▼ 広告枠 : front-page archive singular : header ▼

全部入り! 新ブティック「アニエスベー松屋銀座店 Rue du Jour」

▼ WPの本文 ▼

1_Rue du Jour_i

銀座なう。

この「松屋銀座」の裏手に、別館「松屋銀座マロニエ通り館」が、9/30(水)オープン。目玉となるショップが1階から3階を占める「agnès b.(アニエスベー)」でして、そのオープニングパーティにお邪魔しました。

2_Rue du Jour_j

「アニエスベー松屋銀座店 Rue du Jour(ルーデュジュール)」、しるぶぷれ。

ブランド誕生40周年を迎えたフレンチカジュアルの代名詞「アニエスベー」、日本初となるフルラインナップブティックです。「Rue du Jour」とはフランス語で「ジュール通り」の意味で、1975年にオープンしたパリ1号店が建つ通りの名だとか。

3_Rue du Jour_k

取材陣やブロガー、ファッション関係者でいっぱい。

商品構成は、レディス(FEMME)、メンズ(HOMME)、ベビー&キッズ(ENFANT)、バッグ(VOYAGE)、シスターライン(TO B. BY AGNES B.)のほか、日本初登場となる「スポーツ ベー(SPORT B.)」、インテリアグッズ「ラ メゾン スール ロー(LA MAISON SUR L’EAU)」まで、まさに全部入り。さらに「OBSCURA COFFEE ROASTERS」監修のカフェ「LE CAFÉ DU JOUR」も1階に併設。

4_Rue du Jour_l

おっと、アニエスさんと親交のあるグラフィティアーティスト、ルモジュール・デ・シアさんとのコラボ商品が。

5_Rue du Jour_m

スニーカーも、キッチュな雰囲気むんむん。

パリのエスプリって、懐が広いな〜などと思っていたら、フランス語でのスピーチが始まりました。

6_Rue du Jour_d

フレンチ・ダンディズムを体現する佇まい。「アニエスベー」デザイナーのアニエスさんには双子の息子さんがいらっしゃって、そのご長男、エチエンヌ・ブルゴアさん。アニエスベージャパンCEOです。

アニエスさんご本人は現在、パリ・コレクション準備の真っ只中。日本のみなさんに、パリから「Merci Beaucoup!」とのこと。

8_Rue du Jour_c

ブティックデザインを手掛けた「SUPPOSE DESIGN OFFICE」代表の谷尻誠さん&吉田愛さんからもご挨拶。

アニエスさんのご自宅にある、天窓から自然光を取り入れたリビングルームに感動し、その空間デザインをこのブティックにも活かそうと考えたそう。天井が、たしかにガラス張りですね。
 


▲ WPの本文 ▲

1 2 3

▼ 広告枠 : singular : article ▼

  • HOME
  • BLOG
  • 全部入り! 新ブティック「アニエスベー松屋銀座店 Rue du Jour」

BLOG NEW ENTRIES

ブログ記事一覧へ

▼ 広告枠 : singular : article-bottom ▼

FEATURE

MOVIE

MEN’S NON-NO CHANNEL

YouTubeでもっと見る

SPECIAL

スペシャル一覧を見る

▼ 広告枠 : front-page archive singular : fixed-bottom ▼

▼ CXENSE Widget ▼