

ブログ記事一覧へ

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼